« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

多賀野⑮〔冬季限定特濃味噌つけそば〕【荏原中延】

ミッソ

642杯目、今夜の俺の飯は『多賀野 特濃味噌つけそば(ミッソ)830円』

15度目の掲載です。(前回はこちら
昨年度に引き続き、冬季限定の特濃味噌つけそばが提供されているとのことで行って来ました。

麺:太縮
汁:味噌魚介つけ汁
具:チャーシュー・海苔・メンマ・ネギ・刻みチャーシュー・刻み唐辛子
卓:胡椒・酢・唐辛子・ラー油・おろし葫

Up

麺は通常の豚鴨つけそば等で使用されている麺よりも、若干太めの麺です。あつもりでのオーダーがお勧めとのことであつもり麺での提供となります。太さが変わっただけのようですが、ムッチムチとした食感が心地よいです。
汁は特濃味噌と言うわりに味噌っぽさを感じさせません。バランス良く丁寧な味を演出してくれます。
具はいつも通りに美味い。

★×3っつ半です。

多賀野らしいと言えば多賀野らしく完璧なつけそばでした。
しかし「特濃味噌」を冠するのであれば、それなりの「特濃味噌」というインパクトが欲しかったです。

定休日:火曜、第2水曜
営業時間:11:30~14:30/17:30~20:00 日・祝11:30~14:00
住所:東京都品川区中延2-15-10
HP:http://www.geocities.jp/taganoya/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン大 小金井店【東小金井】

大

641杯目、今夜の俺の飯は『ラーメン大 ラーメン(大盛)+豚〔600円+100円+150円〕』

初訪問です。
多摩地区に新たに二郎インスパイア店がオープンしましたので行って来ました。

麺:中太縮
汁:ライト二郎インスパ醤油豚骨
具:チャーシュー・茹で野菜(キャベツ・もやし)・刻みニンニク
卓:唐辛子・白胡椒・黒胡椒・酢

麺は中太のガッシリとした食感の縮れ麺です。ボソボソ感がなかなか良いです。
汁は細かな背脂が散りばめられております。汁そのものはそこまで脂感はなくキレのある醤油豚骨です。
具のチャーシューは蒲田店よりも若干厚めです。堅めですがガチガチだったりボソボソとした感じはないです。茹で野菜はもやしが9割でシャキシャキとした食感です。
卓上の唐辛子とミルに入った白胡椒・黒胡椒ともに香りが良いです。

★×3っつ半です。

二郎インスパではありますが、異なる方向性になるのかな?
不満を言えば、麺と野菜を個々に判断すると美味いのだが、麺と野菜を混ぜ込んで一緒に食べるとボソボソ感とシャキシャキ感がバラバラに感じます。

ラーメン以外にもつけ麺や油そばもメニューにあるのでそれも試してみたいですね

定休日:なし
営業時間:平日11:30~25:00/土日祝11:30~24;00
住所:東京都小金井市東町4-38-26

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麺屋利休②【国分寺】

特製利休塩

640杯目、今夜の俺の飯は『麺屋利休 特製利休塩らーめん〔1,000円〕』

2度目の訪問です。(前回はこちら
前回は醤油だったので、塩でオーダー

麺:中太麺
汁:和風魚介塩
具:チャーシュー・ワンタン・メンマ・海苔・白髪ネギ・浅葱・味玉・蕎麦の実
卓:唐辛子・胡椒

Up1

麺は醤油と同じ中太麺です。やや柔らかめな気がしましたが、なかなか美味い麺です。
汁はあっさりとした和風魚介塩です。やや濁った汁にキラキラと脂が浮いております。全体的にハイレベルで美味いんですが、これといった特徴はないかな?どこかで食べたような味です。
具は前回同様ですが、味玉が美味い!白身にしっかりと味が染みてて、白身も黄身も絶妙の火の通り方です。白髪ネギは塩より醤油に合うかな?塩には普通の輪切りorみじん切りの方が合う気がする。

Up2

★×3っつ半です。

醤油も塩もハイレベルでしたが、残念なことに「どこかで食べたような味」で、「懐かしくない」です。
美味いことには変わりないですよ。つけ麺はどうなんだろ?

住所:東京都国分寺市本町2-22-2 セレニティ国分寺1階
営業時間:11:30~15:00/17:30~21:00
定休日:なし

| | コメント (1) | トラックバック (0)

麺や 優③【立川】

ガッツリ豚骨

639杯目、今日の俺の飯は『麺や 優 ガッツリ極太豚骨醤油(750円)』

3度目の掲載です。(前回はこちら
ラーメンスクエアではいまひとつ存在感のない店が多いですが、その中でなぜか存在感がある「優」が、とうとう二郎インスパイアを始めたので行って来ました。

麺:中太平打ち
汁:二郎インスパ豚骨醤油
具:チャーシュー・茹で野菜(もやし・キャベツ)・刻みニンニク
卓:胡椒・唐辛子

Up

麺は若干の捩れのある中太平打麺です。やや硬めに茹でられております。噛むとポツンと切れる感じです。でもこれといって二郎っぽい麺じゃない。
汁はこの店の看板文句の無化調とは思えないほどに二郎を表現しています。ややライトですがこれは素晴らしい。以前、麺や 七彩【都立家政】で無化調二郎インスパイアを食べたことがあるが、さすがに物足りなかった。それとも化調を入れてるのかな・・・。というか、明らかに化調入ってる気がする・・・。
具のチャーシューはバラ肉のロールタイプ、これといって特徴なし
茹で野菜はもやしがほとんどで、キャベツは解らないくらいの量です。茹で加減はかなり柔らかめです。ここまで野菜を柔らかくするなら、麺も柔らかめの方が「俺」的にはいいかな。麺と野菜の堅さに大きく差があると一緒に食べてて違和感を感じる。
ニンニクは小さじ半分程度です。もうちょっと欲しかったかな、でもこのニンニクを汁に混ぜることで一気に二郎っぽさがパワーアップします。

★×2っつです。

汁はかなり二郎っぽくて良かったが、それ以外がイマイチでした。この店は研究熱心で丁寧なイメージがあって応援したくなるんだけどなぁ・・・。
なぜか過去を含め★が低い・・・。

あと、これは評価に関係ありませんが、無化調で作ってるのかな?
無化調だろうが有化調だろうが、うまけりゃいいと思うんですが、HP等で無化調を謳っている以上は化調使ったらまずいよな・・・。どうなんだろこれは本当に化調を使ってないのかな?

定休日:なし
営業時間:11:00~24:00
住所:東京都立川市柴崎町3丁目6-29 アレアレア2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

麺屋利休①【国分寺】

特製利休

638杯目、今夜の俺の飯は『麺屋利休 特製利休醤油らーめん(大盛)〔1,000円+100円〕』

初訪問です。
麺屋武蔵系列で修行をした方が開店したらしいですが、他の武蔵系列は「麺屋武蔵 ○○』といった店名としておりますが、なぜか「武蔵」の文字はありません。

麺:中太麺
汁:魚介豚骨醤油
具:チャーシュー・ワンタン・メンマ・海苔・白髪ネギ・浅葱・味玉・蕎麦の実
卓:唐辛子・胡椒

Up

麺はやや捩れのある中太麺です。小麦の風味・食感も良くなかなか美味いです。勝手に少ないだろうと予想し、大盛りにしましたが結構な量でした。
汁は青葉インスパイアな感じの魚介と動物系のダブルスープです。甘辛和風な感じでなかなか美味いですが、この手の汁は他にもあるかな?
具は特製だけあっていろいろと入ります。チャーシュー×2、ワンタン×2、味玉×1、海苔×4枚程度?で後は適量と盛りだくさんです。
チャーシューは大判の脂身の比率がやや多めのバラ肉チャーシュー、なかなか食べ応えのあるチャーシューでした。ワンタンはやや硬めのゆでられております。これはなくても良いかな・・・?味玉は8割ほど火が通り黄身が流れ出ない程度です。メンマは細目でカリカリとしたタイプ、白髪ネギがこの汁になかなかマッチしております。
そして蕎麦の実が振りかけられておりますが、これが利休の特徴なのかな?蕎麦茶と利休をかけてたり・・・。まぁこれもあっても無くても良いかな

★×3っつ半です。

なかなか美味しい青葉系のラーメンって感じですかね、好きなタイプですが新店らしいインパクトはないかな
塩やつけ麺も食べてみたいですね

住所:東京都国分寺市本町2-22-2 セレニティ国分寺1階
営業時間:11:30~15:00/17:30~21:00
定休日:なし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »