« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

凪⑬【立川】

特製凪豚

599杯目、今夜の俺の飯は『凪 特製凪豚(替玉×2)〔???円+120円+クーポン〕』

13度目の掲載です。(前回はこちら
神の舌を持つといわれている人や某掲示板でも叩かれている凪に久々に訪問です。

麺:極細直
汁:濃厚豚骨
具:チャーシュー・豚軟骨煮・刻みタマネギ・浅葱・味玉
卓:葫・特製辛味噌・白黒擦り胡麻・元ダレ・紅生姜

麺はハリガネでオーダーです。小麦の風味が生きた細麺で汁の絡みも良いです。噛んだ際のぶっつりとした感じも好きです。まぁ博多ラーメンの麺なんてみんなそんなもんかな?
替玉が120円になってしまったのは残念・・・。
汁はトロミの強いクリーミーな豚骨です。表面に透き通った綺麗な油ができています。以前よりも甘さや魚介感が抑えられている気がする。
具のチャーシューは小ぶりでペラッペラなものが2枚です。豚軟骨煮は柔らかく美味い。初めてここの豚軟骨を食べましたがこれは美味いなぁ、クリーミーな汁との相性も良いです。刻みタマネギは微妙ですね、シャクシャク感がイマイチ合わないかもです。
卓上の特製辛味噌は一蘭の特製辛味噌のようなイメージです『俺』的には結構好き。紅生姜はそんなに相性よくないです。牛丼屋松屋の紅生姜みたいなやつです。あれは牛丼には会うがラーメンには合わない紅生姜な気がする。
以前より疑問なんだが半分にカットされたニンニクを水につけておくのはどうなんだろう?乾燥防止だと思うが、水が白濁して汚い。しかも傷んでないか?

★×3っつです。

価格設定が高めなのが難ですが、独自性のある豚骨ラーメンとして結構好きです。卓上の調味料が色々とあるのも好きです。ニンニクは汚いけど
しかし、店員さんの態度はどうにかならないかな?
隣の店の店主とパソコン覗いてあーでもないこーでもないって・・・
客の前でやることじゃないよ、だったら早く替玉持ってきてよ
やるなら店の外でやってくれないかな

定休日:なし
営業時間:11:00~24:00
住所:東京都立川市柴崎町3-6-29

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麺処 田ぶし③【高円寺】

和風つけ

598杯目、今日の俺の飯は『田ぶし 季節限定 和のつけ麺〔880円〕』

3度目の掲載です。(前回はこちら
『326氏』と高円寺で落ち合い、「はやしまる」へ行こうとしたが定休日だったことを思い出し田ぶしへ

麺:細麺
汁:和風魚粉豚骨汁
具:鶏チャーシュー・穂先メンマ・菜の花・キクラゲ・大葉・刻み海苔・味玉半分
卓:失念

つけ麺で細麺は難しい気がする。やっぱしつけ麺は太麺だよねぇ
鏡花の鶏つけ麺は細麺で美味いが、魚粉メインのつけ麺で細麺で美味いところはあまり記憶にない。
汁はいきなりヌルいです。麺を浸すにつれてどんどんヌルくなっていく・・・。魚粉の塩分が強い。
具の鶏チャーシューはまぁまぁですね。穂先メンマは食感も良く美味い。菜の花の苦味もつけ汁にピッタリです。味玉は味が薄いですね・・・。

スープ割りは乳白色の豚骨ダシです。

★×2っつです。

菜の花と穂先メンマが美味かったですが、他はあまり・・・。
あんまりつけ麺が得意じゃないのかな・・・。
同行の『326氏』は醤油豚骨ラーメンをオーダーしましたが、そんなに美味そうな顔をしてなかったです。

定休日:なし
営業時間:11:30~スープ切れまで
住所:東京都杉並区高円寺北3-2-17

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支那そば あおば⑬【武蔵境】

ねぎ塩

597杯目、今日の俺の飯は『あおば 塩ねぎラーメン(大盛)〔1,000円+100円〕』

13度目の掲載です。(前回はこちら
久々のあおばで麺カタメでオーダーです。

麺:細直麺
汁:名古屋コーチン塩
具:チャーシュー・九条ネギ・揚げネギ・メンマ
卓:胡椒

Negi

カタメのオーダーでちょうど良い堅さの麺です。
名古屋コーチンの鶏がらスープが細麺にしっかりと絡む
たっぷり九条ネギのシャクシャクが素晴らしい、これも汁と共に細麺に絡んでくれる。
そして汁をたっぷり含んだ揚げネギがまた美味い。チャーシューも旨みたっぷりで適度な柔らかさで美味い。

★×4っつ半です。

価格が100円値上げになっております。
小麦高騰の影響でしょうか・・・
普通のラーメンで800円となります。
美味いことは認めるがネギラーメン大盛で1,100円は痛いなぁ
それでもここのネギラーメンは凄い。

定休日:月曜
営業時間:11:00~15:00
住所:東京都武蔵野市関前4-16-6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン二郎 府中店⑭〔26日限定和風味噌〕【府中】

和風味噌

596杯目、今夜の俺の飯は『府中二郎 大豚(ニンニクヤサイミソ)〔850円〕』

14度目の掲載です。(前回はこちら
5月26日の限定トッピングは『和風味噌』です。
味噌シリーズは当たりが多いので早速訪問です。

麺:極太平打ち
汁:二郎カネシ豚骨醤油
具:豚・ヤサイ(もやし・キャベツ)・刻みニンニク・白味噌・魚粉
卓:唐辛子・胡椒・カレー粉

Wahu

相変わらずの極太平打ち麺です。雑に切られた麺がなんとも美味いです。メンカタでのオーダだったので、ボッキリとした食感がなんとも美味い。
汁は薄めのような気がしましたが、魚粉と味噌を少量溶かすことで充分すぎるほど補っています。魚粉と味噌を完全に溶かすと若干ショッパイ程です。
豚は大当たりでした。ふんわりと柔らかく脂はとろけるようです。
ヤサイはやや柔らかめですが、もやしのジャッキリとた食感が麺との相性抜群です。
キャベツ比率も高いのがうれしい。
特別トッピングは「和風味噌」と言っているが、単に白味噌に魚粉を振りかけただけのものです。ヤサイに降りかかった魚粉がモロに口内に広がります。

★×4っつです。

魚粉と味噌は食べ始めは良いんですが、しょっぱさに飽きてきます。
特に魚粉のしょっぱさが飽きる。
最後まで魚粉と味噌の味で制覇されてしまうのが惜しい。

定休日:日曜
営業時間:11:30~14:00/17:30~22:00
住所:東京都府中市西宮町1-15-5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麺屋 海神【新宿】

海神

595杯目、今夜の俺の飯は『海神 あら抱き塩ラーメン+焼きおにぎり〔950円〕』

初訪問です。
ラーメン王石神氏プロデュースだった?店です。ここの汁は日によって仕入れたアラによって味が変わるそうです。今日のアラは下記の通りです。

Ara

麺:細縮麺
汁:鮮魚アラ炊塩
具:海老しんじょ・鶏つくね・白髪ネギ・大葉・ミョウガ・針生姜
卓:唐辛子・山椒・胡椒・醤油

麺は小麦の旨みがある細麺です。やや柔らかめですがダレてる訳ではなくもちっとした食感を感じることができます。
汁はうっすらと黄金色に輝く透き通った汁です。動物系の濃厚さはありません。鰹や煮干のような強い風味ではなく、あっさりとした白身系の魚から出る旨みをしっかりと上品に炊き出した汁です。

Gu_2

具の海老しんじょはかじると海老風味が香ります。鶏つくねは軟骨が混ぜられておりコリコリとした食感が良いです。チャーシューやメンマは入っておりませんが十分に具として満足感を与えてくれます。白髪ネギ等の薬味は上品な汁にピッタリです。

Oni

最後に残った汁に焼きおにぎりを投入して食べるのですが、焼きおにぎり自体は別にたいしたこと無いですが、おにぎりを投入することでこの上品な汁を最後まで楽しめるのはうれしいです。

★×3っつです。

あっさりとした魚介風ラーメンを食べたいのであれば、ここはナンバーワンに近いです!
正直、全く期待していなかったので驚きました。
しかしラーメンを食べるときってあんまり魚介風あっさりラーメンを求めないかな・・・

定休日:なし
営業時間:11:00~23:00
住所:東京都新宿区3-35-7さんらくビル2F

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麺屋にゃみ 第二章②【立川】

にゃみ

594杯目、今夜の俺の飯は『にゃみ 濃厚極み醤油+チャーシュー3枚+野菜増し+味玉(750円+250円+クーポン+100円)』

2度目の掲載です。(前回はこちら
「俺とカッパ」が消えたラーメンスクエアにて、唯一興味深いラーメン屋として存在する店です。

麺:太麺
汁:二郎風魚介醤油豚骨
具:チャーシュー・野菜・味玉
卓:胡椒・唐辛子・刻みニンニク

Men

麺は硬めの中太麺です。美しく黄色く色がかった麺がもちっとしていて美味い。
汁は強めの魚粉に細かな背脂が散る醤油豚骨です。醤油が立っていて二郎っぽいですが、たっぷりの魚粉がにゃみのオリジナリティを醸し出しております。ニンニクは卓上のを自分好みで入れられます。

Nin

具のチャーシューはしっかりとした味付けで堅め、二郎の豚とは別物ですが美味いです。野菜はもやしがメインでキャベツは2割程度です。シャキシャキとして美味い。

★×3っつ半です。

俺的には結構好きです。しかしながら価格設定がどうしても気になる。

定休日:なし
営業時間:11:00~24:00(LO23:30)
住所;東京都立川市柴崎町3-6-29アレアレア2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やぐら亭①【初台】

蛍

593杯目、今夜の俺の飯は『やぐら亭 ほたる(L1)〔1,050円〕』

初掲載です。
送別会の後、二次会って感じで訪問。
くじ引きで二人はレベル3を二人はレベル1をオーダー
辛いもの好きの「オビ氏」は自らレベル1をオーダーしました。

麺:中細直
汁:ハバネロ味噌
具:チャーシュー・メンマ・なると・ネギ・もやし・バター

乗せられたバターに火が点されています。これがほたるという名の由来かな
むちゃくちゃ辛いです。赤唐辛子の辛さではなく、青唐辛子独特のビリビリした辛さです。
黒さの元はなんなんだろう?イカ墨?食用炭?よくわかりません
味噌の味は解らんでもないが決して美味いわけじゃない。
麺の量も多い上に細麺なので飽きる・・・。
更に食った後に腹の中で異常に膨張します。

評価対象外です。

罰ゲーム以外のなんでもないですね・・・

それでも全員完食しました。さすがに汁は残しましたが
店を出た後は麺が異常に膨張して、腹がポッコリと出てきます。なんだこの麺は・・・。
翌日の午前中は腹が下って何にもできません。

定休日:月・第二火曜
営業時間:11:00~14:00/18:00~26:00 日・祝日11:00~23:00
住所:東京都渋谷区本町2-32-2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

らーめん文蔵⑪【三鷹】

特つけ

592杯目、今日の俺の飯は『文蔵 特つけ麺(中盛)〔950円+50円〕』

11度目の掲載です。(前回はこちら
久々の訪問です。12時過ぎに到着したら10人ほどの行列でした。

麺:太麺直
汁:青葉インスパ魚粉Wスープ
具:チャーシュー・味玉・青菜・メンマ・なると・ネギ・海苔
卓:胡椒・唐辛子・酢

相変わらず美味いですね
青葉インスパなつけ汁も素晴らしいが、なんといっても麺が美味い。
他のお客さんが海苔増しでラーメンを食べていたがそれもなんとも美味そう。
ラーメンも美味いんですよね

★×4.5です。

営業時間がネックですかね

定休日:水曜日・第一第三火曜日
営業時間:11:30~麺切れまで
住所:東京都三鷹市下連雀3-22-6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

多賀野⑭【荏原中延】

中華そばA

591杯目、今日の俺の飯は『多賀野 中華そば(大盛)+トッピングA+ご飯〔680円+120円+120円〕』

14度目の掲載です。(前回はこちら
小雨が振っていましたが、GW明けと言う事もあり開店する頃には30人弱の行列です。

麺:中細やや縮れ
汁:和風魚介醤油
具:チャーシュー・メンマ・海苔・味玉・葱
卓:胡椒・酢・唐辛子・ラー油・おろし葫

Tagano

麺は中細卵麺です。表面はツルッとしていますが、噛むと少々ボソッとします。このボソッと感が素晴らしい。麺を食ってるって感じがしますね
汁は和風魚介が香ります。魚粉に頼らずしっかりとダシを取ってくれています。滋味深いとでも言うんでしょうか?最後の一滴まで飲み干したいです。
具のチャーシューは肉質がしっかりとして美味い。メンマ・海苔も美味い、海苔が非常に会いますね、味玉は7分ほど火が通り黄身は流れ出ない程で絶妙の黄身加減です。
しかしながら全ての具が冷たいまま乗せられており、汁が冷めるのが難点です。

★×5っつです。

多賀野は『俺』的にはつけ麺がお勧めなんですが
最近ジャンクなラーメンが多かったので、久々の正統派ラーメンは感動するほど美味かったです。何と言っても汁の美味さがたまりません、ご飯との相性もピッタリでした。

接客も素晴らしいです。

定休日:火曜、第2水曜
営業時間:11:30~14:30/17:30~20:00 日・祝11:30~14:00
住所:東京都品川区中延2-15-10
HP:http://www.geocities.jp/taganoya/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン二郎 立川店③【立川】

立二大豚

590杯目、今日の俺の飯は『立川二郎 大豚(ニンニクマシマシヤサイマシマシアブラ)〔850円〕』

3度目の訪問です。(前回はこちら
またまた立川二郎です。

麺:中太直
汁:二郎カネシ醤油豚骨
具:豚・ヤサイ(もやし・キャベツ)・刻みニンニク・背脂
卓:唐辛子・胡椒

Jiro

前回・前々回同様に麺はカタメでのオーダー
今回はヤサイマシマシニンニクマシマシとしたので、たっぷりのヤサイとスプーンで3杯程の刻みニンニクが入ります。荒刻みのニンニクですがそれほど辛味は強くないです。
しかしニンニク臭は凄いです。

★×4っつ半です。

卓上の唐辛子の香りが強くて良いですね!

定休日:日・祝日
営業時間:11:30~14:30/18:00~21;00(土曜は昼のみ)
住所;東京都立川市柴崎町2-10-23

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鏡花(27)〔限定鶏白湯海老つけ〕【立川】

海老白湯つけ

589杯目、今夜の俺の飯は『鏡花 限定鶏白湯海老つけ麺(大盛)+味玉〔900円+クーポン〕』

27回目の掲載です。(前回はこちら
ダントツの掲載回数の鏡花です。ここは期間限定を良くやるのでどうしても件数が多くなってしまいますね

麺:細直麺
汁:海老風味鶏白湯
具:チャーシュー・浅葱・味玉・メンマ・岩海苔・ボンジリ肉
卓:胡椒・唐辛子

麺の色が前回と変わっております。全粒粉使用との話を聞いておりますが、蕎麦っぽい風味があって良いですね、きっちり冷やされておりツルツル加減も素晴らしい。
他は前回と一緒かな?これを書いているのが食べてからしばらく経ってしまっているのでイマイチ記憶不足です。

ということで前回と同じ
★×3っつ半ということで・・・

定休日:なし
営業時間:11:30~15:00/18:00~22:00
住所:東京都立川市柴崎町2-12-20

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本丸亭②【川崎】

Honmaru

589杯目、今夜の俺の飯は『本丸亭 本丸塩ラーメン(大盛)+ワンタントッピング』

2度目の掲載です。(前回はこちら
しばらく前に行ったので、うる憶えです。

麺:中太縮れ
汁:クリアー塩
具:チャーシュー・春菊・ネギ・ワンタン
卓:胡椒・柚子胡椒等

麺・汁・具と全てがハイレベル!
チャーシューなんかなかなか分厚いのが2枚も入ります。春菊がややカサついてました。これがもっと新鮮だったら良かったかな。
ワンタンも美味いは美味いが、前回ほどの感動はなかったなぁ

★×3っつです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

にんにくや 東小金井店④【東小金井】

080509_192538_ed_2

588杯目、今夜の俺の飯は『にんにくや のりちゃーしゅーめん[1,100円]』

5度目の掲載です。(前回はこちら
久々のにんにくや小金井店です!

麺:細直麺
汁:背脂クリア豚骨
具:チャーシュー・浅葱・もやし・海苔
卓:生ニンニク・紅生姜・胡椒・ラー油・胡麻・元ダレ

080509_192614

久々に行ってみたが、やはり美味い!チャーシューが激烈に美味い為、それにばかり集中してしまうが、それ以外もむちゃくちゃ美味い。
ニンニクなしで食べてもしっかりと美味いのだが、ニンニクをクラッシュすることで美味さが倍増です。
まず最初にチャーシューを一枚丸ごと食べる。ローストポークの様な美味さがたまりません。
チャーシューはあまり汁に漬けておくと肉汁が抜けてしまうので、汁内に沈めるのではなく麺の上に置いておくことをお勧めしたい。
そして麺と汁を数口をデフォルトで食べた後に、ニンニクを数個クラッシュ!たっぷりとゴマを擦る。
「俺」は紅生姜で味を変化させて食べるのだが、汁のベースを大幅に変えたくないので、紅生姜はレンゲに少量盛って麺と一緒に食べるようにする。そうすることで紅生姜の赤色が汁に浸透しないように食べれる。ラー油は箸ですくった麺に直接つけたり、レンゲに少量を入れるようにして食べることをお勧めします。

あまりの美味さに替玉×3でした。

★×4っつ半です。

美味いですね、谷保店・小平店も少しタイプが異なりますが美味いですよ!
にんにくやの接客は個性的であるがとても感じが良いです。
にんにくやグループがんばってください!

定休日:日・祝
営業時間:19:00~3:00
住所:東京都小金井市東町4-34-5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

臨機①【西永福】

ガンジー

587杯目、今夜の俺の飯は『臨機 つけ麺ガンジー(大盛)〔900円〕』

初訪問です。
世間はGWですが、仕事帰りに帰路を変更して臨機【西永福】へ行ってきました。
カレー味にそそられてガンジーをオーダー、普通盛り200g・大盛300gが同価格です。

麺:中太平縮
汁:和風スープカレー風つけ汁
具:刻みチャーシュー・茹でもやし・水菜・ニンニクチップ・刻み玉葱
卓:唐辛子・豆板醤・おろし葫

麺は柔らかめの平打ちの縮れ麺です。柔らかめですがちゃんと「コシ」的なものは残っている。スルスルと食べやすい麺です。
汁はスープカレーを思わせるサラサラとした汁です。池谷精肉店【秋川】の牛すじカレーつけそばのつけ汁のような濃度は無く、あっさりです。
カレー風味も粘度も薄いので麺への絡みは弱いのですが、スパイシーさがしっかりとしており、魚粉の混入はありませんが魚介の風味がしっかりとあるので、味の薄さは感じない。カレー味だとどうしてもジャンクな感じになってしまうのですが、こちらのガンジーは和風魚介を綺麗に生かしながら、カレー風味に食わせれくれる。

Up

具の刻みチャーシューはレンゲに乗せられております。一度火で炙ってから、刻んでいるのでしょうか?香ばしいです。しかしあまり存在感は感じられないです。つけ汁に入れられている刻み玉葱、麺に載せられた茹でもやしと水菜がシャキシャキとして刻みチャーシュー以上の存在感を感じさせてくれる。柔らかめの麺との相性も良いです。

最後にスープ割りをしてもらうと魚介風味がメインとなりカレーの香りがほんのりとしますね、こりゃウマイ。残さず完飲です。

★×3っつ半です。

和風魚介風味が生きたあっさりとしたジャンクじゃないカレーつけ麺て感じです。
カレーつけ麺に何を求めるかにもよると思いますが、『俺』的にはこういうのも好きですね。
★4っつ以上つけたいですが、900円の価格設定は苦しい、麺ももうちょっと堅めが好きかな

定休日:無休
営業時間:(平日)11:30~15:00/18:00~23:00 (日・祝)11:30~21:00
住所:東京都杉並区永福3-35-8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン二郎 立川店②【立川】

立川二郎

586杯目、今日の俺の飯は『立川二郎 大豚(ヤサイマシマシニンニクアブラメンカタ)〔850円〕』

2度目の掲載です。(前回はこちら
昨日に引き続き立川二郎です。

麺:太直
汁:二郎カネシ醤油豚骨
具:豚・ヤサイ(もやし・キャベツ)・刻みニンニク
卓:唐辛子・胡椒

Men

カネシ醤油が染みしている二郎にしては細めの太麺
まだ立川二郎ではカタメしかオーダーしていないが、府中二郎のカタメ程は堅くない。
『俺』的にはカタメでベストな堅さかな
汁自体はヌルめだが、麺が熱々です。
アブラマシにしたがさほど印象は変わらず。
食べ始めはカネシがやや薄めに感じたが、食べ進めるとそれも調度良く感じていく。

Buta

今日の豚は3枚は脂の乗りも良く美味かったが、残りの豚はガチガチで汁で温めても顎が疲れる程でした。残念・・・。
ヤサイは昨日同様に絶妙の茹で加減、キャベツの煮え加減が特に素晴らしい。
刻みニンニクは結構荒めに刻まれており、ニンニク自体のパンチがやや弱めに感じる。
次回はニンニクマシマシにしてみよう。

★×4っつ半です。

ガチガチの豚が残念でしたが、それを差し引いても満足度は非常に高かったです。
店員さんの接客もハキハキととても好印象です。
卓上の唐辛子の香りも良い。
しかし隣の客が「うん。うん。」と一人で呟きながら食って、食い終わった際には「うーーー!」と唸ったりして怪しかった。

定休日:日・祝日
営業時間:11:30~14:30/18:00~21;00(土曜は昼のみ)
住所;東京都立川市柴崎町2-10-23

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン二郎 立川店①【立川】

立川二郎

585杯目、今日の俺の飯は『立川二郎 大豚(ニンニクヤサイメンカタ)〔850円〕』

初訪問です。
先日オープンした立川二郎へ訪問しました。

麺:太直
汁:二郎醤油豚骨
具:豚・ヤサイ・刻みニンニク
卓:唐辛子・胡椒

特にこれと言って特筆するようなところは無い二郎でした。
麺の量は大にしてはやや少なめ
ヤサイもまぁ普通の量で、ちょうど良い堅さでした。
豚はやや小ぶり、汁に沈めて温めるとちょうど良い脂の量で美味い。
汁は5mmほどのクリアな脂の層が出来ておりますが、そんなにクドさを感じさせないです。
味もほんの少し薄めに感じたが、カラメをするほどのもんでもない。逆に最後まで飽きずに食べれる。
乳化はほんの少しでキリッとした汁でした。

★×4っつ半です。

美味かったです。
二郎的インパクトは弱いものの、また食べたいと思わせる飽きのこない二郎かな?

助手の兄さんと中年女性の会話が面白い。

兄「ヤサイは堅めに茹でて湯からあげといてください、そのまま自分の熱でちょうど良い位に勝手に煮えるから」
なるほど、このちょうど良いヤサイの堅さはこの辺のテクニック(?)からのものだったんだ・・・と思い聞いていたら

女「ねぇTシャツの背番号はなんで26なの?」
兄「ジローで26です。ダジャレですね」
女「食券が覚えられないわ」
兄「6種類しかないんで覚えてください」
女「でもマシマシとか言われたらわかんない」
兄「それは僕らが聞くことじゃないんで・・・」

と、二郎の店員としてどーなのと思ってしまうような知識レベルでビックリでした。

まぁ何にしろホームに美味い二郎ができてうれしいですね
でも営業時間がネックだなぁ・・・

定休日:日・祝日
営業時間:11:30~14:30/18:00~21;00(土曜は昼のみ)
住所;東京都立川市柴崎町2-10-23

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »