« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

麺や 菜かむら【橋本】

Nakamura

788杯目、今日の俺の飯は『菜かむら 相模橋本らーめん今味(大盛)+ワンタン[700円+100円+150円]』

初訪問です。
練習帰りに、橋本在住の「ナカムラA」と訪問

麺:中細平打ち縮れ
汁:魚介和風醤油
具:チャーシュー・ワンタン・ネギ・青菜・なると・メンマ
卓:黒胡椒・白胡椒・ラー油・七味唐辛子

Men

麺は中細縮れ麺です。メニューに平打ち麺とありますが、目立つほどの平打ちではありません。低加水と思われるボソッとした食感が良いです。

Shiru

汁はあっさりとした魚介醤油です。しっかりと魚介の味が出ており、無化調と思わせるほど綺麗で澄んだ味です。麺とのバランスもあるかと思うが、ここまで綺麗で澄んだ味であれば飲み干せるほどの塩分程度の方が良いと思った。

Chashu

具のチャーシューは柔らかい煮豚タイプ。赤身の中に適度な脂身があり旨い。味付けも薄めで肉の味を殺していない。しかし、とても小さいのが残念。メンマは細目のカリカリしたものが入る。青菜もいい感じです。

Wantan

トッピングのワンタンは厚めの皮に生姜の効いた肉餡が入る。丁寧にワンタンの皮が畳まれている。皮の隙間にスープが入り込むのが美味い。

★×3っつです

オーソドックスな綺麗な魚介醤油ラーメンです。ワンタンがなければ随分寂しいラーメンになったかとも思う。また、コストパフォーマンスが悪い感じを受けた。チャーシュー350円、味玉150円と追加トッピングする気を失わせる価格設定だった。それなりの雰囲気の店内なのに、卓上の七味唐辛子が100円ショップで売られているものがそのまま置いてあるのも残念、せめて容器だけでも別にしてほしかった。

定休日:月曜、第3日曜
営業時間:月~土12:00~14:30 18:00~21:00 日祝12:00~17:00
住所:神奈川県相模原市緑区橋本2-8-12

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン二郎 府中店(21)[26日限定ピリ辛高菜漬け]【府中】

Jiro

787杯目、今日の俺の飯は『ラーメン二郎 府中店 小ラーメン豚入り(ヤサイニンニクカラメタカナ)[750円]』

21度目の掲載です。(前回はこちら)
今回の26日特別トッピングは「ピリ辛高菜漬け」とのことで行ってきました。

麺:極太縮れ
汁:二郎カネシ醤油豚骨
具:豚・ヤサイ(もやし・キャベツ)・刻みニンニク・高菜
卓:胡椒・唐辛子

Men

麺は二郎系列ナンバーワンの太さ、ガッシリとした食感だが、堅すぎる訳ではない。グニグニと縮れており啜る際の唇への刺激が心地よい。

汁は非乳化の二郎醤油豚骨、醤油のキレ、ニンニクのパンチ、高菜の風味が混じり合い、多めの脂量も気にせずグイグイと行ってしまった。

Buta

具の豚は柔らかく美味い。府中二郎の豚は当り外れがあるが、今日は当り。ヤサイはキャベツが2〜3割程度で、シャキシャキとした食感です。

Takana

26日限定トッピングの高菜
ヤサイの上にたっぷりと乗せて提供される。辛味は弱く極一般的な高菜だった。ヤサイと一緒に天地返しをし、全体に混ぜ込んで食べた。ヤサイと異なる食感が楽しく、二郎との相性も良い。

★×5つです。

今日は麺も汁も具も良かった。そしてなんといっても高菜と二郎がベストマッチでした!
大で頼まなかったことを後悔した。

定休日:日曜
営業時間:11:30~14:00/17:30~22:00
住所:東京都府中市西宮町1-15-5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜ラーメン 末広家【本千葉】

Suehiro_2

786杯目、今日の俺の飯は『末広家 ラーメン(中盛)+ライス[800円+100円]』

初訪問です。
千葉県の家系ナンバーワンと評される末広家に
家系好きの職場の上司「タカハ氏」と外出した帰りに訪問

麺:中太平打ち
汁:家系醤油豚骨
具:チャーシュー・海苔・ほうれん草
卓:胡椒・おろし葫・おろし生姜・唐辛子味噌・酢

Men_2

麺は中太平打ち麺です。モチモチとした食感の短めの麺です。家系の麺をしっかりと演出しております。

Shiru

汁は表面の鶏油がたっぷりと浮いた醤油豚骨です。作り方は「全部普通」でオーダーしたが、多目の鶏油と濃い目の醤油豚骨が適度に乳化している。普通オーダーでもこの位入っていたほうがむしろ俺の好み。

具のチャーシューは特徴のない煮豚タイプ。家系のチャーシューは吉村家以外はあまり特徴があるとは思っていないので、まぁこんなものか。ほうれん草が多めに入っているのがうれしい。

100円のライスにはチャーシューの肉片がまぶしてあり、なんともお得な感じ

★×4です。

横浜発祥といわれる家系ラーメンですが、千葉でこのスペックが出てくるのは凄い。オリジナリティは無いが、しっかりと横浜家系を演出している。ここまでしっかりとした家系であれば、逆にオリジナリティは不要なのだろう。作り方は全部普通でオーダーしたが、やや柔目・やや濃い目、やや多目で俺の好みにビンゴな作り方でした。
卓上にすり胡麻が無いのが残念だった。

定休日:日祝
営業時間:11:00~15:00/18:00~21:00 土は11:00~15:00
住所:千葉県千葉市中央区末広1-15-7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大黒庵 本店③【平塚】

Daikokuan

785杯目、今日の俺の飯は『大黒庵 本店 チョーデカラン(チョードンパリ)[無料]』

Dekaran

3度目の掲載です(前回はこちら
しばらく前の訪問となりますが、平塚の名店「大黒庵」のチャレンジメニューです。
なんと!6人前相当とのことです。全部食べると「無料」、食べきれないと定価1,200円ですが、今ならキャンペーン中(?)で600円で良いとのことでやってみました。
ちなみに「チョードンパリ」は麺超堅めのオーダーです。

なんとか食いきりました!非常にきつかったです。
1年ほど前に小金井二郎にて、同行者と大豚をオーダーし、同行者が1割も食えずにギブアップして、約2杯食べたことがありましたが、それ以上にきつかったです。

店員さんに食べきったことを申告すると・・・
「スープも全部お願いします」とのこと・・・

これは痺れました。麺完食で達成感と開放感に浸ってしまったあとで、この量の汁は無理!戦時中の徴兵拒否じゃないんだから、この量の醤油は無理!確実に死に近づく!
と思いましたが、なんとか、なんとかやりきりました。

もう二度とやらないです。

今回は評価対象外です。

定休日:なし
営業時間:11:00〜20:00
住所:神奈川県平塚市紅谷町4-21

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン二郎 大宮店【大宮】

Omiya

784杯目、今日の俺の飯は『大宮二郎 大盛豚増しラーメン(ニンニクヤサイ)[850円]』

初訪問です。
開店より気になっていた埼玉県唯一の二郎です。

麺:太直麺
汁:二郎カネシ醤油豚骨
具:豚・ヤサイ(もやし・キャベツ)・刻み葫
卓:唐辛子・胡椒・カネシ醤油

Men

麺はやや角ばった二郎系でも太めのストレート麺です。カネシ醤油の染み具合もいい感じです。
汁はやや乳化の二郎カネシ醤油豚骨です。写真でもわかる様に麺に肉片が付着しているが、食べる分には気にならない。むしろ二郎的な殺伐さを醸し出してくれる。
Buta

豚は厚くスライスされたものが数枚入る。スライスのものは旨かったがやや堅めだった。3枚目以降は顎と豚との戦いとなってしまった。豚増ししたことを後悔した。写真の肉塊は柔らかく旨かったので、スライス豚はブレだったかな?

★×3っつ半です

旨かったですが、他店を超える程ではありませんでした。またスライス豚の堅さが残念でした。

定休日:なし
営業時間:11:00~14:00/17:00~22:00
住所:埼玉県さいたま市大宮区下町1-25

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »