« 喜奴屋⑦【西武立川】 | トップページ | ら~めん雫③(限定 燻し鶏の雫) 【福生】 »

麺屋武蔵 虎洞⑤(限定 牛齧り潮)【吉祥寺】

麺屋武蔵虎洞⑤【吉祥寺】

267杯目、今日の俺の飯は「虎洞 牛齧り潮そば(柚子バター・大盛)+竹の虎飯[840円+100円+210円?]

5度目の訪問です。(前回はこちら)牛啜りそばの塩バージョンが限定でやっている情報を得たので行って見た。

麺:太さの異なる2種麺(中太縮&中細縮)
汁:こってりアサリ塩汁
具:柚子バター・牛肉と玉葱煮(牛丼の具)・メンマ・ネギ
卓:特製唐辛子

麺は太さの異なる2種の麺、すすった際の食感が面白い。大盛にしたら結構なボリュームでした。

汁はアサリ出汁の塩スープです。具の牛肉と玉葱煮の味が濃いですが、負けない位のアサリ出汁です。しかも脂が結構強く「貝の出汁=あっさり出汁」と言う和風のイメージはなく「貝なのにこってり?」と不思議な感じがします。この汁に柚子バターを溶かし込むとバターのまろやかさが加わりますが、アサリ風味は弱まります。どっちも美味いんだけどバター無しの方が俺には会う。バターでの味の変化は「あっさり→こってり」に変化するのであればそのまま飽きずに食い続けられるが、「こってり→こってり」だと飽きてくるかな。

具の牛肉と玉葱煮はやわらかく煮込まれています。牛丼チェーン店の肉よりも厚みがありこれをご飯に乗っけたほうがよっぽと美味いんじゃないか?と思う。メンマは極太でかなりの歯ごたえ、タクアンのようにガリンゴリンとした食感です。

060508_114858_ed_m

竹の虎飯です。筍が小さすぎて筍なのかどうかも解らんです・・・。これはいらなかったかな?

デフォルトで840円と高価ですが、アサリ塩汁はなかなか美味かったです。武蔵ブランドと牛肉使用を考慮すればまぁまぁな値段では無いでしょうか?

★3っつです。

虎洞【吉祥寺】

|

« 喜奴屋⑦【西武立川】 | トップページ | ら~めん雫③(限定 燻し鶏の雫) 【福生】 »

【01.武蔵野・三鷹】」カテゴリの記事

【22.麺屋武蔵系列】」カテゴリの記事

【26.限定ラーメン】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519168/41818398

この記事へのトラックバック一覧です: 麺屋武蔵 虎洞⑤(限定 牛齧り潮)【吉祥寺】:

« 喜奴屋⑦【西武立川】 | トップページ | ら~めん雫③(限定 燻し鶏の雫) 【福生】 »