« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

麺屋にゃみ 第二章①【立川】

Nyami

578杯目、今日の俺の飯は『麺屋にゃみ 濃厚魚介豚骨〔750円〕』

初訪問です。
喜多方ラーメンの店だった?にゃみが第二章として二郎風のラーメンを出していると聞いたので早速訪問です。ラーメンスクエアで「純連」と「侍」が4月より開店するみたいですね、しかし「俺とカッパ」が抜けるのは寂しい。「いちや」と「優」がいらないなぁ・・・

麺:中太直
汁:二郎風魚介豚骨
具:チャーシュー・茹で野菜(もやし・キャベツ)
卓:唐辛子・刻み葫・ごま

極太麺とのことですが、普通に二郎を食べている人にとっては中太麺に感じるかな?表面がややヌルっとした綺麗な麺です。二郎のような麺ではないです。
汁は二郎風の豚骨に魚介が強めですね、細かい背脂が浮いています。これも二郎のような雑な背脂ではなく、綺麗に細かくなった背脂です。卓上の刻み葫を入れると一気に二郎風になりますが、何かが違うなぁ・・・。
具のチャーシューは柔らかい煮豚タイプ、野菜は二郎の30%程度で柔らかすぎず美味い。

二郎と比較してしまうとどうしても高得点は難しいです。二郎インスパイアともいえないような気がする。豪快さがまるで無いんですよね、麺と汁のバランスも悪く二郎感を出し切れていない。そして具が寂しい。

★×3っつ半です。

でもなんだかんだで、立川二郎ができるまでの間はここで二郎っぽさを楽しみたいと思います。

定休日:なし
営業時間:11:00~24:00(LO23:30)
住所;東京都立川市柴崎町3-6-29アレアレア2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蒙古タンメン中本⑨〔冬季限定 北極の冬〕【吉祥寺】

北極の冬

577杯目、今夜の俺の飯は『蒙古タンメン中本 北極の冬+吉祥セット』

9度目の掲載です。(前回はこちら
数少ない読者の皆様お久しぶりです。2月~3月は忙しく、あまり更新ができませんでした。ちょっと落ち着いてきましたが、まぁどうせまた忙しくなります。

ということで
吉祥寺店冬季限定『北極の冬』です。

麺:中太直
汁:激辛味噌
具:豚肉・もやし・水菜・ワンタン・スライス葫・柚子の皮
卓:酢:唐辛子・醤油

北極の冬

大盛にしたのは間違いだったかな、麺のヌメりで麺同士がダマとなってしまい、麺と麺の隙間ができず汁が全然絡みません。
汁は相変わらずの激辛味噌ですが、回数を重ねるごとに慣れてきたせいか驚くような辛さじゃないですね
具の茹でもやしが辛さを押さえており、水菜のシャキシャキ感が良いです。豚肉は結構多めに入っています。主役のワンタンは豚挽き肉に生姜を利かせたワンタンです。ボリュームは無いものの激辛味噌に良く会います。しかしこれも麺同様にワンタン同士で固まっているものが多い。

★3っつ半です。

まぁ美味かったです。ワンタンに激辛が合うんですね
でもやっぱり激辛麻婆豆腐と野菜餡かけの乗る蒙古タンメンが一番好きかも

定休日:無休
営業時間:11:00~21:00
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町2-9-10
参考サイト:蒙古タンメン中本への道

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »