« 2012年2月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

中華そば ムタヒロ【国分寺】

Mutahiro

783杯目、今日の俺の飯は『ムタヒロ ワハハ煮干特製そば(大盛)[900円+100円]』

初訪問です。
現在所属している団体のチームメイト「アブラ氏」「ナカムラA」と訪問

麺:太縮れ
汁:背脂煮干醤油
具:チャーシュー・ネギ・味玉・穂先メンマ・ネギ・三つ葉・海苔
卓:唐辛子・醤油・酢

Men

麺は強い縮れの太麺です。硬すぎず良い感じです。

Shiru

汁は多目の背脂と煮干がシッカリと効いた醤油です。煮干がメインだと塩気が強いものが多いが、しょっぱすぎず旨い。余りのうまさに後でライスをオーダーし、汁をかけて食べました。

Up

具のチャーシューは柔らかい煮豚タイプ、煮干汁との相性も良く旨い。味玉は黄身部分に適度に火が通っております。黄身の中心部が生で流れ出てしまう味玉が良くあるが、そうではなく、流れ出ない程度に中心部までちゃんと火が通っている。穂先メンマは普通。三つ葉が入るのがうれしい。

★×4っつ半です。

旨いです。オーソドックスな背脂煮干ではトップレベルではないでしょうか!卓上に胡椒がほしかったかな。

定休日:月
営業時間:11:30~15:00/18:00~23:00
住所:東京都国分寺市南町3-15-9

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もりの中華そば【綱島】

Morino

782杯目、今夜の俺の飯は『もりの中華そば 中華そば(大盛)[650円+120円]』

初訪問です
荏原中延の名店「多賀野」出身者が綱島にて独立された店です。
店内も多賀野の写真が掲載されております。

麺:中細縮れ
汁:和風魚介醤油
具:チャーシュー・メンマ・海苔・なると・ネギ
卓:胡椒・酢・おろし葫 
Men

麺は中細の弱めの縮れ麺です。シコシコとした食感が良いです。麺自体にはそれほど強さは感じないが、汁との愛称が抜群です。
Shiru

汁は煮干等の節系のダシがしっかりとした和風魚介醤油です。甘さが目立ち塩気がボケてしまってる印象です。もう少しキリッとさせてほしい。
Chashu

具のチャーシューも多賀野を髣髴させる逸品です。メンマ・なると・海苔のラインナップも多賀のを髣髴させてくれるが、鷹の爪が入ってないのが残念

★×4っつです

どうしても「多賀野のコピー」といったイメージが拭いきれなかったですが、最限度含めて充分に満足できました。650円というコストパフォーマンスも魅力ですが、大盛も+100でやってほしいです

定休日:火曜・第二水曜
営業時間:11:30~14:30/18:00~21:00(日・祝は昼のみ)
住所:神奈川県横浜市港北区綱島西3-22-14

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士屋 木更津店【祗園】

Fujiya

781杯目、今日の俺の飯は『富士屋 大チャーシューワンタンメン[700円]』

初訪問です
千葉へ転勤後、竹岡ラーメンの有名店と聞き気になっておりましたが、木更津方面へ出張だったため行ってきました。

麺:中細縮れ
汁:竹岡式醤油
具:チャーシュー・ワンタン・メンマ・玉葱
卓:胡椒・唐辛子・オロシ葫

Men

麺は中細の縮れ麺です。竹岡式ラーメンというのは乾麺を使用しているようですが、乾麺にしては生に近い雰囲気で、柔らかすぎない茹で加減が良いです。
Shiru

汁はチャーシューの煮汁をお湯で薄めた感じの黒い汁です。これだけ書くと不味そうですが、色の濃さから想像するような塩辛さはなく、適度な甘辛さです。
Chashu

具のチャーシューは小ぶりなものがたくさん入る。端の部分や中央の部分と色々と味わえます。シッカリとした赤身部分とトロリとした脂部分のバランスが良い。細身で薄味ののメンマがカリカリといい感じです。刻み玉葱は細かく切られたものが少量。もう少し荒く刻まれた物を、たっぷりと乗せてほしい。
Wantan

ワンタンは餡が柔らかく、皮はもちっとしてます。まぁ普通かな

★×4っつです

特徴的な味ですが、好きな味です。そしてなんといっても基本ラーメンが450円というコストパフォーマンスが凄い。
この日は木更津のアウトレットパーク開店日で、渋滞を予想しましたがぜんぜん込んでませんでした。

定休日:月曜
営業時間:10:30~19:30
場所:千葉県木更津市清見台東2-2-15

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン赤ひげ【新杉田】

Akahige_3

780杯目、今日の俺の飯は『赤ひげ ラーメン大+チャーシュー[780円+200円]』

初訪問です
横浜方面の二郎系を探していたら、ハイレベルなインスパイア店があるとのことで行ってきました。

麺:平打太直
汁:二郎インスパ醤油豚骨
具:チャーシュー・茹で野菜(もやし・キャベツ)・刻みニンニク
卓:胡椒・唐辛子・醤油ダレ

麺はやや平打ちのストレート太麺です。やや柔らか目で表面のヌメりいい感じです。直系二郎でこの麺が出ても何の違和感もなく食せるだろう。
汁は見た目は非乳化のに見える。キリッとした醤油の味を想像したが、食べてみると微乳化しているような味です。背脂と醤油のバランスなのだろうか?

Butaup

具の豚は柔らかく美味い。脂身が多いのと全てがスライスだったのが残念。この柔らかさなら塊豚を食べてみたかった。茹で野菜はキャベツが2割程度で柔らか目に煮られている。ニンニクは細か目に刻まれておりパンチも強い。

★×4っつです

非常に二郎再現度が高く、そして美味かったです。

同行者の汁なしを少々食べたが、これも美味い。
卵黄と鰹節が入る。

Shirunashi_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年5月 »