« ラーメン二郎 府中⑦【府中】 | トップページ | 所沢大勝軒【新所沢】 »

麺屋武蔵 虎洞⑦〔牛と鳳蓮草和え麺〕【吉祥寺】

牛と鳳蓮草の和え麺

488杯目、今夜の俺の飯は『虎洞 牛と鳳蓮草の和え麺 浅蜊スープ付(大盛)+煮虎味飯肉入り〔800円+100円+250円〕』

7度目の掲載です。(前回はこちら
昼・夜各十食の限定ってことで食べてきました。ほうれん草を鳳蓮草って書いたり、煮虎味をニコミって読ませたり相変わらずナルシスですな!

麺:中太平打ち翡翠麺
タレ:塩ダレドレッシング&焼肉のタレ
具:牛カルビと刻み玉葱の焼肉・ほうれん草・トマト・チーズ・葫チップ
卓:特製七味・刻みガリ・揚げ玉

Kodo
Kodo1

麺は鮮やかな緑色の平打ち翡翠麺です。
適度に冷やされており平打ち麺独特の舌触りモチッとした食感が良いですね。
その翡翠麺とトマト・ほうれん草には既に酸味の効いたドレッシングが和えられており、その他の具もチーズや粒状の葫チップとまるで冷製パスタです。
麺の上に乗せられたカルビ焼肉は濃い目のタレで味付けされ、これでご飯が食べたいって感じです。そのカルビを麺に和えて行くとドレッシングとタレが混ざり合い・・・。

カルビ乗せ冷製パスタに早代わり!

って結局冷製パスタかよ!って感じですね、和え麺を期待していくと肩透かしです。
浅蜊スープには刻みメンマと殻ごとの浅蜊が入っており、赤と黄色の刻みピーマンが浮いています。ビジュアル的にはまた綺麗で清涼感のあるスープですが、味はまぁ普通のあっさりとしたスープです。つけ麺風にして一口食べましたがこれはイマイチ・・・。

★×3っつです。

なんだかんだで、今日のような暑い日には温かい和え麺よりも冷製パスタの方が良かったかもしれません。
麺の緑、トマトの赤、チーズの白と色合いも涼しげで綺麗でしたが、食後は口の周りがやけに脂っぽくなってました。

Photo_50

煮虎味飯は竹の子・にんじんの入った炊込みご飯にフレーク状のチャーシューとネギが乗ってました。フレークチャーシューをご飯に混ぜ込んで食べると豚炊き込みご飯って感じでとても美味かったです。

定休日:なし
営業時間:11:30~16:00/17:00~21:30
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-7

|

« ラーメン二郎 府中⑦【府中】 | トップページ | 所沢大勝軒【新所沢】 »

【01.武蔵野・三鷹】」カテゴリの記事

【19.和え・油そば】」カテゴリの記事

【22.麺屋武蔵系列】」カテゴリの記事

【26.限定ラーメン】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519168/41818080

この記事へのトラックバック一覧です: 麺屋武蔵 虎洞⑦〔牛と鳳蓮草和え麺〕【吉祥寺】:

« ラーメン二郎 府中⑦【府中】 | トップページ | 所沢大勝軒【新所沢】 »