【21.二郎・二郎インスパ】

ラーメン二郎 相模大野店③【相模大野】

Sumoji

818杯目、今日の俺の飯は『ラーメン二郎相模大野店 ブタラーメン+生卵すき焼きセット[800円+100円]』

3度目の掲載です(前回はこちら
移転後は初の訪問です。以前にも増してプレッシャー文言の書き込みが激しくなっております。当方もこちらの二郎に行く際はコール等を事前学習した気がする。。。

麺:中太直
汁:乳化二郎醤油豚骨
具:豚・ヤサイ(もやし・キャベツ)・刻み葫
卓:唐辛子2種・胡椒2種・タレ(二郎醤油)
Sumoji_m
麺は二郎標準の中太麺です。やわらかめで旨い!生卵すき焼きセットにつけて食べたが、すき焼きダレの味が濃く、しょっぱく感じました。次回は生卵だけでにしよう。
Sumoji_s
汁は乳化二郎醤油豚骨です。粘度を感じる程度に乳化されており、脂量の多さが伺える。とても飲む代物ではない。ラーメンスープと言うよりかは、まぜそばの脂ダレに近いかな、ここまで乳化していると食ってて寿命が削られる感を強く感じる。
Sumoji_u
具の豚は比較的小さめにカットされたものが入る。柔らかくうまいがもう少し大き目のブロックを食いたい。ヤサイは柔らかめで麺・汁との相性も良い。刻みニンニクは細かくてパンチが強い。コール時に「ニンニク半分」と言ってみたが、全く反映されて無い様子。マシマシ同様に少なめも不可なのかな?

★×4っつです。

デフォルトで入る脂量が多すぎる。ニンニク有りの場合のニンニク量も多すぎる。半分とかのコールは認めてくれても良いじゃんとも思う。
そういえばニンニクなしコールが多かった気がする。次回はニンニクなしの生卵で行ってみようかな。

定休日:第1・3・5日、月曜
営業時間:10:30~14:00/17:30~21:00 土日:10:30~15:00
住所:神奈川県相模原市南区相模大野6-14-9
公式ブログ:http://ebisukojiro.blog45.fc2.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豚星。【東白楽】

Butaboshi

817杯目、今日の俺の飯は『豚星。辛麺豚入り(小)[800円]』

初掲載です。
数回訪問しておりますが、初掲載となります。

麺:太麺
汁:辛口二郎インスパ醤油豚骨
具:豚・茹で野菜(もやし・キャベツ)・刻みニンニク
卓:唐辛子・胡椒

Butaboshi_men

麺は柔らか目の太麺です。インスパイア店では某製麺所の麺が多用されてますが、なんとこちらは自家製麺のようです。麺量・質共に直系二郎にも劣らない麺です。 
Butaboshi_shiru

汁は唐辛子ペーストを溶かし込んだ二郎豚骨醤油です。多量の唐辛子が目視確認できるので激辛と推察したが、食べてみると適度な辛味です。辛さの中に旨さありです。脂・ニンニクのパンチとも相まって辛党にはたまらない二郎汁となっております。   
Butaboshi_buta

具の豚は塊とスライスの両者が入ります。塊肉は麺を混ぜると形を保てないほどに柔らかい。スライスは適度な固さを保ちながらもサックリと柔らかい。野菜はキャベツが2割強だろうか、やや柔らか目です。ニンニクは荒く刻まれており、奥歯で噛み潰した際のパンチが半端ない。

★×5です。

直系二郎と言われても違和感の無いレベルです。
二郎という足枷がない分、自由に限定やらをやっているようです。
二郎系で辛口というと「富士丸板橋南町店 火山」が思い出されますが、豚星。の辛口麺も同じく俺的にストライクでした。

定休日:日曜
営業時間:11:00〜14:00/16:00〜22:00
住所:神奈川県横浜市神奈川区六角橋2-10-1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン二郎 中山駅前店②【中山】

Jiro

815杯目、今日の俺の飯は『ラーメン二郎中山店 大ラーメン[750円]』

2度目の掲載です(前回はこちら
既に20回以上はお邪魔しておりますが、余りの安定感から掲載は2度目です。

麺:中太平打ち直
汁:二郎豚骨醤油
具:豚・ヤサイ(キャベツ・もやし)・刻み葫
卓:胡椒・唐辛子

Jiro_men

麺は中太平打ち麺です。あごが疲れずちょうど良い太さです。天地返し直後は醤油ダレ染み具合の差異が目視できる。

Jiro_up

汁はほぼ非乳化の二郎豚骨醤油です。一定の透明な脂層がありますが、醤油のキレも重なりヘビーではありますがスッキリといけます。

Jiro_buta

具の豚は当たり外れはあるものの、当りはフワトロ。外れでもガチガチは無い。ヤサイはキャベツ比率3割程度で若干の硬さが残る。クタクタ好きな俺にはやや硬めに感じるが、充分に旨し。葫は中程度に荒くパンチも普通

★×4っつ半です。

安定感のある二郎です。神奈川には藤沢・関内とハイレベルな二郎がありますが、そのなかでも最も俺好みです。

定休日:木曜日
営業時間:11:00~14:00/18:00~21:30
住所:神奈川県横浜市緑区台村町309-1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン二郎 栃木街道店②【壬生】

Jiro

811杯目、今日の俺の飯は『ラーメン二郎栃木街道店 ラーメン豚入り+生卵[800円+50円]』

2度目の訪問です(前回はこちら
2年ぶりの訪問です。急に仕事を休めることとなったので、片道2時間かけて行ってきました。

麺:中太縮れ
汁:非乳化二郎醤油豚骨
具:豚・ヤサイ(もやし・キャベツ)・刻み葫
卓:胡椒・唐辛子・ガラムマサラ(給水機上)

Jiro_men

麺は二郎系標準程度の中太麺です。柔らか目の仕上がりです。汁の色が染み入っているのがいい感じです。小ラーメンでのオーダーでしたが他二郎よりも麺量が多い気がする。
汁は非乳化で二郎醤油のキリッとしたベースに乳化独特の風味を少し感じる。
前半を生卵をつけてすき焼き風に食べたが、甘辛の汁と生卵がベストマッチ!生卵を追加しようかとも思ったくらいです。

Jiro_up

ヤサイのキャベツ比率は3~4割程度とやや高め、柔らか目に茹でられており、顎が疲れなくて良い。

Jiro_buta

豚は味はものすごく良いのだが、ヤサイとは逆に一定の硬さがある。豚増しにしたのでやや顎が疲れた。この日はハズレだったかな?

★×4っつ半です

土地柄競争相手がいないと推察するが、都内にあっても十二分に通用するレベル
俺の前に60代と見える老夫婦が食べていたが完食していたのにも驚き

定休日:日曜(祝日不定休)
営業時間:平日)11:30~14:45/18:00~21:00土曜)11:30~15:30
住所:栃木県下都賀郡壬生町本丸2-15-67

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン二郎 府中店(23)[26日限定鰹節]【府中】

Jiro

809杯目、今日の俺の飯は『府中二郎 豚入り大ラーメン(850円)』
23度目の掲載です(前回はこちら
今回の26日限定トッピングは「鰹節」とのことで行ってきました。
麺:極太縮れ平打麺
汁:非乳化二郎豚骨醤油
具:豚・ヤサイ(もやし・キャベツ)・刻みニンニク・鰹節
卓:胡椒・唐辛子
まず鰹節の量にビックリした。店内で自分の着席を待つ間に、他客の鰹節の量を見ていたが、俺のは倍近く乗せられている気がする。。。
店主の機嫌を損ねたのだろうか?只の偶然か?特に変なコールもしなかったので後者であることを臨む。
今回の鰹節は非常に食べ難かった。
ラーメン到着後、店内の扇風機の風で鰹節が飛びそうになる。
天地返しをする際もこれだけの量があると非常に邪魔だった。
更に汁を吸った鰹節が固まりとなり、なとりの珍味ツナピコのようになってしまう。
大量の鰹塊の鰹味に飽きてしまったのが正直なところ。
鰹節はイマイチでしたが、肝心のラーメンは安定の一言。
ここでしか食べる事のできないであろう超極太の平打ち麺も、モチモチと美味い。
★×4っつ半です。
職場が付近にあった時代のホーム二郎です。ここでしか食えないであろう圧巻の超極太平打ち麺は健在、なかなか来れなくなりましたが、26日以外にも伺いたいです。
定休日:日曜
営業時間:11:30〜14:00/17:30〜22:00
住所:東京都府中市宮西町1-15-5

| | コメント (1) | トラックバック (0)

麺とび六方【村井】

Dsc_0087

806杯目、今日の俺の飯は『麺とび六方 ラーメン(中盛)+豚増し[680円+120円]』

長野方面に行く用事があり、長野の二郎インスパイア情報を調べ行ってきました。

麺:太麺
汁:二郎インスパ背脂醤油豚骨
具:ほぐし豚・ヤサイ(もやし・キャベツ)・刻みニンニク
卓:唐辛子・胡椒・醤油ダレ

Dsc_0088
Dsc_0089
Dsc_0091
1ヶ月ほど前の訪問のため、簡略記事です。
背脂のインパクトがもの凄い。デフォルトで二郎の脂マシマシ以上あるんじゃないか?余りの脂の重さに完食ができないかと思うほどでした。安易に背脂を投入しても二郎の味が作れる訳ではないと再認識した。
★×2つ半です。
脂・脂・脂のイメージしか残っておりません。最近の二郎インスパの中では最も俺に合わなかったです。
定休日:なし
営業時間:11:30〜15:00/17:00〜22:00
住所:長野県松本市芳川村井町字古町205-30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蓮爾 登戸店③【向ケ丘遊園】

Hasuebi

805杯目、今夜の俺の飯は『蓮爾 蓮エビ小ラーメン+巻きチャー(ニンニクヤサイアブラ)[900円+150円]』

3度目の掲載です(前回はこちら
約3年ぶりの訪問です。3年前は無愛想なおじさんが調理していた記憶があったが、今日は悪役プロレスラーのような体躯の兄さんとアル・レオン(Al Leong)似の店員の2名でした。無愛想を通り越してもう殺伐とした雰囲気で、ジードや牙一族が出てきちゃうんじゃないかと思うほどです。いくら二郎系と言えどもここまで世紀末な店は初めてです。

麺:超極太縮れ
汁:海老風味二郎風醤油豚骨
具:豚・巻きチャーシュー・ヤサイ(モヤシ・キャベツ)・刻み葫・海老ペースト
卓:唐辛子・胡椒・醤油

Men_2
麺は超極太の縮れ麺です。「堅めはできません」的な張り紙がありますが、通常の提供状態で顎がヘトヘトになるほど堅い麺ですので、むしろ良心的な張り紙とも思えます。内部は粉がミッチリと詰まった感じで、モチモチともしない、正にオンリーワンの麺です。
Shiru_2
汁は温めの二郎風豚骨醤油に海老ペーストが混じり、むせ返るほどの海老風味となります。海老ペーストのせいか、苦味を感じますが、これもまた蓮爾のオリジナリティなのかとも思います。
Up_2
具の巻きチャーは暑さ1.5cmほどのロール豚が入ります。温めて食べたいが、汁内に浸しても汁自体が温い為、あまり温まらないのが残念。温かいともっと美味いんだろうと思うが、冷たい状態でも充分に美味い。通常の豚は天地返しの際に崩れてしまうほどに柔らかく、味もとても美味かった。ヤサイはモヤシが9割程度で量は少なめでした。
Ebi
海老ペースト、速攻で天地返しした為、ペースト単独での風味は解らずです。
★×3っつ半です。
前述にもありますが、麺の太さで顎がやられ大量には食えないと感じました。また汁の苦味も飽きました。豚は文句なしに美味い。
何よりも店員さんを含む店のインパクトがもの凄い。モヒカンにして、額にタトゥー入れて、ボウガン片手に入店しても違和感ない世界でした。
定休日:日曜
営業時間:平日18:00〜24:00 土曜11:00〜17:00
住所:神奈川県川崎市多摩区登戸1770

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン二郎 仙台店【仙台】

Jiro_2

802杯目、今日の俺の飯は『ラーメン二郎 仙台店 大ラーメン(ニンニク)[750円]

初掲載です。
GWを利用して東北二郎を制するため仙台に行ってきました。大ラーメンの食券を買い行列に並んでいると、店員さんに「大盛りは量多いですけど大丈夫ですか?」と聞かれる。まぁ大丈夫だろうと思っていたが、着席後に大ラーメンをギブアップし、店員さんに「食べれる人だけにしてねー」と嫌味を言われ逃げるように帰る学生さんを目撃に不安が過る。心なしか大ラーメン用の丼が大きく見え、コールはニンニクのみとしました。
麺:縮太麺
汁:強乳化カネシ醤油豚骨
具:豚・ヤサイ(キャベツ・もやし)・刻み葫
卓:胡椒・唐辛子・醤油ダレ・カネシ醤油
Men_2  
麺は縮れた太麺、標準的な二郎の麺です。入店前に大盛は多いと店員さんに念を押されたが、標準的な大ラーメンの量です。軟らかめに茹でられており、乳化汁とジャキジャキとしたヤサイとのバランスが良い。
Shiru_2  
汁は強めに乳化した二郎醤油豚骨です。カラメコールはしなかったが、二郎専用醤油カネシ醤油が強めに効いている。麺を底からかき混ぜると、麺の下に隠れていた背脂が溢れ出てくる。二郎専用醤油カネシ醤油の辛さと背油の甘みの両者が一体となり、強烈な甘辛さを演出する。
Buta_2
具の豚はバラ肉ロールタイプが3枚入る。味付けは強め。柔らかく脂身のバランスも良い。ヤサイはキャベツ3割モヤシ7割程度だろうか、ヤサイ量は二郎標準よりやや多いか。茹で加減はシャキシャキまでは短く無く、ジャキジャキとした食感。ニンニクはやや荒めに刻まれています。辛さは普通。
★×4っつ半です。
非常にレベルの高い乳化タイプ二郎でした。
特に醤油と脂で作られる強烈な甘辛さは、明らかに体に悪そうな味です。この殺人的な汁に、味が強く脂身がしっかりとついた豚がより一層生命の危機を感じさせます。
味自体は大満足なのですが、完食後に汁を啜ろうとは思えませんでした。また滅多にやりませんが豚の脂身部分を残してしまいました。
定休日:月
営業時間:平日11:30〜14:30 17:00〜21:00 休日11:30〜19:30
住所:宮城県仙台市青葉区立町2-8

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ラーメン二郎 鶴見店【生麦】

Jiro

795杯目、今夜の俺の飯は『ラーメン二郎 鶴見店 大ラーメン豚入り(ニンニクヤサイトウガラシ)[790円]』

初掲載です。
鶴見店は好みが別れると聞いていたので、訪問しておりませんでしたが、意を決して行ってきました。

麺:平打ち縮れ太麺
汁:二郎カネシ醤油豚骨
具:豚・ヤサイ(もやし・キャベツ)・刻みニンニク・一味唐辛子
卓:なし

Men

麺は平打ちの縮れ麺です。茹で過ぎなんじゃないかと思うほど柔らかいです。箸で引っ張ったら切れるんじゃないかと思うほどに柔らかい。『俺』は柔麺が好きな方だと思いますが、ここまで柔らかい麺はなかなか無いです。大盛にしましたが麺量は他店の小ぐらいの量かな

Shiru

汁は非乳化の二郎汁です。多量の透明な脂層が表面を覆い、その中に白い脂の破片が散見されるほどギトギトな二郎汁です。大抵の二郎は刻みニンニクや唐辛子と混ざり合うことで、脂のクドさを少し和らげますが、こちらの二郎は脂の抑えが効きません。食ってて寿命が削られていく感じすらします。

Buta

豚は小ぶりですが厚みがあります。味も濃すぎず柔らかく旨い。ヤサイは茹でヤサイではなく蒸しヤサイです。調理過程を拝見しておりましたが、鍋にヤサイをめいっぱい突っ込んで、ギュウギュウと蓋をして火に掛け蒸しております。これがまた絶妙の硬さです。とても柔らかいんですがシャキシャキ感は残っており、柔麺との相性も抜群です。

★×3っつです

柔麺・柔ヤサイ・非乳化と俺好みで、豚のレベルも高いですが、汁の破壊力がリピートを避けさせます。現在、食後二日目ですが、まだ腹の調子が悪いです。
通常の二郎は1~3週間に1回食いたいですが、こちらのは半年に1回で良いかなと思いました。

定休日:水
営業時間:11:30~14:15(土日祭11:30~15:00)/18:00~24:15
住所:神奈川県横浜市鶴見区岸谷2-12-7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン二郎 府中店(22)[26日限定トマト]【府中】

Jiro

789杯目、今日の俺の飯は『ラーメン二郎 府中店 大ラーメン豚入り(ニンニクカラメトマト)+チーズ[750円+100円+100円]』

22度目の掲載です。(前回はこちら)
今回の26日特別トッピングは「トマト」とのことで行ってきました。

麺:極太縮れ
汁:二郎カネシ醤油豚骨
具:豚・ヤサイ(もやし・キャベツ)・刻みニンニク・トマト
卓:胡椒・唐辛子

Men

麺は相変わらずの極太麺です。大でオーダーしたが小とほぼ同量のようだった・・・

Up

汁はほぼ非乳化の二郎カネシ醤油豚骨です。特別トッピングのトマトの酸味が混じり、パンチはあるのに爽やかな二郎汁となります。缶詰のカットトマトがレンゲ約2杯分が乗ってる感じです。

Buta

豚は柔らかく美味い。チーズをトッピングしたがトマトとの相性も良いです。全体的にトマトの酸味が加わり爽やかになりますが、果肉部分を食う事でまた強めの酸味になるのも美味い。ヤサイはキャベツ割合が高く、シャキシャキ感が残る程度の茹で加減です。

★×4っつ半です

麺量のことは置いといて、トマトの相性の良さが光りました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧