« 凪⑨【立川】 | トップページ | 頑者【本川越】 »

麺屋武蔵 武骨④【上野】

武骨つけめん

512杯目、今夜の俺の飯は『武骨 つけめん(中盛)〔850円〕』

4度目の掲載です。(前回はこちら
つけ麺専門店が渋谷にできたそうですが、こちらでもつけ麺があるので食ってみました。
玉葱味とレモン味のどちらかを選べるとのことで、玉葱でオーダーしました。

麺:中太直
汁:醤油豚骨
具:刻みチャーシュー・和えメンマ(メンマ・きくらげ・ごま)・浅葱・玉葱スライス
卓:胡椒

Bukotsu

麺は中太で若干の捩れがありますが、ほぼストレートです。やや柔らかめなんですがダレてる訳じゃなく、いごっそう【武蔵関】のような柔らかさが美味い麺です。
汁はニンニク風味が効いた醤油豚骨です。ニンニク風味と醤油豚骨と二郎高田馬場のつけ汁に似てると思いました、でも二郎高田馬場のつけよりも甘みやクドさが抑えられていて非常に食べやすいです。
具はつけ汁の中に刻みチャーシューと和えメンマが入ります。客の目の前で柔らかく煮られた豚バラの塊を、バツンバツンと牛刀でカットしていきます。これは何度見ても美味そうですな、素晴らしい演出です。
和えメンマも和えられた状態で客の目の前のタッパ内に蓄えられているのだが、これも美味そうですな。麺に乗せられる玉葱スライスも絡みはほとんど無く、シャクシャクとした食感がナイス。
最後のスープ割りは濃い目薄めのどうしましょう?と聞かれますが、普通でとお願いしました。スープ割りもなかなか美味いです。

BGMがうるさかったり、掛け声がうざかったり、食事中の客の後ろに行列客を並ばせて食ったら早く出てけよというプレッシャーも感じさせたりと欠点はあるのですが・・・
BGMや掛け声については「麺屋武蔵 武骨」という名の演出の下にあまり嫌な感じににはさせない空気があります。

そして

店員が常に客を見回してるのがすごい。カップルの客で男が食い終わって行列に気を利かせて席を立つと・・・
「どうぞごゆっくり、お席にお付きください!」と店員が呼び止めてるではありませんか!
客応対にも余裕と自信があり、教育がしっかりとなされているんだなぁと思いました。

武蔵ブランドをちょっとなめてましたね、マニアル化された応対なのかもしれませんが
厨房を客にさらけ出し、「武骨」を演出した味・調理・接客に脱帽です。

★×4っつ半です。

本当は★5っつをつけたかったですが、演出や接客の素晴らしさに惑わされてはいかんと思い、★4っつ半にしました。
どこぞのサークル感覚ラーメンやメディアでの大口のみで実が伴わないお店はここを見習ってください。

定休日:なし
営業時間:11:30~21:00
住所:東京都台東区上野6-7-3

|

« 凪⑨【立川】 | トップページ | 頑者【本川越】 »

【13.文京区・台東区・墨田区・江東区】」カテゴリの記事

【18.つけ・冷し麺】」カテゴリの記事

【22.麺屋武蔵系列】」カテゴリの記事

【30.★×4.5】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519168/41818050

この記事へのトラックバック一覧です: 麺屋武蔵 武骨④【上野】:

« 凪⑨【立川】 | トップページ | 頑者【本川越】 »