« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

麺創研かなで 紅【府中】

紅

731杯目、今日の俺の飯は『麺創研かなで 紅 紅ラーメン+豚バラ増し+ライス〔790円+200円+150円〕』

初訪問です。
各種のメディアで評判の良い店だったので、行ってきました。

麺:7種乱切り麺
汁:濃厚ラー油辛味噌
具:豚バラ・野菜(もやし・キャベツ)・糸唐辛子・具入りラー油・辛味噌
卓:唐辛子調味料

Men1

麺は太さの異なるなんと7種の乱切り麺です。乱切りですとすずらん【渋谷】が思い出されますが、すずらんの乱切りも2~3種の麺だったと記憶しております。さてこちらの乱切り麺ですがうどんのような麺から中細麺までの7種が混在します。流石に7種の麺となると茹で加減も難しいのだろうか、極太麺は硬く、中細麺は柔らかく、極太麺の存在が他の麺の特徴を打ち消すようでした。乱切り麺本来の食感を楽しむのであれば、中間の3~4種での提供の方が良いんじゃないかな?

Men2

汁は葫たっぷりの具入りラー油がかかった適度な辛さの辛味噌です。会津の天宝味噌・鶏もみじ・豚骨を使っているとのことで、結構濃厚な汁になってます。食券販売機に「ご飯と合いますよ」的なことが書かれていたが、確かに合う。しかし、塩分が強く感じた。

Bara

具の豚バラはスープで湯掻かれた感じです。これが具入りラー油と絡み非常にうまい。これでご飯が進んでしまう。味噌と具入りラー油と豚バラでご飯に合わないわけがない。野菜も味噌スープの濃厚な味にしっかりとマッチしている。むしろ濃すぎる味噌を野菜でちょうど良い具合にしてくれてる感じかな。煮え加減はやや柔らかめで良い感じ。圧巻は具入りラー油です。刻みナッツかと思うほどの食感を残した刻み葫に揚げ玉葱が入る。二郎とは異なる葫のパンチ力がとてもよい。辛味噌は不要かな?もともと塩分の強い汁がさらに強く感じた。

★×3っつ半です。

麺が残念でした。色んな意見があると思うけど、「俺」的にはこの乱切り麺は失敗だと思います。また、店外の壁に貼られた様々なメディアでの評価もこの乱切り麺を正当化させるべきかのようで、イマイチでした。思い切って3~4種の乱切り麺での提供を切に願います。辛味噌スープも塩分が強すぎた。これなら○麺堂【東伏見】やゴリラーメン【目黒】の方が「俺」的には好みです。
具入りラー油を販売したらどうかな?これはかなりのニーズがあると思います。

定休日:なし
営業時間:11:30~22:00
住所:東京都府中市宮町1-3-10

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ラーメン荘 その先にあるもの【立川】

その先にあるもの

730杯目、今日の俺の飯は『ラーメン荘その先にあるもの 豚ラーメン(900円)』

初掲載です
久しぶりの立川です。立川のラーメン集合施設「たま館」は立川在住中はよく行きましたが、ほとんどが武蔵家だったので掲載しておりませんでした。その武蔵家の跡地で営業している二郎インスパイア店です。

麺:中太平打ち
汁:二郎インスパ醤油豚骨
具:豚・ヤサイ(キャベツ・もやし)・刻み葫
卓:なし

Up

麺は中太の平打ち麺です。可もなく不可もなくといったところでしょうか、ボリュームは多いほうかと思います。
汁は二郎インスパ醤油豚骨です。脂は多いがその他はやや薄く感じます。ヤサイの水気のせいかな?物足りなさを感じてしまう。
具の豚は柔らかくそれなりに美味い。ヤサイはクタクタに茹でられている。食べ易いのはいいのだが、前述のとおり水気が多すぎて汁を薄めている気がする。刻み葫は多めに入るが、それほどパンチがあるわけではない。

★×3っつです。

豚ラーメンで900円と二郎インスパとしてはコストパフォーマンスが悪い。並ばずに食えるのはよいが、量以外のところで物足りなさを感じる。卓上に唐辛子・胡椒等が無いのも不満が残る。キムチや辛みそ等のトッピングでオリジナリティがほしいかな

定休日:なし
営業時間:平日・土曜11:00~25:30 日曜11:00~23:00
住所:東京都立川市錦町1-2-16

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »