【30.★×4.5】

ラーメン二郎 中山駅前店②【中山】

Jiro

815杯目、今日の俺の飯は『ラーメン二郎中山店 大ラーメン[750円]』

2度目の掲載です(前回はこちら
既に20回以上はお邪魔しておりますが、余りの安定感から掲載は2度目です。

麺:中太平打ち直
汁:二郎豚骨醤油
具:豚・ヤサイ(キャベツ・もやし)・刻み葫
卓:胡椒・唐辛子

Jiro_men

麺は中太平打ち麺です。あごが疲れずちょうど良い太さです。天地返し直後は醤油ダレ染み具合の差異が目視できる。

Jiro_up

汁はほぼ非乳化の二郎豚骨醤油です。一定の透明な脂層がありますが、醤油のキレも重なりヘビーではありますがスッキリといけます。

Jiro_buta

具の豚は当たり外れはあるものの、当りはフワトロ。外れでもガチガチは無い。ヤサイはキャベツ比率3割程度で若干の硬さが残る。クタクタ好きな俺にはやや硬めに感じるが、充分に旨し。葫は中程度に荒くパンチも普通

★×4っつ半です。

安定感のある二郎です。神奈川には藤沢・関内とハイレベルな二郎がありますが、そのなかでも最も俺好みです。

定休日:木曜日
営業時間:11:00~14:00/18:00~21:30
住所:神奈川県横浜市緑区台村町309-1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン二郎 栃木街道店②【壬生】

Jiro

811杯目、今日の俺の飯は『ラーメン二郎栃木街道店 ラーメン豚入り+生卵[800円+50円]』

2度目の訪問です(前回はこちら
2年ぶりの訪問です。急に仕事を休めることとなったので、片道2時間かけて行ってきました。

麺:中太縮れ
汁:非乳化二郎醤油豚骨
具:豚・ヤサイ(もやし・キャベツ)・刻み葫
卓:胡椒・唐辛子・ガラムマサラ(給水機上)

Jiro_men

麺は二郎系標準程度の中太麺です。柔らか目の仕上がりです。汁の色が染み入っているのがいい感じです。小ラーメンでのオーダーでしたが他二郎よりも麺量が多い気がする。
汁は非乳化で二郎醤油のキリッとしたベースに乳化独特の風味を少し感じる。
前半を生卵をつけてすき焼き風に食べたが、甘辛の汁と生卵がベストマッチ!生卵を追加しようかとも思ったくらいです。

Jiro_up

ヤサイのキャベツ比率は3~4割程度とやや高め、柔らか目に茹でられており、顎が疲れなくて良い。

Jiro_buta

豚は味はものすごく良いのだが、ヤサイとは逆に一定の硬さがある。豚増しにしたのでやや顎が疲れた。この日はハズレだったかな?

★×4っつ半です

土地柄競争相手がいないと推察するが、都内にあっても十二分に通用するレベル
俺の前に60代と見える老夫婦が食べていたが完食していたのにも驚き

定休日:日曜(祝日不定休)
営業時間:平日)11:30~14:45/18:00~21:00土曜)11:30~15:30
住所:栃木県下都賀郡壬生町本丸2-15-67

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン二郎 府中店(23)[26日限定鰹節]【府中】

Jiro

809杯目、今日の俺の飯は『府中二郎 豚入り大ラーメン(850円)』
23度目の掲載です(前回はこちら
今回の26日限定トッピングは「鰹節」とのことで行ってきました。
麺:極太縮れ平打麺
汁:非乳化二郎豚骨醤油
具:豚・ヤサイ(もやし・キャベツ)・刻みニンニク・鰹節
卓:胡椒・唐辛子
まず鰹節の量にビックリした。店内で自分の着席を待つ間に、他客の鰹節の量を見ていたが、俺のは倍近く乗せられている気がする。。。
店主の機嫌を損ねたのだろうか?只の偶然か?特に変なコールもしなかったので後者であることを臨む。
今回の鰹節は非常に食べ難かった。
ラーメン到着後、店内の扇風機の風で鰹節が飛びそうになる。
天地返しをする際もこれだけの量があると非常に邪魔だった。
更に汁を吸った鰹節が固まりとなり、なとりの珍味ツナピコのようになってしまう。
大量の鰹塊の鰹味に飽きてしまったのが正直なところ。
鰹節はイマイチでしたが、肝心のラーメンは安定の一言。
ここでしか食べる事のできないであろう超極太の平打ち麺も、モチモチと美味い。
★×4っつ半です。
職場が付近にあった時代のホーム二郎です。ここでしか食えないであろう圧巻の超極太平打ち麺は健在、なかなか来れなくなりましたが、26日以外にも伺いたいです。
定休日:日曜
営業時間:11:30〜14:00/17:30〜22:00
住所:東京都府中市宮西町1-15-5

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ウミガメ食堂【センター南】

Umigame

807杯目、今日の俺の飯は『ウミガメ食堂 ワンタン麺[850円]』
初掲載です。
横浜市に移住してからずっと気になってた店にようやく訪問です。
麺:極細直
汁:動物系クリア醤油
具:ワンタン・焼豚・シナチク・刻みネギ
卓:胡椒・酢・醤油
Men
麺はストレートの極細麺です。硬めに茹でられており、歯を立てるとプッツリと小気味良く切れる。後半は柔らか目になるも一定の食感を保つ。
Shiru
汁は熱々のクリアーな醤油清湯です。魚介や大量の豚ガラに頼らない為、エグミやギトギト感の無い奇麗な味のスープです。非常に飲みやすくグイグイと行ってしまいます。表面に散らされた刻みネギがいい感じです。
Gu
Wantan
具のチャーシューは淵が赤く着色された本格的な焼豚です。中華街を語れるほど中華街で食ってる訳じゃないが、中華街の良店で出されも違和感ないレベル。ワンタンは大粒の肉餡ワンタンが5粒入る。荒めの挽肉で一定の柔らかさを持たせた肉餡で、味付け自体はやや薄めに感じた。メンマは甘く味付けされた超々極太のメンマが2本乗る。しっかりと柔らかくジャクジャクとした食感が良い。
Cha
食べ終わる少し前に、プアール茶を出してくれる。憎い演出です。
★×4っつ半です。
美味かったです。一気に食ってしまいました。基本の清湯をベースに麺の細さ、ワンタンの塩加減、甘いメンマと一見バランスを崩しそうな具材が、この一杯の中でバランスを保っている感じがした。他のメニューもぜひ試したいと思わせる一杯でした。
営業時間:11:00〜22:30
定休日:水曜
住所:神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎中央24-12-1F

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン二郎 仙台店【仙台】

Jiro_2

802杯目、今日の俺の飯は『ラーメン二郎 仙台店 大ラーメン(ニンニク)[750円]

初掲載です。
GWを利用して東北二郎を制するため仙台に行ってきました。大ラーメンの食券を買い行列に並んでいると、店員さんに「大盛りは量多いですけど大丈夫ですか?」と聞かれる。まぁ大丈夫だろうと思っていたが、着席後に大ラーメンをギブアップし、店員さんに「食べれる人だけにしてねー」と嫌味を言われ逃げるように帰る学生さんを目撃に不安が過る。心なしか大ラーメン用の丼が大きく見え、コールはニンニクのみとしました。
麺:縮太麺
汁:強乳化カネシ醤油豚骨
具:豚・ヤサイ(キャベツ・もやし)・刻み葫
卓:胡椒・唐辛子・醤油ダレ・カネシ醤油
Men_2  
麺は縮れた太麺、標準的な二郎の麺です。入店前に大盛は多いと店員さんに念を押されたが、標準的な大ラーメンの量です。軟らかめに茹でられており、乳化汁とジャキジャキとしたヤサイとのバランスが良い。
Shiru_2  
汁は強めに乳化した二郎醤油豚骨です。カラメコールはしなかったが、二郎専用醤油カネシ醤油が強めに効いている。麺を底からかき混ぜると、麺の下に隠れていた背脂が溢れ出てくる。二郎専用醤油カネシ醤油の辛さと背油の甘みの両者が一体となり、強烈な甘辛さを演出する。
Buta_2
具の豚はバラ肉ロールタイプが3枚入る。味付けは強め。柔らかく脂身のバランスも良い。ヤサイはキャベツ3割モヤシ7割程度だろうか、ヤサイ量は二郎標準よりやや多いか。茹で加減はシャキシャキまでは短く無く、ジャキジャキとした食感。ニンニクはやや荒めに刻まれています。辛さは普通。
★×4っつ半です。
非常にレベルの高い乳化タイプ二郎でした。
特に醤油と脂で作られる強烈な甘辛さは、明らかに体に悪そうな味です。この殺人的な汁に、味が強く脂身がしっかりとついた豚がより一層生命の危機を感じさせます。
味自体は大満足なのですが、完食後に汁を啜ろうとは思えませんでした。また滅多にやりませんが豚の脂身部分を残してしまいました。
定休日:月
営業時間:平日11:30〜14:30 17:00〜21:00 休日11:30〜19:30
住所:宮城県仙台市青葉区立町2-8

| | コメント (2) | トラックバック (0)

寿々喜家【上星川】

Suzukiya_2

799杯目、今夜の俺の飯は『寿々喜家 中盛ラーメン+チャーシュー[750円+200円]』

初掲載です。
神奈川の有名家系ラーメンの一つ寿々喜家に行ってきました。
駐車場の場所で迷いましたがガソリンスタンドの直ぐ隣りにあります。
麺:中太平打ち麺
汁:家系醤油豚骨
具:チャーシュー・ほうれん草・海苔
卓:おろし生姜・おろし大蒜・豆板醤・酢・胡椒
Men
麺は家系独特の短めの中太平打ち麺です。
Shiru
汁は家系独特の醤油豚骨です。標準的な家系豚骨と表現すると大した事ないように聞こえてしまうが、そう言う訳ではない。各地に家系ラーメンがあるが、乳化を強くしたクリーミーな汁であったり、あえて癖を出す事で野性味を生かしたり(これらはこれらで美味いが)と標準家系から少しずらした店が多い。癖を抑えた家系豚骨ではトップレベルの汁です。
Up
具は豚モモ肉の煮豚チャーシューとほうれん草と海苔が入る。
★×4っつ半です。
麺・汁・具と丼内の全てが標準家系の最高峰です。
豚や鶏脂の旨味をしっかりと生かし、それでいて癖をギリギリまで抑えている
卓上のニンニクや豆板醤を使う事すらためらわれる一杯でした。
定休日:水曜
営業時間:平日11:00〜21:00 土日11:00〜22:00
住所:神奈川県横浜市保土ヶ谷区上星川2-3-1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゑびな軒【海老名SA】[限定 夏野菜と味噌のキーマカレー風つけ麺]

Nantsu

791杯目、今日の俺の飯は『ゑびな軒 夏野菜と味噌のキーマカレー風つけ麺[880円]』

初訪問です
東名高速の海老名SA内のフードコートにてなんつッ亭とのコラボメニューがあったので食べてきました。

麺:中太直
汁:マー油入り味噌つけ汁
具:キーマカレー・夏野菜(コーン・パプリカ・玉葱・ピーマン・茄子)

Men

Kima

麺は中太ストレートです。もちもちとした食感で旨い。SAでこのレベルの麺が食えるのはうれしい。この麺にたっぷりとキーマカレーがかかっている。このキーマカレーも辛めで旨い。

Shiru_2

汁はマー油が浮いた味噌つけ汁です。ややミルキーでコクがあり味噌風味が強すぎず旨い。最初は麺だけをつけて食し、その後麺とカレーを絡めたものをつけて食べる。俺的にはカレーを絡めたほうが数段旨かった。

Gu

味噌つけ汁とカレー麺をつけていくうちに、汁自体がスパイシー味噌カレーつけ汁となっていく。刻んだ夏野菜とカレーの相性もピッタリです。麺を食べ終わった後はライスを投入して味噌カレーリゾットとして食べる。麺・飯・汁と全て完食です。

★×4っつ半です。

SAの限定ということであまり期待しておりませんでしたが、なんつッ亭でレギュラーメニューにしても良いんじゃないかと思うくらいに旨かったです!

定休日:なし
営業時間:00:00~24:00
住所:神奈川県海老名市大谷4955

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン二郎 府中店(22)[26日限定トマト]【府中】

Jiro

789杯目、今日の俺の飯は『ラーメン二郎 府中店 大ラーメン豚入り(ニンニクカラメトマト)+チーズ[750円+100円+100円]』

22度目の掲載です。(前回はこちら)
今回の26日特別トッピングは「トマト」とのことで行ってきました。

麺:極太縮れ
汁:二郎カネシ醤油豚骨
具:豚・ヤサイ(もやし・キャベツ)・刻みニンニク・トマト
卓:胡椒・唐辛子

Men

麺は相変わらずの極太麺です。大でオーダーしたが小とほぼ同量のようだった・・・

Up

汁はほぼ非乳化の二郎カネシ醤油豚骨です。特別トッピングのトマトの酸味が混じり、パンチはあるのに爽やかな二郎汁となります。缶詰のカットトマトがレンゲ約2杯分が乗ってる感じです。

Buta

豚は柔らかく美味い。チーズをトッピングしたがトマトとの相性も良いです。全体的にトマトの酸味が加わり爽やかになりますが、果肉部分を食う事でまた強めの酸味になるのも美味い。ヤサイはキャベツ割合が高く、シャキシャキ感が残る程度の茹で加減です。

★×4っつ半です

麺量のことは置いといて、トマトの相性の良さが光りました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

中華そば ムタヒロ【国分寺】

Mutahiro

783杯目、今日の俺の飯は『ムタヒロ ワハハ煮干特製そば(大盛)[900円+100円]』

初訪問です。
現在所属している団体のチームメイト「アブラ氏」「ナカムラA」と訪問

麺:太縮れ
汁:背脂煮干醤油
具:チャーシュー・ネギ・味玉・穂先メンマ・ネギ・三つ葉・海苔
卓:唐辛子・醤油・酢

Men

麺は強い縮れの太麺です。硬すぎず良い感じです。

Shiru

汁は多目の背脂と煮干がシッカリと効いた醤油です。煮干がメインだと塩気が強いものが多いが、しょっぱすぎず旨い。余りのうまさに後でライスをオーダーし、汁をかけて食べました。

Up

具のチャーシューは柔らかい煮豚タイプ、煮干汁との相性も良く旨い。味玉は黄身部分に適度に火が通っております。黄身の中心部が生で流れ出てしまう味玉が良くあるが、そうではなく、流れ出ない程度に中心部までちゃんと火が通っている。穂先メンマは普通。三つ葉が入るのがうれしい。

★×4っつ半です。

旨いです。オーソドックスな背脂煮干ではトップレベルではないでしょうか!卓上に胡椒がほしかったかな。

定休日:月
営業時間:11:30~15:00/18:00~23:00
住所:東京都国分寺市南町3-15-9

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン二郎 横浜関内店③【関内】

Kannai

777杯目、今日の俺の飯は『ラーメン二郎 横浜関内店 大ラーメン(汁なし)+粉チーズ』

3度目の訪問です。(前回はこちら

麺:中太平打ち
タレ:二郎カネシ醤油脂
具:豚・ヤサイ(もやし・キャベツ)・フライドオニオン・卵黄・揚げニンニク・黒胡椒・粉チーズ
卓:白胡椒・唐辛子

Kan_up1

Kan_up2

Kan_men

麺は平打ちの中太麺です。柔らか過ぎず硬過ぎず丁度良いですが、麺とヤサイをかき混ぜていると麺の表面の粘度と油が重くなり、麺が千切れることがあります。慣れると気になりません。
丼内の二郎カネシ醤油脂と黒胡椒、そしてなんといっても粉チーズとの相性が抜群に良いです。前回汁なしを食した際はキムチを追加したが、粉チーズは必須だと思う。ありきたりな表現になってしまうが、卵黄とチーズがカルボナーラ風になり、それに刻みニンニクとカネシ醤油と脂が乱暴なインパクトをもたらすことで、しっかりと二郎を堪能出来る。汁なしにのみ入るフライドオニオンも独特の風味とコクを出している。
具の豚はロールバラ肉で柔らかくうまい。ヤサイは適度な硬さ、顎が疲れない程度の硬さがある。

★×4っつ半です。

うまかったです。次回もこの汁なしを食べたいと思わせる一杯でした。

定休日:水
営業時間:11:00~14:30/18:00~22:00
住所:神奈川県横浜市中区長者町6-94

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧