« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

ラーメン二郎 中山駅前店【中山】

中山二郎

724杯目、今夜の俺の飯は『ラーメン二郎中山駅前店 大ラーメン豚入り(ニンニクヤサイカラメ)[850円]』

初訪問です
昨年12月に開店したばかりの中山二郎に行ってきました。

麺:平打ち中太直
汁:非乳化カネシ醤油豚骨
具:豚・ヤサイ(もやし・キャベツ)・刻みニンニク
卓:胡椒・唐辛子

Up_2

麺は平たい中太麺です。ややヌメりのある家系で使わるような平たい麺です。大にすると結構な量です。それなりの二郎で大を食ってきましたが、上位にこれる気がします。
汁は非乳化のカネシ醤油豚骨です。表面を覆う多量の透き通った脂が強烈です。乳化汁の方が重いイメージがありましたが、こちらの汁はかなり重いです。麺完食後に汁を啜る気になれませんでした。

Buta

具の豚はややしょっぱい、固めの豚もあったがそれでもそれなりに美味い。柔らかいものは脂がトロリとしてハイレベルでした。ヤサイはちょうど良い堅さでした。あごが疲れない程度でキャベツ比率は3割程度。ニンニクは普通

★×3っつ半です。

脂の多さの割に二郎味が弱い気がした。弱いというか違うというか・・・
なんだろう、豚もヤサイもハイレベルなのだが、何かが足りない気がする。もしかしたら、二郎最大のスパイスである殺伐さが足りないのかもしれない。。。

定休日:木曜
営業時間:11:00〜14:00/18:00〜21:30
住所:神奈川県横浜市緑区台村町309−1土井ビル1F

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はつね③【西荻窪】

はつね

723杯目、今日の俺の飯は「はつね タンメン(大盛)〔700円+100円〕』

3度目の掲載です。(前回はこちら

麺:中細縮
汁:超クリアー鶏がら塩
具:キャベツ・もやし・人参・白菜
卓:胡椒・ラー油・酢

Up

相変わらずに美味い。調理方法を見ていたが、キャベツ・白菜を切る際に丁寧に繊維に沿って切っている。あの大量の野菜をカッターではなく、手作業で切っているので、あのシャキシャキ感がでるのだろうか?
あまりに気にしていなかったが、他の店舗で見られるタンメンの野菜よりも細かく刻まれており、それでいてシャキシャキしている。

問答無用の★×5つです。

二郎に侵された舌に染み渡るタンメンでした。

定休日:日曜・祝日
営業時間:11:00~17:00
住所:東京都杉並区西荻南3-11-9

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麺屋武蔵 武骨外伝【渋谷】

武骨外伝

722杯目、今日の俺の飯は『麺屋武蔵 武骨外伝 外伝つけそば(大盛)〔1,000円〕』

初訪問です。
麺屋武蔵グループの手がけるつけ麺専門店です。
専門店と聞いてましたが、しっかりと「かけそば」という名称のラーメンがありました。

麺:中太直
汁:白濁甘辛つけ汁
具:温泉玉子・豚角煮・水菜・ネギ
卓:特製節粉・胡椒・外伝酢

Up

麺はプラッチックのような艶のある麺です。最近のつけ麺は麺がレベルが高いが、こちらの麺はつけそば専門店にしては普通の麺です。まずいって訳じゃないですが、まぁ普通の麺です。大盛まで無料はうれしいです。最初は温泉玉子と角煮を混ぜて混ぜそばとして食べましたが、うーむ・・・普通かな・・・。
汁は甘味の強いつけ汁です。甘さがくどい!そしてヌルイ!
具の角煮は柔らかいがこれまた味付けが甘いです。

スープ割りは白濁スープが提供されますが、、、これもヌルイ!

★×2っつ半です。

うーむ。。。価格設定については角煮の大きさや立地を考えるとまぁ妥当かな
魚粉をやたらめったら使ったつけ汁じゃないところは好感がもてましたが・・・。
この甘さとヌルさはNGです・・・。いやホントにヌルイです。
でも、武蔵の必要以上に元気の良い対応は、何だか高校の学園祭のような感じだ。もうちょっと度が過ぎると不快になるかな・・・

定休日:なし
営業時間:11:30~21:30
住所;東京都渋谷区道玄坂2-8-5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン二郎 武蔵小杉店【武蔵小杉】

小杉二郎

721杯目、今日の俺の飯は『ラーメン二郎 武蔵小杉店 豚入り(ニンニクヤサイカラメ)〔750円〕』

初掲載です。
大は相当な量と聞いていたので、豚入りにしておいた。他客が「大」を注文したが、店主からかなりの量なので未経験者はやめた方が良いと言われ、注文変更していた。小の倍以上の量麺が入るようだ。。。

麺:中太直
汁:二郎カネシ醤油豚骨
具:豚・ヤサイ(もやし・キャベツ)刻みニンニク
卓:唐辛子・胡椒

Up

麺は柔らかめの中太麺です。麺の一本一本が長い気がする。「俺」は麺類を食うときは基本途中で噛み切らないように食べるのですが、ここの麺はそれが難しいです。ぶよぶよと柔らかい麺ですが、不思議とブツブツと切れるような感じはしなかった。カタメも美味そうな感じですが、この独特な麺は結構好きです。
汁は乳化の無い二郎醤油豚骨です。細かい脂が散りばめられており、ほんの少し甘味が目立つ感じです。これといった特徴はないが非乳化オーソドックスで美味いです。
豚は小さめのものと大きめなものが入っております。脂身が多目ですがトロリとして美味い。しかし赤身の少ない為、飽きてくるのが難かな?ヤサイは95%程度がもやしです。キャベツが皆無なのはなんとも寂しい。ニンニクは細目に刻まれたものが入り、しっかりとしたパンチがあります。

★×4っつです。

大盛が2倍以上って・・・。1.5倍程度のメニューがほしいですね
あと営業時間は11:15と聞いたが、オープンは12:00過ぎでした。。。

なんと、この1週間後に再訪しましたが、店名変更してました!「こじろう 武蔵小杉店」となっておりました。直系二郎の閉店前に行けてよかった。味の変化には気付きませんでした、材料も全て同じなのかな?カネシ醤油は直系店以外利用できないと聞いたが・・・

定休日:火
営業時間:11:15~14:00/17:00~21:00
住所:川崎市中原区上丸子山王町1-1393

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »