« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

俺とカッパ④【立川】

超元気麺

552杯目、今夜の俺の飯は『俺とカッパ 超元気麺(大盛)〔800円+100円〕』

4度目の掲載です。(前回はこちら
「三代目けいすけ」と「でびっと」がラーメンスクエアを去るとのことです。
我流風やいちやが創設当初から残っているが、何でだろう?
白樺山荘・津気屋・あってり麺など残って欲しい店はいくらでもあったのになぁ
ラーメン集合施設内での運営は困難なのかな、場所代が高いとかありそうだし・・・。

麺:中太直
汁:ラー油茶濁豚骨
具:豚バラ・野菜(キャベツ・もやし)・ネギ・葫の芽
卓:醤油・酢・ラー油・胡椒

おっ麺が変わったか?なんか美味い
ふと思ったのだが、ここのラーメンは決して安くは無いが、なんとなく足が向いてしまう。
なぜだろう、二郎のような中毒性があるラーメンかもしれません。
「超」とついているのは葫とラー油の量が倍増らしいが、「超」とつけるからにはもっと強烈に入れてもらった方が良い気がする。

★×4っつです。

定休日:なし
営業時間:11:00~24:00(LO23:30)
住所:東京都立川市柴崎町3-6-29
ブログ:http://oretokappa.exblog.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麺屋 はやしまる⑦【高円寺】

わんたんたんたんめん

551杯目、今夜の俺の飯は『はやしまる わんたんたんたんめん(大盛)』

7回目の掲載です。(前回はこちら
休日勤務が早めに終わったので、高円寺で下車してはやしまるへ行きました。

麺:中太直
汁:アジア風坦々
具:焼豚・パクチー・ひき肉・メンマ・ネギ・肉ワンタン
卓:醤油・胡椒・酢・一味唐辛子・ゆず一味

Up_35

辛味の弱い坦々スープとパクチーがアジアンテイストを演出します。
そして「俺」的国内ナンバーワンの肉ワンタンがゴロゴロとしています。なんと言う贅沢!
焼豚は一枚のみなのが残念・・・。

★×3っつです。

前回のわんたんたんたんめんより劣る気がするなぁ
麺とスープと具がアンマッチな感じがしました。やはりここのエースは塩ワンタンメンかな?

おっと!「俺」の隣が一席だけ空いてたんですが!
その隣の席にKTさんが!!!!あつもり頼んでらっしゃいました!

定休日:水曜日
営業時間:平日11:30~14:30/17:00~23:30土曜11:30~23:30日祝11:30~20:30
住所:東京都杉並区高円寺北2-22-11

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江ぐち⑨【三鷹】

五目ワンタンメン

550杯目、今夜の俺の飯は『江ぐち 五目ワンタンメン(大盛)+チャーシュー皿+ビール』

9度目の掲載です。(前回はこちら
旧職場での飲み会へ参加する前に訪問。

麺:中太縮
汁:江ぐち化調醤油汁
具:チャーシュー・ワンタン・もやし・竹の子・ピーマン・なると・ハム・ゆで卵
卓:唐辛子・胡椒・酢

やはり江ぐちは「うまい」、「美味い」でも「旨い」でもない。

店主の調理もコミカル。多くは書くまい。
小刻みに揺れている民族人形のような婆さんもコミカル。
五目ワンタンを頼んだが、本来俺の丼に入るはずのワンタンが他の客の丼に一個ぐらい入っているんだろうと想像しながら食べました。

もちろん『殿堂入り』です。

定休日:月曜
営業時間:11:00~14:30/16:30~20:30
住所:東京都三鷹市下連雀3-27-10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポークヌードル 内藤【初台】

偽郎

549杯目、今夜の俺の飯は『ポークヌードル内藤 偽郎ラーメン〔700円〕』

初掲載です。
嗟哉【初台】が夜の部に二郎インスパイアを提供しているとのことで、「セキグ氏」と同行

麺:太麺縮
汁:二郎インスパ豚骨醤油
具:ヤサイ(もやし・きゃべつ・たまねぎ)・チャーシュー・刻み葫
卓:唐辛子・胡椒・酢

Up_34

なんだろう、丁寧な二郎インスパって感じだけどイマイチ二郎とは離れていると感じる。
背脂の量が多い割りにコクが無いというか薄い感じがするなぁ・・・。上品とか丁寧って感じじゃなくて、弱いって感じ。
ヤサイも9割以上がもやしでやけに水っぽいし、豚は美味いチャーシューですが1枚のみ。
麺はなかなか美味い。量も多い。

★×2っつです。

ひば二郎・府中二郎・小金井二郎等を知ってて、二郎インスパを期待して行くとダメかも、
インスパだと他にハイレベルな店はたくさんある。
次はカラメ・脂多目でいってみます。汁なしってのもあったのでそれもチャレンジしてみたいです。

定休日:水曜~日曜(水・木臨時休あり)
営業時間:20:30~23:00
住所:東京都渋谷区本町2-4-3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いし②【小川】

いし

548杯目、今夜の俺の飯は『いし チャーシューメン(大盛)〔800円+100円〕』

2度目の訪問です。(前回はこちら
ブリジストンマーケットの閉鎖に伴い線路の向かい側に移転したとのことで、久々に訪問しました。

麺:中細やや縮れ
汁:白濁豚骨
具:チャーシュー・ネギ・ゆで卵半分・紅生姜
卓:ラー油・すりゴマ・胡椒

前回の訪問時は塩気が薄く、全然美味しいとは思わなかったが
『俺』の大好きな化学調味料を加えたのかな?
麺はプルプルとした中細麺です。なかなか美味しいです。
チャーシューもサックリとした食感を楽しめる。しかしデフォルトで入ってくる紅生姜の色が白濁豚骨をピンクに染めてしまうのは難点です。
やはり紅生姜・にんにくは卓上にほしいな、欲を言えば高菜もあればなぁ・・・

★×3っつです。

前回の訪問時は★×1と散々でしたが、明らかに美味くなった気がする。
やはり化調効果かな?基本的に化調入りだろうが無化調だろうが美味ければよいと思うのです。

定休日:日曜
営業時間:11:30~15:00/17:00~24:00
住所:東京都小平市小川西町3-18-10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

〇麺堂⑮〔HP限定 BLACK MENDO〕【東伏見】

BlackMENDO

547杯目、今日の俺の飯は『○麺堂 HP限定BLACK MENDO+追加麺+ご飯(サービス)[750円+150円]』

15度目の掲載です。(前回はこちら
前回の「ボンクラ氏」と訪問した際に半分づつ食べました。

麺:中太平打ち麺
汁:魚粉麻油白濁豚骨
具:炙りチャーシュー・刻み玉葱・メンマ・白髪ネギ・浅葱・にんじん・スナックエンドウ・アスパラ・海苔
卓:胡椒・辛子味噌・葫チップ・ごま・唐辛子

麺は中太縮れ麺です。
汁は白濁豚骨に魚粉をたっぷり使用した黒い脂が浮いています。強い魚粉風味ととマイルドな豚骨がぴったりです。
具の炙りチャーシューもやはり美味い。いかんせん「ボンクラ氏」の食いかけを食ったので具の種類は正確性を欠きます。

追加麺をすると通常のタレでは無く、黒いタレに和えられた麺が提供される。
刻み玉葱が乗っているのもうれしい。

★×3っつです。

魚粉の塩分が強く、後半飽きるのが難点でした。
何度も書きますが、追加麺は細麺になってしまうのは残念です。
大盛提供してほしいです。

定休日:日曜
営業時間:11:30~15:00/18:30~22:30
住所:東京都練馬区関町南4-25-18

| | コメント (0) | トラックバック (0)

〇麺堂⑭〔秋季限定 秋鮭潮麺〕【東伏見】

秋鮭潮麺

546杯目、今日の俺の飯は『○麺堂 秋鮭塩麺+追加麺+ご飯(サービス)[850円+150円]』

14度目の掲載です。(前回はこちら
久々の更新で久々の○麺堂に「ボンクラ氏」と訪問。

麺:中太平打ち麺
汁:クリアー洋風塩
具:鮭ソテー・いくら・海老鮭しんじょ・絹さや・焼きネギ・茎ワカメ・浅葱・白髪ネギ
卓:胡椒・辛子味噌・葫チップ・ごま・唐辛子・柚子胡椒

これは美味い!
黄金色に輝くスープがすばらしいです。Qタロー様のコメントと被ってしまいますが、コンソメのようなコクが素晴らしく美味いです。ランチサービスご飯は鮭といくらで食ってしまったが、鮭といくらを乗っけてスープをかけて食ったら激美味鮭の親子茶漬けになるかと思います。
具もすごいですよ、鮭のソテー・いくら・海老鮭しんじょ等ラーメンに向かないような具がなぜか麺とスープにナイスマッチです。焼きネギもスープを吸って最高です。

★×5つです!!!

追加麺を入れて食べましたが、やはりデフォルトの麺にはかなわないな・・・。
惜しむらべくは大盛り不可ってのがなぁ・・・。

いやしかしそれは抜きにしても素晴らしいです。

当然「殿堂入り」です。

定休日:日曜
営業時間:11:30~15:00/18:30~22:30
住所:東京都練馬区関町南4-25-18

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鏡花(22)〔限定 雲丹ラーメン〕【立川】

うにラーメン

545杯目、今日の俺の飯は『鏡花 限定雲丹ラーメン+味玉〔900円+クーポン〕』

22度目の訪問です。(前回はこちら
9月の夢は勇次【町田】とのコラボで雲丹ラーメンだそうです。900円とだいぶ強気な価格設定です。

麺:中太平直
汁:雲丹白湯
具:雲丹豆腐?・チャーシュー・岩海苔・味玉
卓:胡椒・唐辛子

Up_33

スープはやや粘度のある鶏白湯に雲丹を溶かしこんだ感じのスープです。雲丹をスープに使うとこんな風になるのかと感心させられる。なかなか美味いです。
具に見た感じ玉子焼きのようなものがありましたが、箸でつかむとプルプルと玉子豆腐のような柔らかさです。これにもやはり雲丹が練りこんであるのか、雲丹風味です。しかしそんな美味いとは思わず。チャーシューも雲丹白湯とはイマイチ合わない。岩海苔は香りよく雲丹白湯に合っている。

★×2.5です。

味自体はまぁまぁでしたが、900円のコストパフォーマンスを考えるとちょっとなぁ・・・。
コストをかけてラーメンに使うほどの具材ではなかったかもしれない。
でも、こういったチャレンジがあってこそ料理文化というものは発展していくんだろうな

偉そうに言ってみました。すいません。

定休日:なし
営業時間:11:30~15:00/18:00~22:00
住所:東京都立川市柴崎町2-12-20

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »