【29.★×5】

豚星。【東白楽】

Butaboshi

817杯目、今日の俺の飯は『豚星。辛麺豚入り(小)[800円]』

初掲載です。
数回訪問しておりますが、初掲載となります。

麺:太麺
汁:辛口二郎インスパ醤油豚骨
具:豚・茹で野菜(もやし・キャベツ)・刻みニンニク
卓:唐辛子・胡椒

Butaboshi_men

麺は柔らか目の太麺です。インスパイア店では某製麺所の麺が多用されてますが、なんとこちらは自家製麺のようです。麺量・質共に直系二郎にも劣らない麺です。 
Butaboshi_shiru

汁は唐辛子ペーストを溶かし込んだ二郎豚骨醤油です。多量の唐辛子が目視確認できるので激辛と推察したが、食べてみると適度な辛味です。辛さの中に旨さありです。脂・ニンニクのパンチとも相まって辛党にはたまらない二郎汁となっております。   
Butaboshi_buta

具の豚は塊とスライスの両者が入ります。塊肉は麺を混ぜると形を保てないほどに柔らかい。スライスは適度な固さを保ちながらもサックリと柔らかい。野菜はキャベツが2割強だろうか、やや柔らか目です。ニンニクは荒く刻まれており、奥歯で噛み潰した際のパンチが半端ない。

★×5です。

直系二郎と言われても違和感の無いレベルです。
二郎という足枷がない分、自由に限定やらをやっているようです。
二郎系で辛口というと「富士丸板橋南町店 火山」が思い出されますが、豚星。の辛口麺も同じく俺的にストライクでした。

定休日:日曜
営業時間:11:00〜14:00/16:00〜22:00
住所:神奈川県横浜市神奈川区六角橋2-10-1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン二郎 府中店(21)[26日限定ピリ辛高菜漬け]【府中】

Jiro

787杯目、今日の俺の飯は『ラーメン二郎 府中店 小ラーメン豚入り(ヤサイニンニクカラメタカナ)[750円]』

21度目の掲載です。(前回はこちら)
今回の26日特別トッピングは「ピリ辛高菜漬け」とのことで行ってきました。

麺:極太縮れ
汁:二郎カネシ醤油豚骨
具:豚・ヤサイ(もやし・キャベツ)・刻みニンニク・高菜
卓:胡椒・唐辛子

Men

麺は二郎系列ナンバーワンの太さ、ガッシリとした食感だが、堅すぎる訳ではない。グニグニと縮れており啜る際の唇への刺激が心地よい。

汁は非乳化の二郎醤油豚骨、醤油のキレ、ニンニクのパンチ、高菜の風味が混じり合い、多めの脂量も気にせずグイグイと行ってしまった。

Buta

具の豚は柔らかく美味い。府中二郎の豚は当り外れがあるが、今日は当り。ヤサイはキャベツが2〜3割程度で、シャキシャキとした食感です。

Takana

26日限定トッピングの高菜
ヤサイの上にたっぷりと乗せて提供される。辛味は弱く極一般的な高菜だった。ヤサイと一緒に天地返しをし、全体に混ぜ込んで食べた。ヤサイと異なる食感が楽しく、二郎との相性も良い。

★×5つです。

今日は麺も汁も具も良かった。そしてなんといっても高菜と二郎がベストマッチでした!
大で頼まなかったことを後悔した。

定休日:日曜
営業時間:11:30~14:00/17:30~22:00
住所:東京都府中市西宮町1-15-5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桂山④【上野原】

Keizan

779杯目、今日の俺の飯は『桂山 チャーシューワンタンメン』

4度目の掲載です。(前回はこちら
写真撮影禁止の店ですが、許可を得て撮影しました。

麺:平打ち中太縮れ
汁:小田原系醤油
具:チャーシュー・ワンタン・刻みネギ・メンマ・海苔・もやし
卓:胡椒

Kmen

Menma

Wan

Chashu

やっぱり美味い!

★×5つです!

定休日:木曜
営業時間:11:30~14:30/17:00~20:00
場所:山梨県上野原市上野原2177-2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吉村家③【横浜】

Yoshimura

764杯目、今夜の俺の飯は『吉村家 中盛ラーメン+海苔+チンゲンサイ+ライス(740円+50円+30円+100円)』

3度目の掲載です。(前回はこちら
リニューアル後の初訪問です。

麺:中太平打ち
汁:家系豚骨醤油
具:チャーシュー・ほうれん草・海苔・ネギ・チンゲンサイ
卓:おろし行者ニンニク・おろし生姜・刻み生姜・すりゴマ・胡椒・豆板醤・ラーメン酢・醤油・葫チップ

Men_3

麺は家系独特の中太平打ち麺です。エコ観点からか塗り箸を使う店が増えた為、俺のスキルが上がったのか、塗り箸で食うのも慣れてきた。店内では「硬め」のオーダーを多く聞くが俺的には断固麺は「普通」、まぁ人の好みなんで兎や角言うつもりはないが、普通が美味いと思う。

Shiru_2

汁は野趣味あふれる家系豚骨醤油です。この渋味というかなんというか、独特の風味が美味い。他の家系と一線を画している。表面の鶏脂が豚骨汁の重厚さを増加させる。「脂少なめ」オーダーも良く聞くが、俺的には「普通」、濃さももちろん「普通」
リニューアル後からだろうか、それとも俺が気づかなかっただけか?卓上におろし生姜がラインナップされている。生姜をたっぷりと入れて食べました。

Chashu

具のチャーシューも燻された風味が良い。低温調理のように肉の内部が生のような食感を残している。数枚あると飽きるのでラーメンがおすすめ。

Chin

チンゲンサイのトッピングが大成功!これは美味い!チンゲンサイ独特の食感とさわやかな苦味が醤油豚骨にぴったりです。ほうれん草より合うんじゃないかと思うくらいです。

★×5っつです。

チンゲンサイのトッピングは新たな発見です。自販機に無く直接現金トッピングですので、常備している訳ではなさそうですが、あればぜひお試しください。
麺完食後、ラーメン酢を入れて、レンゲで2・3口飲んで、店を後にしました。

Zundo

大量の豚骨が寸胴でグツグツ煮られている。これが吉村家の醤油豚骨を生み出す。

定休日:なし
営業時間:11:00〜24:00
住所:神奈川県横浜市西区南幸2-12-6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大盛軒②【東中野】

Teppan

762杯目、今日の俺の飯は『大盛軒 鉄板麺肉増し(ポーク鉄板焼きライス半ラーメン付き)[850円+150円]』

2度目の掲載です。(前回はこちら
一ヶ月振りの訪問です。写真でもわかる通りラーメンはサブなので、前回同様に「番外編」としての掲載です。

鉄板:豚バラ・人参・浅葱・刻みキャベツ
小皿:生卵・ニンニクチップ・漬け物
丼:白米
麺:中太平打ち
汁:あっさり醤油
具:海苔・ネギ
卓:胡椒・酢・ラー油・醤油・タバスコ

Teppan1
鉄板のモウモウと煙をあげる肉野菜にニンニクチップと生卵を落とす。

Teppan2

ジュウジュウと音を立てる中、箸でかき混ぜます。

Teppan3

充分に書き混ざったら

Teppan4

ご飯に乗っけて、ガツガツと食べる!そのままでも美味いし、タバスコをかけても美味い!

Men

飯粒の食感に飽きたら、麺を食べて舌をリフレッシュ!そしてまた肉・米へ!

★×5っつです!

肉・米・麺で口が休む暇ありません。一気に食ってしまいました。

定休日:なし
営業時間:11:00〜22:00
住所:東京都中野区東中野1-51-1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家系総本山 吉村家②【横浜】

Yoshimura

753杯目、今夜の俺の飯は『吉村家 ラーメン(中盛)+海苔+ごはん[740円+50円+110円]』

2度目の掲載です。(前回はこちら

麺:中太平打ち
汁:家系豚骨醤油
具:チャーシュー・ほうれん草・海苔・ネギ
卓:おろし行者ニンニク・細切りしょうが・すりゴマ・胡椒・豆板醤・酢・醤油・葫チップ

Men

麺は家系独特の中太の平打ち麺です。海苔で麺を巻いて食べるのも美味い。箸が塗り箸の為、麺が滑るのが難点
汁は独特の風味がある豚骨醤油です。前回はこの風味が微妙に感じたが、俺の舌が慣れてきたのか、この独特の滋味深い汁がとても美味かったです。おろしニンニク・豆板醤との相性も抜群です。
具のチャーシューは燻した風味のある焼豚です。中心部までしっかりと火が通っているが、レアの肉を食ってるような食感が非常に良い。燻しの風味もクセがあるが、俺的にはとても美味い。

★×5っつです。

前回時は多摩系の家系を食べ続けたことからか、どうも吉村家の味のクセに合わないところがありましたが、今回は非常に美味かったです。トッピングが安いのも良いですね

定休日:月(祝日は翌日が休み)
営業時間:11:00~24:00
住所:神奈川県横浜市西区南幸2-12-6

| | コメント (0) | トラックバック (1)

大盛軒【東中野】

Teppan

751杯目、今日の俺の飯は『大盛軒 鉄板麺(ポーク鉄板焼きライス半ラーメン付き)[850円]』

初掲載です。
10年ほど前に、明大中野出身の後輩「ヤマグ氏」に連れてってもらった記憶があります。
このお店はラーメンの提供はありますが、鉄板焼きがメインのお店ですので、「番外編」での掲載とします。

鉄板:豚バラ・人参・浅葱・刻みキャベツ
小皿:生卵・ニンニクチップ・漬け物
丼:白米
麺:中太平打ち
汁:あっさり醤油
具:海苔・ネギ
卓:胡椒・酢・ラー油・醤油・タバスコ

鉄板に乗せられた具がジュウジュウと音を立て、モウモウと煙を上げている。そこに生卵を落とし、小皿のニンニクチップと卓上のタバスコを多めにかけて、かき混ぜるように鉄板で焼く、単純な味付けのような気がするが、これがとても美味い。細かく刻まれた生キャベツに適度に火が通り、豚・キャベツ・タレ・タバスコを生卵がいい感じに一体化させる。生卵が固まりきらないのがまたよい。
これで飯が進まない訳がない。ガツガツと飯を食ってしまう。
Ramen
半ラーメンは大したラーメンではないが、この鉄板焼きと合わせることで、最強のコンビとなる。あっさりとした汁が、鉄板焼きの濃い味に慣れた舌をリセットしてくれる。飯粒の食感に飽きた口内に平打ち麺を入れる事で、粒の食感だけでなく平打ち麺のピロピロとした食感も楽しめ、最後まで飽きずに食べる事ができる。また、中太の平打ち麺ということで伸び難いのがうれしい。

★×5っつです。

いやー美味い。スタ丼とかだと最後は飽きてしまうが、こちらはそれがない。
二郎のような罪悪感もなく食べる事ができます。

定休日:なし
営業時間:11:00〜22:00
住所:東京都中野区東中野1-51-1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン二郎 栃木街道店【壬生】

栃木二郎

739杯目、今夜の俺の飯は『ラーメン二郎  栃木街道店 小ラーメン豚入り(ニンニクヤサイカラメ)〔800円〕』

初訪問です。
最北端の二郎として3年ほど前に開店しましたが、栃木に行くことはまずないので、行っておりませんでしたが、GWを利用して行ってきました。

麺:中太直
汁:超微乳化カネシ醤油豚骨
具:豚・ヤサイ(もやし・キャベツ)・刻み葫
卓:胡椒・唐辛子

Men

麺は中太のもっちりとしたストレート麺です。硬すぎず柔らかすぎず絶妙の茹で加減です。カネシ醤油の色が麺に染み入ってる感じがとても良いです。
汁はほんの少し乳化があるか?って程度の超微乳化カネシ醤油豚骨です。(もしかしたら乳化してないかもしれません)豚の旨みがしっかりとしており、カネシ醤油がキリリと味を締めております。

Buta

具の豚はスライスとブロックの両者が入ります。切り方で食感が変わり、味も変わって感じるのが楽しい。ブロックが脂が程よく入り、噛むと脂と共に繊維がほぐれていく感じです。スライスは脂は少ないが、ブロック同様に柔らかく繊維がほぐれていく。どうやら郡司豚という那須の三元豚を使用しているようです。ヤサイはキャベツが3割程度入る。このキャベツも美味い!

文句なしの★5つです

麺・汁・豚・ヤサイと非の打ち所無しでした。全てが超ハイクオリティです!
一度行く価値はあります。

定休日:木・祝
営業時間:平日:11:30~14:30/18:00~21:00 日:12:00~15:00
住所:栃木県下都賀郡壬生町本丸2-15-67

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン富士丸 板橋南町店【要町】

火山

738杯目、今夜の俺の飯は『ラーメン富士丸 板橋南町店 火山(豚増し)[1,000円+50円]』

初訪問です
カセットコンロ使用の冷めない二郎つけ麺があると聞いたので訪問しました。

麺:中太平打ち麺
汁:非乳化二郎インスパ醤油豚骨+辛味ダレ
具:豚・ヤサイ(もやし・キャベツ)・刻み葫・生葫一粒・鷹の爪・生卵
卓:唐辛子・胡椒・ラー油・醤油ダレ・胡麻

最初にカセットコンロと生卵と辛味ダレが提供され、その後鍋でつけ汁が提供されます。つけ汁提供時に、「辛味ダレと生卵を入れて温めて、沸いてきたら弱火にしてください。火傷しないように気をつけてくださいね」と怖そうな店主が優しくレクチャーしてくれる。麺提供時にニンニクの有無を聞かれ、「つけて食べる感じです」と食い方も教えてくれる。

麺は富士丸独特のシナシナとした中太麺です。温盛で提供されます。硬めにゆでられており、麺の密度が濃い気がする。かなり大量に麺が入るが、スルスルと食える不思議な麺です。
汁は二郎インスパ汁に鷹の爪と辛味ダレで結構な辛さになっている。これが非常にうまい。麺が温かいので汁が沸いた後は、火を消して、冷めたらつけるを繰り返す感じにしました。
豚は濃い目に味付けられた豚です。柔らか過ぎないのが美味い。ヤサイはクタクタに茹でられており、冷めた状態で麺に乗せされております。「俺」的にはクタクタヤサイが好きなのでうれしい。

★×5です。

非常に美味かったです。蒸せるほどに辛いがそれが美味い。そして冷めても温められるのがほんとにすばらしい。つけ麺最大の問題点をカセットコンロで温めるという単純な力技で解決してしまうのが凄い。今回はほぼつけ麺で食べたが、煮込んだり和えたりと色々な食べ方で楽しめそうなので、ぜひ再訪したいです。
二郎的な雰囲気があり、怖そうな店員2名だが見た目とは異なり、ちゃんと接客してくれるのがうれしい。食い方を教えてくれる上に、「火傷しないように気をつけてください」なんて怖そうな人に言われると恐縮してしまう。
ここの麺は食った後で腹の中で膨れる気がする。食べ終わって5分後ぐらいで異常に腹が苦しくなった。

定休日:月
営業時間:18:00~24:00
住所:東京都板橋区南町4-7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桂山③【上野原】

桂山

737杯目、今夜の俺の飯は『桂山 チャーシューメン(大盛)+茹でワンタン[750円+100円+350円]』

3度目の掲載です(前回はこちら
10年以上前、神奈川県にあったころに「俺」がはまったラーメン屋です。店内に「撮影お断り」と表記されていたので、麺の写真はございません。

麺:平打ち中太縮れ
汁:小田原系醤油
具:チャーシュー・刻みネギ・メンマ・海苔・もやし
卓:胡椒

麺は平打ちのビラビラとした中太麺です。白河ラーメンよりやや幅広で舌触りが非常に良いです。
汁は小田原系といわれる動物系の透明な脂が表面を覆う、黒っぽい醤油です。しっかりと豚ダシがでており、醤油のキレと豚のコクが美味いです。
具のチャーシューは、煮豚ではなくしっかりと焼かれたチャーシューです。硬すぎない歯ごたえがあり、前歯で肉を噛み切る際のザックリとした食感が良いです。メンマは自家製の色の濃いメンマです。色だけでなく味もしっかりとしており、フニャリと柔らかい。このメンマはこの店以外にないってくらいに美味い。茹でもやしと小さな海苔がまたなんとも言えず美味い。
今回はあえて茹でワンタン(皿ワンタン)を食したが、この店のワンタンは本当に美味い。スープに入った状態のワンタンの方がお勧めですので、ぜひともワンタンメンを食べてほしい。

★×5っつです

やはり美味い。俺的には最強のラーメンです。久々の汁完飲です。
2006年2月に訪問しているのだが、店主は10年以上前の神奈川時代の印象が強かったようで、ほとんど会話をしたことが無いにもかかわらず神奈川時代の会話をしてきてくれました!

定休日:木曜
営業時間:11:30~14:30/17:00~20:00
場所:山梨県上野原市上野原2177-2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧