« 麺や 太華【戸塚】 | トップページ | 麺や 七彩②[朝限定トマトタンメン]【東京駅一番街】 »

老郷 宝町店【平塚】

Raoshan

759杯目、今日の俺の飯は『老郷 湯麺(タンメン)+餃子[550円+500円]』

初掲載です。
こちらの店は、『俺』が平塚にいた頃に良く行った店です。老郷で「ラオシャン」と読みます。同市内にカタカナ表記の店があり、同じようなラーメンを出すので恐らく同系列です。
平塚の3大名物と言えば「七夕」「ジャンジャン」「ベルマーレ」、平塚3大ラーメンと言えば「新楽」「ラオシャン」「大黒庵」と勝手に呼んでいました。

麺:白色中細直柔麺
汁:酸味クリアー汁
具:ワカメ・刻みタマネギ
卓:酢・特製ラー油

Men

麺は白色の中細ストレートです。ふにゃりと柔らかく所謂「麺のコシ」は全くありません、ラーメンの麺とは思えぬ食感です。色からして卵黄は入っていないだろうし、うどん・素麺・ヒヤムギとも違う・・・。どんな小麦を使っているのだろう?

Shiru

汁はほぼ無色のスープです。酢の酸味が強いがむせ返るような酸味ではない。脂分は極少量だが豚骨ベースの旨味はしっかりとある。これだけでも充分に美味いのだが、途中で卓上のラー油を入れることで、辛味・コク・香りが追加され酸辣湯麺風になる。デフォにはデフォの、ラー油入りにはラー油入りの良さがあるので、充分にデフォの味を楽しんでからラー油を使用してほしい

Rashiru

具はワカメと刻みタマネギのみです。追加トッピングもありません。
寂しい限りではありますが、この具が異常に合うんです。汁の酸味・麺のふにゃり感・タマネギのサクサク・ワカメのニュルリが最高の相性です。これに追加していいのはラー油のみなのかなと感じます。(過去に別店舗でチャーシュー入りなどを食ったが、いまいちピンとこなかった・・・)

Gyoza

餃子もこのラーメンに良く合います。

★×4つです。

具がシンプルすぎるのが難点ですが、まだ残暑が残る今日この頃には、こんなラーメンが最高です。


あっそうそう、タンメンって言うと野菜ラーメンを想像するが、あくまでこちらのは湯麺です。最初の訪問時にタンメンでこれが出てきてビックリした記憶があります。

定休日:不明
営業時間:不明
住所:神奈川県平塚市宝町2-2

|

« 麺や 太華【戸塚】 | トップページ | 麺や 七彩②[朝限定トマトタンメン]【東京駅一番街】 »

【15.神奈川】」カテゴリの記事

【31.★×4】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519168/52680014

この記事へのトラックバック一覧です: 老郷 宝町店【平塚】:

« 麺や 太華【戸塚】 | トップページ | 麺や 七彩②[朝限定トマトタンメン]【東京駅一番街】 »