« 鏡花(28)〔期間限定 今昔鶏想麺〕【立川】 | トップページ | いつ樹〔らーナビ限定鯛だらけ〕【羽村】 »

鏡花(29)〔限定 嘉夢蔵メモリアル〕【立川】

嘉夢蔵

610杯目、今夜の俺の飯は『鏡花 嘉夢蔵メモリアル〔1,000円〕』

29度目の掲載です。(前回はこちら
またも1,000円という破格の限定メニューです。嘉夢蔵という千葉にあった名店のインスパイア限定だそうです。

麺:幅広平打ち麺
汁:和風醤油
具:黒豚チャーシュー・青菜・かまぼこ・極太メンマ
卓:胡椒・唐辛子

Kamuzo

麺は超幅広の平打ち麺です。麺を数える場合に「1本」と数えるが、これは「1枚」と数えるんだろうな。あまりに幅広の為、1枚ずつ食べることになる。平打ち麺はビロビロとした食感のものが多いが、こちらの麺はたっぷりと水分が絡められておりツルんとした食感でのど越しが良い。噛んだ食感はみっちりとしており、卵と小麦の濃度が強くじっくりと噛んでいく、非常に面白い麺だ。しかし麺に絡められた水分は諸刃の剣で、丼の底に水が溜まり最後のほうの麺は水分を含み過ぎてブヨンとした麺に変わってしまう。
汁は表面に多めの脂が浮く和風醤油つけ汁、小さめの器での提供となる。甘さ・塩気・和風だしと全ての味が強いが、平打ち麺にはちょうど良い。さほど特徴は無いが、麺のインパクトを殺さなくて良いかも
具の黒豚チャーシューは薄く柔らかく箸で崩れる。こちらも汁同様塩分が強いので崩れたものを麺と一緒に食べると調度良い。青菜はシャキシャキと野沢菜のような食感です。メンマはいつものメンマかな、十分に美味い。かまぼこはまぁ普通。
つけ汁の器の小ささから、極力つけ汁が減らないように麺を食べて、スープ割をしてもらった。これが逆効果であまり割りスープを入れてもらえず味が強いままで完飲できるものではなかった。味自体は良かったので残念。

★×2つ半です。

麺が素晴らしい。麺以外はそれほど特徴が無いが、麺の素晴らしさを目立たせるにはこのぐらいが良いのだろう。しかし1,000円という価格設定は常識外だと思います。1,000円であれば、やはりチャーシューの量を増やす等のことが欲しい。
限定をネタに高額なラーメンを作り続ける路線はどうしても納得いかない。
(まぁ通常のラーメンも充分に高額ではあるが・・・)

定休日:なし
営業時間:平日11:30~15:00/18:00~22:00 土日祭日11:30~22:00
住所:東京都立川市柴崎町2-12-20

|

« 鏡花(28)〔期間限定 今昔鶏想麺〕【立川】 | トップページ | いつ樹〔らーナビ限定鯛だらけ〕【羽村】 »

【02.立川・国立・東大和・武蔵村山】」カテゴリの記事

【26.限定ラーメン】」カテゴリの記事

コメント

境花は本当に高すぎですよね…

投稿: たか | 2008年7月21日 (月) 15時41分

>たか様

移転後、初コメントありがとうございます。
鏡花の価格高騰はちょっと異常ですね、高級ラーメン屋を目指してるのでしょうか
価格高騰に比例して美味くなっていればいいのですが・・・

投稿: 「俺」 | 2008年8月17日 (日) 00時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519168/41906068

この記事へのトラックバック一覧です: 鏡花(29)〔限定 嘉夢蔵メモリアル〕【立川】:

« 鏡花(28)〔期間限定 今昔鶏想麺〕【立川】 | トップページ | いつ樹〔らーナビ限定鯛だらけ〕【羽村】 »