« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

井出商店【番外編】

井出商店【土産】

606杯目、今夜の俺の飯は『井出商店(お土産)』

職場で同グループの『にやま氏』と『ゅんすけ氏』が和歌山に出張したので、『俺』と『フナミ氏』にお土産を買ってきてくれた。『俺』はいいのだが、『フナミ氏』はそれほどラーメンが好きじゃないので微妙な感じだった気がする。

麺:中細縮
汁:和歌山醤油豚骨
具:チャーシュー(市販)・メンマ(市販)・浅葱・もやし
卓:にんにく・紅生姜・高菜・ごま・胡椒

麺はやや低加水な中細縮れ麺です。
汁は濃厚な豚骨に強めの魚介醤油が効いている。ややねっとりとした感じがするほどの豚骨が美味い。
具のチャーシュー・メンマはスーパーで販売しているものを使用、ラーメン用の物を買ってしまったのが失敗か・・・。ずばり不味い!
メンマは桃屋のビン詰めでも買えばよかった。幼少期からメンマといえば桃屋だったので、桃屋であればそこそこ満足したであろうに。浅葱は普通に美味い。もやしは好きなんだがこのラーメンとはそんなに合わないかな。
普通、和歌山ラーメンにニンニク・紅生姜・高菜は入れないようだが、なかなかナイスマッチでした。
しかし、チャーシューとメンマが不味かった為、イマイチでした。

Sono2

前回の反省を生かし、具を手作りに!

麺:中細縮れ
汁:和歌山醤油豚骨
具:トンポーロー・味玉・刻みネギ・ごま・海苔
卓:胡椒・紅生姜・高菜

具のトンポーローは、皮付きの豚バラの表面を焼いて、下茹でして、表面をまた焼いて、醤油・酒・砂糖・みりん・八角・粒胡椒・生姜で煮込んで作りました。皮のゼラチン質がたまりません。味玉は半熟ゆで卵をトンポーローの煮汁に漬け込みました。やや茹で過ぎたかな、黄身が固めになってしまった。
海苔好きなので多めに海苔をトッピングです。
これでラーメンに負けない具ができましたね

うん、これは美味い。麺も汁も具も家でのラーメンとは思えないくらい美味い。
まぁ自画自賛ってことで評価対象外です。

Hako

ラーメン自体もとても美味しかったです。お土産と言っても馬鹿にできませんね
『にやま氏』『ゅんすけ氏』ありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

えにし【戸越銀座】

えにし

605杯目、今日の俺の飯は『えにし 特ラーメン(大盛)〔950円+50円〕』

初訪問です。
多賀野【荏原中延】にはよく行ってるのだが、隣接駅のこの店には多賀野への思いにかなわず訪問することが無かった。意を決してようやく訪問です。

麺:自家製低加水中細縮
汁:濃厚和風魚介醤油
具:炙りチャーシュー(バラ・ロース)・味玉・メンマ・水餃子(海老・肉)・浅葱・白髪ネギ・焼きネギ・ミツバ
卓:特製薬味・ゆかり・ごま塩・胡椒・酢・醤油

Up

麺はボソッとした食感の低加水中細縮れ麺、ボソッと感と縮れ具合がなんとも心地よい。また和風醤油汁が麺にしっかりと染み込んでおり美味い。
汁は魚粉が溶け込んだ濃厚和風醤油です。醤油も高級な物を使ってるのかな?味は濃いのだが塩分はそれほど強くない、じんわりとした和風魚介が舌に染み込んでいく。
具の炙りチャーシューはバラとロースの2種、炙った香ばしさがなんとも良い感じ。ロースの方が美味かった。バラは半分が脂身でやや堅めです。味玉はしっかりと味の染込んだもので、黄身の周りの白身までプルプルと半熟加減を保っている。黄身は8分程固まっており流れ出ない程度の硬さを保持している。濃厚で美味い。水餃子は海老と肉の2種、皮の分厚いワンタンって感じです。肉餡は紫蘇で巻かれており、さっぱりとしていてしっかりとしている。分厚い皮にも和風醤油汁が染みまた美味い。海老は餡がややゆるいかな、肉の方が俺好みです。3種のネギはそれぞれの役目を果たしており程よいバランスです。メンマは色は濃いが味自体は普通でした。
卓上の特製薬味は揚げ海老と揚げニンニクとゴマと唐辛子をブレンドしたもの、汁に入れると海老の香りがふんわりと増します。少量ずつ加えて行くと味を急激に変化させずに美味い。

★×5っつです。

若干、魚介の苦味が出ているが、なんとも美味いラーメンでした。
多賀野を料亭のお吸い物だと表現するのであれば、えにしは料亭の赤だしって感じです。渡なべ【高田馬場】に近いかな?
まぁ料亭に行ったことの無い「俺」がこんな風なことを言うこともちゃんちゃらおかしな話です。

営業時間:平日11:00~15:00/17:30~23:00 土日祝11:30~20:00
定休日:月曜
住所:東京都品川区平塚2-18-8
URL:http://ra-enishi.cocolog-nifty.com/blog/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン二郎 立川店④【立川】

立川二郎

604杯目、今日の俺の飯は『立川二郎 大豚(ヤサイニンニク)〔850円〕』

4度目の掲載です。(前回はこちら
手軽に行ける二郎ができてうれしいです。

麺:中太直
汁:二郎カネシ醤油豚骨
具:豚・ヤサイ(もやし・キャベツ)・刻みニンニク
卓:唐辛子・胡椒

Up

今日は豚が大ハズレ、全部がゴリゴリと堅かったです・・・。

★×3っつです。

定休日:日・祝日
営業時間:11:30~14:30/18:00~21;00(土曜は昼のみ)
住所;東京都立川市柴崎町2-10-23

| | コメント (0) | トラックバック (0)

博多一風堂 吉祥寺店【吉祥寺】

赤丸かさね

604杯目、今夜の俺の飯は『一風堂 赤丸かさね味+替玉(750円+150円)』

初掲載です。
深夜にやっているラーメンってことで訪問、ちょっと前に食べたのであまり覚えてません。

麺:細麺
汁:香油豚骨
具:チャーシュー・浅葱・木耳・うまみ玉
卓:もやしキムチ・辛子高菜・紅生姜・胡麻・胡椒・葫

Up

特に可もなく不可もなくだった気がする。
でも卓上に色々置いてあるのが、なかなかうれしい。

★×2.5です。

一蘭の方が好きです。

定休日:なし
営業時間:11:00~28:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たんめんや 楽⑦【東大和市】

たんめん

603杯目、今日の俺の飯は『たんめんや楽 たんめん大盛+チャーシュー〔700円+200円〕』

7度目の訪問です。(前回はこちら
久々の「楽」です。かつては本業の帰りによく訪問してたのだが、私の廃業・皆の転勤によりかつての同行者だった「もやま氏」「ミツヨ氏」「ギ氏」「オーウ氏」「オノサト氏」「ヤス氏」など等の姿はもう無い。店主も寂しがってた。

麺:中細縮れ
汁:クリアー鶏がら塩
具:豚コマ・白菜・もやし・チャーシュー
卓:ラー油・酢・醤油・葫醤油・塩・胡椒

相変わらず美味い。
コクがあるのにあっさりとした鶏がらスープに白菜と豚コマの旨みが溶け込んでいる。
その汁がややボッソリとした低加水の中細縮れ麺にしっかりと絡む。
卓上のラー油・酢はお好みだが、『俺』は最初の数口はなしで食べて、その後ラー油・酢をやや多めに入れる。ラー油の投入により辛さはもちろんだが、ごま油の香りがより食欲をそそる。酢の投入により酸辣麺のような酸っぱ辛さを演出してくれる。
具のチャーシューは2枚で(写真のは半分にカットされている為4枚)200円とやや高価であるが、表面のタレの染みた部位がほんのりと香ばしく美味い。
もちろん替玉をしてさらに酢とラー油で味を変える。その際、味が薄くなったと思ったら卓上の葫醤油を入れても美味い。

もちろん完飲です。

★×4っつ半です。

しかしながら残念なことにこの店も他のラーメン屋と同じく値上げとなったしまった。
それでも美味いと思う。

Oshirase

定休日:水曜日
営業時間:11:30~15:00/17:00~20:00
住所:東京都東大和市南街2-5-6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麺や 優②【立川】

味噌つけ

602杯目、今日の俺の飯は『麺や優 超濃味噌つけ麺+味玉〔900円+クーポン〕』

2度目の掲載です。(前回はこちら
味噌つけ麺ってあんまりやっているところが無いような気がしたので、行ってみました。

麺:中太縮れ
汁:豚骨味噌つけ汁
具:刻みチャーシュー・ネギ・メンマ・もやし・キャベツ・味玉
卓:ラー油・胡椒・醤油

麺はボソッとした食感の麺、歯を立てるとブッツりと切れる感覚も良いですね、江ぐち【三鷹】のような素朴な感じが結構好きです。
濃厚味噌豚骨は粘度が高く、麺をどっぷり漬けるとしつこい上に、汁がすぐなくなるので、箸ですくった麺の半分くらいをつけて食べると調度良いです。
具の茹で野菜の9割がもやしで、キャベツはほんのカス程度です。ネットの写真とは大きく乖離がありますね、でもこのもやしが味噌つけ汁に合います。他は特筆するとこなしかな。
スープ割を頼みましたが刻みチャーシューとネギを追加してくれます。これはうれしい。

★×2つです。

900円のコストでこれはちょっとなぁ・・・
なんだろうWEBを見る限り店主が研究熱心なのはわかる気がするが、色々とメニューに手を出しすぎてて何が売りなのかが不明です。どれも中途半端でエース不在って感じかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つけめんTETSU【品川】

TETSU

601杯目、今日の俺の飯は『TETSU 特製つけめん(大盛)〔1,000円+100円〕』

初訪問です。
仕事帰りに品川下車、品達に新規オープンしたつけめんTETSUに「ニヤマ氏」と訪問

麺:太縮麺
汁:魚粉濃厚豚骨つけ汁
具:チャーシュー・ネギ・味玉・メンマ
卓:唐辛子・胡椒・酢・割りスープ

Up

麺はきっちりと冷やされた堅めの太縮麺です。こちらは麺が凄いと聞いておりましたので期待がしすぎましたかね・・・。池谷精肉店【秋川】と被るかなぁ
汁はトロミのあるほど濃厚なつけ汁です。濃厚な動物系に鰹・煮干ががっつりと効いております。トロリと濃厚な為、汁に絡み過ぎて減りが早く、冷めるのも早い。超濃厚豚骨に魚粉ってことでこちらも宝【田無】と似てるかな?
具のチャーシューは濃厚つけ汁にとろけんばかりの柔らかさです。メンマも多めに入っていますね。味玉はトロリと半熟です。
卓上のスープ割りは鰹ダシのつけ汁です。そのまま飲むとやさしい鰹風味が良いですね
冷めたスープを温める為に焼石をオーダーできるのだが、つけ汁がほとんどなくなったので焼石の必要はありませんでした。そのままスープ割して完飲でした。

★×4っつです。

この手のつけ麺は流行なので、それほどのインパクトを感じなかったのが残念
特に麺は堅過ぎました。

定休日:なし
住所:東京都港区高輪3-26-20
営業時間:11:00~23:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麺屋 はやしまる⑨【高円寺】

塩わんたんめん

600杯目、今夜の俺の飯は『はやしまる 塩わんたんめん 830円』

9度目の掲載です。(前回はこちら
会社帰りに「オギノ式」と訪問しようとしたが、偶然にも「てらま氏」と遭遇し3人で訪問

麺:中太直
汁:和風魚介クリアー塩
具:焼豚・わんたん・メンマ・青菜・ネギ・海苔
卓:唐辛子・胡椒・柚子胡椒

一時期の麺の凄さはなくなってしまったのが残念だが、しなやかな中太麺です。
汁は相変わらず美味い。最近、魚粉たっぷりと入った汁が多いが、魚粉はうっすらと丼の淵に着いている程度なのにしっかりと和風魚介ダシのクリアーな塩です。表面の脂が最後まで熱を保ってくれる。
具のワンタンはギッシリと肉が詰まっており、かじると熱々の肉汁があふれ出す。焼き豚は煮豚ではなく、表面は赤く内面はうっすらとピンク色にじっくりと焼かれた旨みたっぷりの焼豚、小さめだが2枚入る。メンマはジャクジャクとした食感で美味い。青菜・海苔が入るのもうれしい。

★×4っつ半です。

麺がやや弱いかな?それにしてもワンタンが6っつに焼き豚2枚でこの価格は素晴らしい。
麺の量も多く満足度が非常に高いです。普通に食べていてもいつの間にかに汁が減っていく、気づかないうちに飲んでしまうんだろうか?残っていた汁も完飲です。

定休日・営業時間が変更されてました。

定休日:水曜日・第二第三火曜
営業時間:平日11:30~14:30/17:00~21:45 土日祝11:30~21:00
住所:東京都杉並区高円寺北2-22-11

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »