« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

らーめん二郎 新小金井街道②【東小金井】

二郎新小金井街道【東小金井】

260杯目、今日の俺の飯は『二郎 豚入り大らーめん+うずら[800円+100円]』

二度目の掲載です。(一度目はこちら)練習後に『オノサトC』『若』『83(初登場)』と訪問する。2時半過ぎで10人ほどの行列です。

麺:極太平麺
汁:脂多目の豚骨醤油
具:豚・茹で野菜・うずら・みじん切り葫
卓:唐辛子・胡椒

麺は二郎独特の極太麺、前回よりもやや柔らかめです。汁は背脂が浮いた豚骨醤油、カラメにしなかった為(しなかったと言うか何も聞かれなかった。ヤサイも勝手に多目になってた。)、やや味が薄く感じました。以前に比べると乳化もおとなしくなったかな?具の豚は柔らかく暖かく美味いです。茹でヤサイはキャベツが8割ほどでやや硬めでした。

前回に比べると味が変わったような気がします。いつも食っているのではないのでこれがブレなのか味が変わったのかはちょっとわかりませんが、豚以外は前回の方が美味かったです。

★3っつ半です。

行列の為なのかカラメ・ヤサイ等を聞かれなかったのは二郎で初めてだったなぁ・・・。テーブルに案内された際、おじさんが「ニンニクは全員あり?」と聞いてくれたのがせめてもの救いだった。俺達が出て行くときにも10人ほどの行列が続いてました。葫臭は夜中まで取れなかった。

定休日:月
営業時間:平日18:00~24:00/日・祝12:00~18:00
住所:東京都小金井市貫井北町3-5-7

二郎【小金井】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

らの字④【東大和市】

らの字④【東大和市】

259杯目、今日の俺の飯は『らの字 とんこつつけ麺(大盛)+半ライス[700円+100円+ランチサービス]』

4度目の掲載です。(前回はこちら)練習後に「オノサトC」「若」と訪問しました。

麺:中太平縮
汁:背脂多い豚骨つけ汁
具:チャーシュー・茹で野菜・椎茸・蒸し鶏・メンマ・ニラ味噌・味玉半分・角煮・刻み海苔

麺は中太平麺縮れ、しっかり冷やされ汁の絡みもよいです。大盛にすると結構なボリュームです。
汁は背脂を網の上で押し潰して入れる為、背脂たっぷりのとんこつつけ汁です。脂の甘みが出ておりますが、脂が多いので冷めていくと重くなっていく。
具のたっぷりの茹で野菜は二郎のようなワイルドさはなく、おとなしい感じですがこれがこの店のつけめんの特徴です。ちょこちょこと乗っているその他の具にはそれほどのインパクト等はないです。

★3っつです。

定休日:水曜
営業時間:11:30~23:00
住所:東京都東大和市中央1-598-1

らの字【東大和市】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

○麺堂②【東伏見】

○麺堂②【東伏見】

258杯目、今日の俺の飯は『○麺堂 つけ麺(大盛)+○麺ご飯[700円+100円+150円]

2度目の掲載です。(1度目はこちら)「マルバ氏」が行きたいと言うので連れていきました。太麺と細麺で選べます。太麺でオーダーしました。

麺:中太平直
汁:豚骨つけ汁
具:炙り焼きチャーシュー・メンマ・わかめ・ネギ・白髪ネギ・揚げ玉
卓:胡椒・辛子味噌・葫チップ・ごま

麺は中太平麺ストレートです。まぁ普通の麺かな、これといった特筆部はなしです。

汁は豚骨ベースのつけ汁です。たっぷりの細かい背脂が甘みを出しています。らの字【東大和市】の豚骨つけめんの汁に似ています。

具の炙り焼きチャーシューは絶品ですね、きら星【武蔵境】くらい美味いです。メンマは色濃く細めです。麺の上に散らされた青海苔入りの揚玉がアクセントとなっています。!

スープ割りは素焼きの瓶で出してくれます。真っ白な豚骨スープ割です。

「○麺ご飯」は絶品でした!キノコと細切れチャーシュがご飯に乗っているんでうすがこれが激ウマ!ランチタイムで150円です! これは絶対に食うべきです。

060427_121812_ed_m

★3っつです。

相変わらず接客はストイックなほど丁寧です。

定休日:日曜
営業時間:11:30~15:00/18:30~22:30
住所:東京都練馬区関町南4-25-18

○麺堂【東伏見】

そして夜は江ぐち【三鷹】でビール+チャーシュー皿+もやしラーメン大盛でした。

060427_185839_ed_m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きら星⑩【武蔵境】

きら星⑩【武蔵境】

257杯目、今日の俺の飯は『きら星 味玉らーめん(大盛)+炙焼チャーシューご飯[750円+50円+280円]』

10度目の掲載です。(前回はこちら)11時20分頃の到着で5人待ち、開店頃には10人位の列になってました。前回のラーナビ限定『きらにぼし』を再食するのも考えたのだが、他のサイトを見るとショッパイと書いている所が多い為、5月過ぎには塩分控えめになると予想して『味玉らーめん』をオーダー。

麺:太麺直
汁:濃厚豚骨
具:チャーシュー・たまねぎ・茹でキャベツ・メンマ・味玉・かつお餡
卓:胡椒・酢・唐辛子

麺は太麺ストレート、柔らかめですがのびにくい麺です。ツルツルといけます。
汁は以前ほどの豚骨の濃厚さは感じませんでした。以前は食後に唇が豚骨のコラーゲンでカピカピと突っ張ったのにそれも無かった。
具のチャーシューは相変わらず香ばしく美味いです。味玉は8分ほど火が通り流れない程度でベストな硬さです。茹でキャベツは前回よりやや柔らかめに茹でられていますが、俺的にはこの柔らかさでも美味い。

「炙り焼チャーシュー飯」は280円とリーズナブルですが、チャーシュー・刻みチャーシュー・キャベツ・ネギと具もしっかりと入っています。チャーシューをラーメン側に移し、味玉を一口かじってご飯側に移して食いました。甘辛のタレと味玉がナイスマッチです。皆さんもやってみてください。

相変わらず美味いですが、以前ほどの豚骨の濃厚さが薄くなってしまいました。胃にもたれるほどのあの濃厚豚骨がよかったのですが・・・

行列店となった影響かなぁ、もう一度あの濃厚豚骨が復活することを祈ります。しかしこれほどの行列店となっても、客が帰る際には店主自らが調理をしながらも客のほうを目視して「ありがとうございました!」としっかりと言ってくれます。

★4っつです。

それでも美味いです。

定休日:木曜・14日
営業時間:11:30~14:00/17:30~21:00
住所:東京都武蔵境市境南町3-11-13

きら星【武蔵境】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

○麺堂①(春限定 春雷)【東伏見】

○麺堂【東伏見】

256杯目、今日の俺の飯は『○麺堂 季節限定「春雷」(大盛)[800円+100円]』

麺:中細麺縮れ&中太麺縮れ
汁:鮪豚骨
具:チャーシュー・メンマ・カブ・にんじん・アスパラ・ネギ・刻み玉葱・鮪そぼろ・鮪節
卓:胡椒・辛子味噌・葫チップ・ごま

麺は中細縮れ麺と中太縮れ麺の2種が使用されています。2種類の麺を使用しているのをちょろちょろと聞くが、俺自身はきら星(限定ボジョレー)【武蔵境】で味の違う2種の麺を食べたことがある位で、太さの違いは初めてでした。中細のツルツルとした食感と中太のプリプリした食感が重なりなかなか面白いです。

汁はマグロ出汁の豚骨醤油です。背脂が浮いているがしつこくなく、マグロ風味が強く感じます。汁の塩辛さが強めです。

具は根菜(にんじん・アスパラ・かぶ)があしらわれており、まるで日本食のように鮮やかです。チャーシューは脂多目でしたが、盛り付けの直前に炭火で炙られており香ばしく美味い。メンマは太く短くジャクジャクとした食感で味付けしっかりとしています。刻み玉葱は比較的細かく刻まれており、弱めの食感です。鮪そぼろは味が濃くざらついた食感はイマイチかな。表面に載せられた鮪節も塩辛い汁を吸って塩辛くなってしまいました。

全体的にレベルが高く、接客も非常に丁寧です。できるだけ丁寧に接客しようとストイックさすら感じられます。季節限定ということで800円でしたが、通常のラーメンは650円で味玉入りです。ランチタイムはライス無料と中々コストパフォーマンスも良いようです。

再訪時の期待を込めて

★4っつです。

汁の塩辛さと鮪そぼろと刻み玉葱の食感がイマイチでしたが、それ以外は楽しめたし美味かったです。職場からも近いのでちょこちょこ行かせて頂きます。

定休日:日曜
営業時間:11:30~15:00/18:30~22:30
住所:東京都練馬区関町南4-25-18

○麺堂【東伏見】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たんめんや 楽⑤【東大和市】

たんめんや楽【東大和市】

255杯目、今日の俺の飯は『楽 タンメン(大盛)+半ライス』

昨日の飲みがたたってか午前中はずっと寝ていたが、飲む前の「ウコンの力」と飲んだ後の錠剤ウコンのおかげか二日酔いは全くといっていいほど無かった。

ラー油の上澄みをサジ一杯、酢を1・2回しして食べる。ここは何度も来てるので前回以前を参照してください。

美味いっすよ。

★×4っつです

以上。

定休日:水曜日
営業時間:11:30~15:00/17:00~20:00
住所:東京都東大和市南街2-5-6

楽【東大和市】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どうとんぼり神座②【渋谷】

神座【渋谷】

245杯目、今夜の俺の飯は『神座 小チャーシュー麺』

2度目の掲載(一度目の新宿店はこちら)友人の結婚式の3次会の後で立ち寄る。式が12時開始で披露宴・2次会・3次会と飲み続けていたのであまり記憶が無い。

豆板醤・おろし葫・ニラキムチを大量に入れて食った気がします。更に食い終わった汁にニラキムチを入れて食った記憶があります。

つーことで味や具について記憶がほとんど無いので

評価対象外です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きら星⑨(限定 きらにぼし)【武蔵境】

きら星(ラーナビ限定)【武蔵】

244杯目、今日の俺の飯は『きら星 ラーナビ限定きらにぼしそば+炙り焼きチャーシュー飯[700円+280円]』

9度目の掲載です。(前回はこちら)11時半には15人くらいの行列ができてしまっている。みんな限定狙いかと思いきやほとんどの人が「豚骨らーめん」「つけ麺」「熊本風」とレギュラーメニューを注文している。限定うんぬん関係なく平日にこんな行列ができるようになったのか・・・

つーことでラーナビ限定食券を購入し食券を提出、「携帯画面を見せてください」と言われてからあたふたと携帯を操作するのもみっともないので、食券を買う前にチケット画面を用意し食券提出と同時に携帯画面を見せる。うーむ我ながら完璧の展開、後はラーメンができるのを待つだけ・・・

麺:太やや捩れ
汁:超にぼし豚骨
具:チャーシュー・メンマ・ネギ
卓:胡椒・酢・唐辛子

おぉ、出てきたと同時に強烈なにぼしの香り!特別にぼし好きって訳じゃないけど、このインパクトには一気にボルテージが昂ぶる!

麺は通常のきら星麺に比べるとやや細めですが一般的に見たら充分に太麺です。ちょっと柔らかめですがムチムチと美味いです。
汁はにぼしの香りでむせ返るほどのにぼし風味です。表現するならば宝【田無】の「鰹」のインパクトを「にぼし」に置き換えた位、それ以上のものすごいインパクトです。しかし一口目から塩分の強さが気になりました。麺を食い終わって汁だけを飲むとそれがもっと感じられます。正直そのまま汁だけを飲むのは厳しかったです。食っているうちに汁の表面に油膜が張ってきました。豚骨のコラーゲンだろうか?味だけじゃそれほど豚骨が入っているとは思えないくらいに「にぼし」が強いですが、弱めのトロミと油膜が豚骨の存在を教えてくれています。
具のチャーシューはいつもどうり香ばしく美味しいですが、レギュラーの豚骨との相性の方が良かったかな?別皿にした理由もなんとなくわかる。メンマはコリコリと美味い。

★2つ半です。

うーん期待したほどでは無かったです。限定でこれだとちょっと厳しいかな?なんせこんなに濃いにぼし汁を作ったのに、飲み干せ無いほど塩っ辛いんじゃなぁ・・・美味い汁なのにもったいない。

これ目当てでラーナビを登録した人は鏡花【立川】で画面を見せると大盛or味玉がサービスなのでこれを機会に鏡花【立川】にいってみてはいかがでしょうか?「俺」と「ギ氏」はそれを月に一度行くことでラーナビ有料会員登録をお互いに正当化しています。俺たちは間違っていない100円/月払っている価値はあるはずだと・・・

ちなみに夜は会社の飲みだったが、飲みの前に江ぐちで「ビール+皿チャーシュー+もやしラーメン(大盛)」を食す。飲みの場に「マルバ氏」がいたので江ぐちに行ったことを話すと興奮状態で「何食べたの!?五目!?五目ワンタン?えっ違うの?じゃーもやしだ!もやしだろ!?」と一気にしゃべり倒してきた。もやしだと回答すると、満足したのか江ぐちを思い出し「あの麺がいいんだよなぁ~、チャーシューも脂の味が・・・」とブツブツと話していた。

060421_192602_ed_m

定休日:木曜・14日
営業時間:11:30~14:00/17:30~21:00
住所:東京都武蔵野市境南町3-11-13

きら星【武蔵境】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江ぐち⑤【三鷹】

江ぐち⑤【三鷹】

243杯目、今夜の俺の飯は『江ぐち 五目ワンタンメン[580円]』

5度目の掲載です。

俺の対角線上に25才前後のカップルがいたが、おそらく初「江ぐち」と見える。親父の作る姿に驚きと笑いを隠せずにいる、一口麺をすすって疑問系の表情、レンゲで汁を一口飲んで困惑・・・案の定姉ちゃんは半分くらいでギブアップ、彼氏に丼ごと渡してました。。。

俺も初「江ぐち」はこんなもんでした。

もう一度、もう一度食べてみてください!3回食ったらハマりますよ。

江ぐちは評価対象外です。

定休日:月曜
営業時間:11:00~14:30/16:30~20:30
住所:東京都三鷹市下連雀3-27-10

江ぐち【三鷹】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支那そば あおば④【武蔵境】

あおば④【武蔵境】

242杯目、今日の俺の飯は『あおば ネギ塩ラーメン(大盛)[900円+100円]』

4度目の掲載です。(1度目2度目3度目

言わずと知れた「支那そば あおば」です。数日前から絶対にあおばの塩ネギラーメンを食ってやろうと思っていました。

麺:中細直
汁:名古屋コーチン塩汁
具:チャーシュー・ネギ・揚げネギ・メンマ
卓:胡椒

麺は中細ストレート、今まで「麺の柔らかさがイマイチ」とか「ひやむぎのような麺」書いていましたが、本日食った感じはやや硬めでベストの麺でした!

汁については「俺」ごときが語るもおこがましいと思うくらいと言いながらも語ってしまう位美味い名古屋コーチン塩スープ。丼にたっぷりと注がれていますが、となりの40代半ばぐらいの細身のおじさんが完飲しています。「俺」もできることならば完飲したいぐらいの美味い汁です。しかしなんだかんだで塩分を気にして完飲はやめときました。

具の大判チャーシューは相変わらず激ウマです。箸で半分に切ってムシャムシャと食いました。柔らかいのに食い応えあり、肉の旨味がギッチリとつまっています。たっぷりの九条ネギを麺に絡めて食うとまたこれがシャクシャクと心地良いです。麺を食った後にレンゲで九条ネギをすくって食うともう止まりません、ネギがなくなるまでその動作を続けてしまいます。揚げネギも塩スープにナイスマッチです。そうこうしているうちに汁は1/3くらいまでになってしまいました。。。

親父は無愛想だが「いらっしゃい」「ありがとうございました」は言ってくれる。心なしか俺に対して笑顔を見せてくれたような気がする。気のせいだろうか?しかし文句があるなら食べなくて良いよ的な空気が店全体を包んでいます。

★4っつです。

バツグンに美味いんだけどなぁ・・・ネギラーメンは800円くらいで良いんじゃないかな?

定休日:月曜
営業時間:11:00~15:00
住所:東京都武蔵野市関前4-16-6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぐうたら②【三鷹】

ぐうたら【三鷹】

241杯目、今日の俺の飯は『ぐうたら 爆豚バラのっけ(大盛)+ライス[1,000円+100円+サービス]

2度目の掲載です。(1度目はこちら)午前中仕事で同行したシステムエンジニアの「オダ氏」(初登場)と訪問。

麺:太目の中細縮
汁:背脂豚骨醤油
具:バラチャーシュー・岩海苔・ネギ・ワケギ

出てきたライスにビックリです。豚肉と白菜の煮物が乗ってます。これがサービスってのは中々期待できます。

Photo_17

肉はややパサついているが、素朴な味わいでなかなかGOOD!

麺はやや太目の中細縮れ麺、硬めにゆでられており伸びにくそうな麺です。
汁は二郎を思わせるような背脂豚骨醤油ですが、やけにしょっぱいです。うーん前回食った豚骨と同様にカップラーメンを思わせる味です。嫌いな味じゃないんだけどジャンクと言うよりかはチープな味です。
具のバラチャーシューは中々美味いですが、200円くらいにして枚数減らしたほうが良いかと?飽きます。ワケギの苦味はなかなか良いです。岩海苔もうれしのだが、このスープにはアンマッチかな?

店員さんの接客態度が良いのと、無料ライスが良かったのですが・・・他は俺の好みじゃなかったです。「オダ氏」が食ったとんこつの方があきらかに美味そうでした。

★2っつです。

定休日:なし
営業時間:11:30~24:00
住所:東京都三鷹市大沢3-3-6

ぐうたら【三鷹】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鏡花⑩(四月の夢)【立川】

鏡花⑩(四月の夢)【立川】

240杯目、今日の俺の飯は『鏡花 四月の夢(東亜の美女)+味玉[750円]』

10度目の訪問です。(前回はこちら

麺:中細直
汁:ココナッツ風味スパイシー鶏白湯
具:菜の花・糸唐辛子・チーズ包鶏団子
卓:胡椒・塩ダレ・醤油ダレ

麺は柔らかめの中細麺、やや甘味を感じる麺でニュルリと柔らかめなんですがダレることなく美味いです。

汁はココナッツの甘さとスパイスの風味がタイカレーを想像させます。スパイスの風味が強いですが決して激辛とか言うわけではなく、スパイシーな汁です。タイカレーと表現しましたが、別にだからと言ってナンやライスが合うかというとそうではなく、やっぱりこれにはこの麺なんだろうな・・・

具の菜の花は苦味が良いですね、汁と絡んで菜の花の胡麻和えのような感じになります。鶏団子には砕いた軟骨が混じっておりコリコリとしています。中に入れられたチーズはトロリとはしませんでした。ラーナビのクーポンで入れる味玉は相変わらず美味い。

ココナッツとスパイスでイロモノ的なラーメンになってしまったかな?アジアンヌードルって感じで俺的なラーメンの枠から外れてしまいました。鶏団子も一口目は美味いと思ったがパサパサ感があり、具がこれだけだとなんともさびしい・・・

★2っつ半かなぁ

フォローする訳ではないですが、月イチで新作ラーメンを発表する姿勢と努力は素晴らしいと思います。またどの店員が接客してくれても接客レベルは初回から今まで一度も落ちていません。有名になったり行列店になると接客レベルを落としていく店も多々ありますが、胡心房【町田】竹屋【東久留米】多賀野【荏原中延】のようにメディアに取り上げられたりしても、店主自らがしっかりと厨房に立ち接客レベルは絶対に落とさないという気迫・ルールを感じられる店には客ながら頭が下がる。

それでもやっぱり二郎インスパがもう一度食べたい。

定休日:なし
営業時間:平日11:00~16:00/17:00~22:30土曜11:00~22:30日曜11:00~21:30
住所:東京都立川市柴崎町2-12-20

鏡花【立川】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

喜奴屋⑥【西武立川】

喜奴屋⑥【西武立川】

239杯目、今日の俺の飯は『喜奴屋 チャーシューワンタン麺・塩・太麺(大盛)〔1,000円+200円〕』

練習後に「ギ氏」「オノサトC」と3人で訪問。6度目の掲載です。前回はメニューにつけ麺大盛(約550g)と記載されていたが約900gの麺が出てきました。ですんで、今回はしっかりとメニューで確認してオーダーをしようとしましたが・・・なんとメニューが変わってます!つけ麺中盛りは3玉・大盛5玉とあります!おいおいなんだよ5玉って・・・ファミリーパックかよ?

つーことで今回はしっかりと店員さんに、量を確認してからオーダーしました。ちなみにラーメンの大盛りは2玉です。

麺:中太直
汁:にぼし風味の獣魚汁
具:チャーシュー・ワンタン・メンマ・海苔・ネギ・揚げネギ・梅干・ほうれん草
卓:唐辛子・ラー油・醤油・すり胡麻・胡椒

麺は変わらずツルツルモチモチの中太ストレート麺、やや硬めで美味い。
汁はにぼし風味がしっかりと出た汁です。表面の方は透き通っているんですが中心部は濁っており、表面の方がすっきりとにぼしの風味が楽しめます。また梅干が入っていることで若干の梅風味が効いています。
具のチャーシューは相変わらず美味い、流石は肉屋です。肉をどうすれば美味く食わせることが出来るかを熟知されているようです。柔らかくそれでいて肉の繊維質がしっかりと残っており、繊維質から出る肉の旨みを味わえます。ワンタンは餡が小さめで皮は薄めです。前回の塩ラーメンには無かった揚げネギが香ばしさとコクと苦味を出してくれています。また水菜が無くなりほうれん草に変わっています。季節により変わるんでしょうか?水菜もよかったですが、ほうれん草もなかなか美味いです。味玉はぷにぷにと柔らかいですが、黄身が流れてしまうのが俺的にはイマイチ。

梅干の存在意義が不明でしたね、俺としては梅干はいらないかも・・・塩よりも醤油が美味いかな?

★3っつ半です。

定休日:水曜日
営業時間:10:30~15:00/17:00~20:00
住所:東京都立川市一番町5-5-2

喜奴屋【西武立川】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麺屋 はやしまる④【高円寺】

麺屋はやしまる④【高円寺】

238杯目、今日の俺の飯は『はやしまる ワンタンメン(塩)』

4度目の掲載です。(1度目2度目3度目

先日、「マルバ氏」が夫婦で行って来たらしく、ワンタンの美味さを小学生並みの表現力で話してきたのを思い出し、すずらん【渋谷】で食った後だったが、高円寺で途中下車してはやしまるへ行って来た。

麺:中太直
汁:クリアー魚&獣
具:焼豚・ワンタン・ネギ・メンマ・ほうれん草・海苔
卓:醤油・酢・一味唐辛子・柚子一味唐辛子・胡椒

麺は中太ストレート、麺がちょっと変わったかな?美味くなってます!以前はシコシコとした麺でしたが、本日は食ったらモチモチとした食感でした文蔵【三鷹】に似てる。以前食ったときは麺が弱点かな?と感じましたが、本日は麺が1つの武器と化しています。

汁は黄金色に透き通った塩汁、魚の風味と獣のコクがしっかりと生きています。鷹の爪のアクセントがまた良い。やや塩気が強めか?

具の焼豚は変わらず絶品、小さめだが2枚あるのがうれしい。ワンタンはかじると皮の中から肉汁・旨みが口中でほとばしります。皮は程度の厚みがあり破けたり溶けたりすること無く最後まで美味い、俺的にはナンバー1ワンタンです。メンマもシャクシャクとした食感で美味い。ほうれん草と海苔もうれしい。

Photo_16

己の撮影センスの無さにビックリする。まぁそれも慣れてきた。

相変わらず美味い、麺・汁・焼豚・ワンタン・メンマと一つ一つの完成度が非常に高いです。

★3っつです。

すずらん【渋谷】に続いての連食だったので、腹がだいぶきつかったです。あと禁煙じゃないのがかなりの減点です。両サイドをガテン系のお兄さんが座って、ずーっとタバコを吸い放題だったのでとっても不快でした。。。

定休日:水曜日
営業時間:平日11:30~14:30/17:00~23:30土曜11:30~23:30日祝11:30~20:30
住所:東京都杉並区高円寺北2-22-11

麺屋はやしまる【高円寺】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すずらん⑤(限定 鶏白湯)【渋谷】

すずらん【渋谷】

237杯目、今日の俺の飯は『すずらん 麻油鶏麺[850円]+鶏チャーシュー飯[450円]』

5度目の訪問です。開店30分前に到着しましたが、既に4・5人が並んでいて店内にはテレビ朝日の取材陣がいました。この方の姿もありましたが、開店と同時にどこかへ行ってしまいました。前回食った限定鶏白湯はなんかイマイチでしたが、もう一回チャレンジしてみました。

麺:中細直
汁:麻油鶏白湯
具:鶏チャーシュー・メンマ・ネギ
卓:ラー油・醤油・酢・胡椒・唐辛子

麺は中細ストレート、つけ麺でのモチモチとした麺のイメージが強いためにこの麺は弱く感じる。しかし鶏白湯にはこのスラっとした麺が合うとようやく理解した。
汁は麻油(焦がし葫油?)を浮かせた鶏白湯、麻油を浮かしたことで葫の香ばしい香りと味が鶏の旨みを引き立てています。鶏白湯汁自体はサラリと飲みやすいのですが、鶏の旨みがズッシリとネットリと口に落ち着きます。前回の鶏白湯はやけに薄く感じたが、今日の鶏白湯のできだったら麻油無しでも鶏白湯を楽しめたかな?
具の鶏チャーシューはしっかりと甘辛く味付けされ、皮はトロリとして美味いです。3っつ程入ってるので充分満足できる量です。

うーん美味かったです。サラりとしてるけどネットリな汁を周りのお客さん同様完飲です!30分なら並んでもいいかなぁ?次は唐辛子麺を食いたいです。

Photo_15

「鶏チャーシュー飯」鶏チャーシューの下には甘辛の鶏挽肉味噌と青菜とメンマが入ってます。ご飯の量が少なく450円は高いな!

前言撤回!★4っつです!

定休日:日曜・祝日
営業時間:11:30~16:00/17:30~23:00
住所:東京都渋谷区渋谷3-7-5

すずらん【渋谷】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン二郎 仙川店①【仙川】

らーめん二郎仙川店【仙川】

236杯目、今夜の俺の飯は『二郎 大ラーメン豚入り(ニンニク・ヤサイ・カラメ)[800円]』

「俺」の二郎デビューは6年前の先代仙川店でした。友人に誘われて初訪問しそれから3日連続で食い、その後も仙川駅を利用するたびに食っていました。しかしながら先代がお亡くなりになり休業へ、店主が変わって復活を聞いていつか行こうと思っていましたが、それが本日ようやくおとずれました!

麺:太直平打ち
汁:二郎カネシ醤油豚骨
具:豚・ヤサイ(キャベツ・もやし)・刻みニンニク
卓:胡椒・唐辛子

麺は太平麺、先代仙川店は大盛にしても大した量じゃなかったのでそのまま大盛でオーダーしました。しかしながら調理段階で麺がガバガバと丼に盛られるのにビックリ!丼を出される前にもう緊張状態です。食った感じはやや柔らかめ小金井街道店よりかは高田馬場店に近いかな、でもあそこまでシナシナとはしていません。

汁は乳化の弱いシャッキリとしたタイプの汁、これは先代二郎に近いかな?背脂の量はやや少なめですが、俺にはちょうど良いです。汁自体はそんなに熱くないんですが、麺は結構熱かったです。丼から高い位置まで箸で取り息を吹きかけ冷ましながら食いました。

具の豚は柔らかく味もしっかりで美味い。枚数は覚えていないがかなりの量でWにしたら飽きそう、トリプルにしたらもう食えないでしょう。野菜は柔らかめに茹でられヤサイマシ位ならちゃんと食べれるくらいの量です。この日トップで入店した常連と思われるおっさんが大豚ヤサイマシマシでオーダしてました。おっさん恐るべし・・・。葫は荒いみじん切りで自然と麺やヤサイに絡みます。

うん、思い出の先代仙川二郎とは味が変わっていますが、しっかりと美味い食いやすい二郎です。麺の柔らかさが若干気になりましたが最後まで顎が疲れることなくしっかりと美味いです。店外に並んでいる客に店主が「大盛の方いますか?」と聞いたところ、細身の姉さんが一人、遠慮がちに挙手してました。姉さん恐るべし・・・

★4っつ半です。

麺・汁・具としっかりと二郎を楽しめます。大盛は相当な量がありますので注意です。

定休日:日曜日
営業時間:17:30~23:30
住所:東京都調布市仙川町1-10-17

二郎【仙川】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蒼龍唐玉堂【吉祥寺】

蒼龍唐玉堂【吉祥寺】

235杯目、今日の俺の飯は『蒼龍唐玉堂 牛筋坦々麺(太麺・大盛)[980円+50円]

「マルバ氏」と訪問

麺;中太縮やや平
汁:サラリとした坦々汁
具:牛スジ・もやし・ネギ・ナッツ・生姜

麺は太麺細麺チョイス可能で太麺をチョイス。中太縮れやや平打、喜多方ラーメンに利用される麺のような感じです。モチモチと中々よい舌触りの麺で、最後の方は汁の色が染みて更に良い感じです。大盛にすると+50円で結構量が多いです。
汁はサラリとした汁でした。坦々麺=ややドロリ胡麻&挽肉ってイメージが強かったのでちょっと拍子抜けでしたが、旨味辛味は充分です。山椒の刺激が喉にビリビリと来ますが、食っていいるうちに慣れてきてこの山椒の刺激が病みつきになります。
具の牛スジはトロトロに煮られたタイプではなく、プルプルとしたタイプです。美味いことは美味いが、牛スジはトロトロとした感じが俺的には好きかな。

美味いことは美味いが、一般的な坦々麺(?)を求めて行くのであれば「マルバ氏」が注文した黒胡麻坦々麺が良かったかも・・・

Photo_13

これが「黒胡麻坦々麺」、湯気がまったく出ていなかったのでぬるいかと思いきや、麺をかき混ぜると熱々になる。こっちも山椒がスゴイ!らしい

Photo_14

サービスでついてくる「鶏生姜ご飯」、鶏挽肉と細切れ生姜とで炊き込まれている。味が付いているか付いていないか位の味付けで、坦々麺にはぴったり!

★3っつです。

定休日:なし
営業時間:11:30 - 23:00
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-10-4古城会館ビル1F

| | コメント (0) | トラックバック (0)

翔丸【西荻窪】

234杯目、今日の俺の飯は『翔丸 チャーシューつけ麺(中盛)+味玉+肉味噌[1,000円+100円+100円]』

撮影禁止と聞いた為、チキンハートの俺としては無用のトラブルを避ける為に写真撮影は無しです。他の客でもいて隙があれば撮ってもと思ったが、客は俺一人だし店主はヒゲのロンゲで怖そうだったのでそれも無理と観念・・・

麺:太直麺
汁:魚介獣汁
具:チャーシュー・三つ葉・海苔・ネギ

ちょっと行ってから日数が立ってしまった上に、写真が無いのであんまし思い出せないです。

麺は極太ストレート、池谷精肉店【秋川】のような食うのにエネルギーを使うコシのある麺ではなく、ニュルニュルとした柔らかな麺です。でも嫌な柔らかさではなくズルズルと食えます。
汁は魚介&獣でこってりだけどしつこくない、それでいて甘さと辛さが調和して美味い。
具のチャーシューが素晴らしいです。短冊切りのチャーシューなんですが、まるでローストビーフのような柔らかさのチャーシューです。でも量が少ないです。三つ葉はこの汁にピッタリです。味玉と肉味噌はどうだったけ?忘れました。肉味噌は美味かった気がするけど・・・

・・・と記憶をさかのぼったり、他サイトを参考に書いてますが間違いなく言えることは

ムチャクチャ美味いです!!!

接客態度は無愛想と言ってしまえばそれまでですが、客が俺だけだったということもあり普通に「いらっしゃいませ」と「ありがとうございました」を言ってもらいました。スープ割りをお願いしたときは笑顔?と思われる表情でした。事前情報で無愛想・怖い等の情報でビビリまくっていたので逆に拍子抜けでした。

★4っつです。

★4っつ半~★5っつでも良かった位の味でしたが、値段と雰囲気がやっぱり減点対象かな?次は「マルバ氏」を連れて店主から死角を作ってもらい撮影を試みようと思います。

定休日:火曜
営業時間:11:30~14:30/17:30~22:00
住所:東京都杉並区西荻南2-6-10

翔丸【西荻窪】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

味六そば【久米川】

味六そば【久米川】

233杯目、今日の俺の飯は「味六 チャーシュー麺(大盛)[900円+100円]」

麺:中細やや縮れ
汁:鶏がら醤油
具:チャーシュー・メンマ・挽肉・ネギ・海苔・味玉
卓:素醤油・胡椒・唐辛子・ラー油・おろし葫

麺は中細縮れ麺、やや柔らかめなんだがちゃんとある程度のコシがある。汁は表面に脂が浮いた熱々の鶏がらメインの醤油、あっさりとしていて薄めの味が美味いです。具のチャーシューは適度な柔らかさで脂の乗りもちょうど良いロース肉、ムシャムシャと食うハムっぽいタイプです。味玉は黄身までしっかりと煮られたおでんのような玉子、中心まで熱々です。黄身に汁を染みさせて食うのが美味い。挽肉はフワフワとムースのように固められている。かぎや【吉祥寺】を思い出させられる。

昔ながらの中華そばって感じで、あっさりと美味い。住宅街のラーメン屋さんて感じで、何を気取るわけでなくしっかりと作られるラーメンです。

これからも変わらずに頑張ってください

★3っつ半です。

定休日:水曜・第二火曜
営業時間:11:00~18:00
住所:東京都東村山市恩多町5-27-25

味六そば【東村山】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すずらん④【渋谷】

すずらん【渋谷】

232杯目、今夜の俺の飯は『すずらん 味噌角煮つけそば(大盛ひもかわ)[1,150円]』

4度目の訪問です。(1度目2度目3度目)1度目、2度目に食った味噌角煮つけそばの美味さが忘れられず訪問、ひもかわ麺初体験です。

麺:幅広平麺
汁:味噌つけ汁
具:炒め野菜(もやし・にら・キャベツ)・チャーシュー・メンマ・角煮・ネギ
卓:ラー油・醤油・酢・胡椒・唐辛子

麺はきらきらと艶のあるやや黄色がかった幅広の平麺、すずらんでは「ひもかわ」と呼んでいます。きしめんのような麺で、すすった舌ざわりが良く一回で結構な量をすすってしまいます。また歯を立てた際のもっちりとした歯ざわりも良い、材料の小麦や卵の風味もよく、大盛無料でボリュームもあります。
つけ汁は味噌自体は薄めですが、味噌の香りよく味はしっかりとしている。ひもかわ麺との相性も良いです。
具の炒め野菜はもやしがメインでシャキシャキと美味い。麺の上に乗った角煮はトロトロに柔らかいのではなく、ある程度の硬さがあって味付けはしっかりです。つけ汁の中で角煮を分解して食うのが美味い。

麺・汁・野菜・角煮をつけ汁の器の中で一つにして食うのが本当に美味いです。結構な量がありましたが一気に食ってしまいました。

060408_200248_ed_m

角煮のアップ、味噌つけ汁の中で分解して食うと美味い。値段は張るがお試しあれ。

★4っつです。

定休日:日曜・祝日
営業時間:11:30~16:00/17:00~23:00
住所:東京都渋谷区渋谷3-7-5

すずらん【渋谷】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

らーめん陣②【東久留米】

陣屋【東久留米】

231杯目、今夜の俺の飯は『陣 こってり醤油太麺(陣郎)葫&麺増し+味玉』

会社からの帰り道に「ミツヨ氏」から飯の誘いがあったので行って来た。Qタロー様のHP(4月2日の記事)を見て食いたくなったそうです。

二度目の掲載です。(一度目はこちら

麺:太麺やや縮
汁:やや乳化された豚骨醤油
具:角切りチャーシュー・ゆで野菜(キャベツ・もやし)・刻み玉葱・刻み葫・味玉
卓:唐辛子・胡椒・酢・醤油

麺は艶のある太麺縮れ、コシがあって美味い麺です。最後のほうは麺に汁の色と味がついてなおさら美味い。
汁は前回同様二郎としては中途半場でした。葫増しにしてその葫に汁が負けてしまっていてはしょうがない、店内には「脂増しあります」とあったが隣の客が「脂増し」を注文したら、味がぼけるからやめときなと店主・・・最初から書かなきゃいいのにと思った。
具の角切りチャーシューは柔らかく味もしっかりと美味い。ゆで野菜(キャベツ)はもっと柔らかいほうが俺的には好みです。固い上にきり方がデカイので食い難かったです。味玉は8分ほど火が通り、流れない程度で美味いです!

相変わらず麺と豚は美味いです。ニンニク増しは強烈です。あとはまぁ前回と一緒です。

★3っつです。

ボリュームもあり、インパクトもあるのだが、なにかが足りないなぁ・・・、「ミツヨ氏」はQタロー様の記事にあるようにバターを入れて食ってました。バターが意外と会うようです!

定休日:水曜日
営業時間:11:00~20:30
住所:東京都東久留米市下里2-7-24

陣【東久留米】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とらのこ【大泉学園】

とらのこ【大泉学園】

230杯目、今日の俺の飯は『とらのこ つけめん(大盛)[650円+100円]+味玉[100円]+豚飯[200円]』

麺:中細縮れ
汁:鰹粉魚介つけ汁
具:刻みチャーシュー・メンマ・ネギ・カイワレ・味玉
卓:胡椒・唐辛子・酢・葫チップ・鰹粉

麺は硬めの中細縮れ麺、最初噛んだときにやや強めの抵抗を感じつけ麺には向かないかと思ったが、食していくうちにこのしっかりとした強めの抵抗とシコシコとした食感が癖にになってくる。
汁は魚粉たっぷりの魚介獣つけ汁、甘味・辛味・酸味をなかなか良いバランスで演出しているがもう少し甘味を抑えたほうが俺の好みだ。
具の刻みチャーシューは千切りではなく、4cm×3cm程度のチャーシューが数枚、インパクトはなしです。メンマは短めで幅広で柔らかく、やや濃い目の味付け。味玉は8分ほど火が通り黄身が流れ出ない程度で味もしっかりと染みていて美味い。
卓の葫チップは今回は利用しなかったがこれは嬉しい、どこぞの豚骨ラーメン屋も見習ってほしい。鰹粉はつけ汁にたっぷりと入れられているものと同じものだと思うが、これも好きなだけ入れてくださいとはまた嬉しい。

Butagohan

「ぶたごはん」ゴボウと豚を牛丼風に醤油と生姜で煮込んだ感じです。

なんといっても店主が必死に一生懸命に調理・接客している様が素晴らしいです。仕事とはこうやるものだと再認識させられる。

★3っつ半です。

汁の甘味とチャーシューの貧弱さが俺的に減点ですが、平打ち麺や柚子胡椒つけ麺も気になりますし、隣の客が食っていた魚だしラーメンも美味そうです。

期待大なお店です!

定休日:月曜・第一火曜
営業時間:平日11:30~14:00/18:00~24:00(土日は22:30マデ)
住所:東京都練馬区東大泉3-2-7

とらのこ【大泉学園】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宝③【田無】

宝【田無】

229杯目、今日の俺の飯は『宝 らーめん+お宝+チャーシュー飯[600円+350円+150円]

3度目の訪問です。(1度目2度目

麺:細めの中太直
汁:濃厚クリーミー鰹豚骨
具:チャーシュー・メンマ・海苔・ネギ・味玉
卓:胡椒・酢

麺は細めの中太ストレートです。麺を持ち上げると麺に絡んだたっぷりの汁がスーッと丼内に落ちていくのが美しい。
汁は鰹粉が振られた濃厚クリーミィ鰹豚骨です。ストレートの麺にもしっかりと絡みます。前回よりも鰹粉・粘度は弱めに感じましたが、鰹のインパクトは全く弱まっていません。むしろ前回よりも強烈・鮮明に鰹味を感じることができ、飽きる事無く最後まで美味しく感じました。
チャーシューはやや厚めのバラ肉ロール。汁に入れると熱で温まり、箸ではつかめないほど柔らかくなり崩れます。麺と粘度の高い汁と崩れたチャーシューを絡めて一緒に食べるのが美味い。メンマは太めでジャクジャクとした食感、味付け自体は薄めです。そのまま食べてメンマそのものの味と食感を楽しむのもよし、汁につけて鰹味にして食うのも美味いです。味玉は黄身が濃いオレンジ色で味も良いですが、7分程火が通り黄身が流れ出るくらいです。これは流れ出ない程度で食べたい。

060404_114240_ed_m

これが「お宝(チャーシュー2枚・多量のメンマ・味玉)」これで350円なら妥当です。全部の具が素晴らしく美味いです。

060404_114251_ed_m

「チャーシューご飯」ラーメンの大盛が無い為に、これを頼まざるを得ない・・・。ご飯全体に均等に色と味がつくように炊かれたやや硬めのチャーシューご飯。振られている刻み海苔と胡椒がGOOD!です。充分美味いのだが、やはり大盛ラーメンを食いたい。

美味いですよ、本当に美味いと思います。店主は一生懸命調理をしています。汁も残らず完飲です。もっと量があっても完飲していたでしょう。

でも俺が一番最初にここに来たときはもっともっと「ご来店ありがとうございます」「お待たせして申し訳ございません」的な空気だったが、残念ながら以前ほどのその空気は無かったように感じました。

★4っつ半です。

これで大盛があったら素晴らしいです。

定休日:木曜
営業時間:11:30~14:00/18:00~21:00
住所:東京都西東京市南町4-3-9

宝【田無】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

らーめん文蔵⑤【三鷹】

文蔵【三鷹】

228杯目、今夜の俺の飯は『文蔵 得ラーメン(大盛)[900円+100円]』

5度目の掲載です。(1度目2度目3度目4度目

仕事帰り「マルバ氏」と閉店ギリギリに訪問。昼食を社員食堂で食べたが俺の飯を盛ったのが新人のおばちゃんで、ご飯が他のおじさん達と同じ量だったので激烈腹が減っていた。

麺:中太直
汁:魚系+獣系W汁青葉インスパ
具:チャーシュー・メンマ・青菜・海苔・なると・ネギ
卓:酢・唐辛子・胡椒

おー久々に食ったら美味かったです。大盛でしたが一気に食いました!

★×4っつです。

「空腹は最高のスパイス」ですが、それ以上に麺・汁・具が美味かったです!もちろん接客も良いです。

定休日:水曜日・第一第三火曜日
営業時間:11:30~麺切れまで
住所:東京都三鷹市下連雀3-22-6

文蔵【三鷹】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

胡心房②【町田】

胡心房【町田】

227杯目、今夜の俺の飯は『胡心房 肉玉らーめん(大盛)+チャーシューサンド』

2度目の訪問です(一度目はこちら

麺:中細直
汁:脂のくどさの無い魚介豚骨
具:チャーシュー・メンマと昆布の和え・海苔・青菜・ネギ・マー油・味玉
卓:胡椒

今年の正月以来の胡心房【町田】です。ほとんど八王子・町田エリアに行かないのですが、ちょろっと神奈川県に用事があったので行って来ました。

うーんイマイチでした。この前食べたのと同じもの?と思ってしまうくらいです。日曜日の夕方に行きましたが、店内には常時お客がいる状況ですので、ある程度のレベルダウンはヤムナシかな・・・

Photo_12

チャーシューサンドはとても美味かったです。マフィンとロールパンがありますがマフィンでオーダー。玉子サラダを入れてもらいました。甘辛で味の濃い崩しチャーシューと玉子サラダがナイスマッチです。

★3っつです。

ラーメンだけだと★2つ半かな?接客のレベルは★×5です。これだけの繁盛店でこの接客はすんばらしい。

定休日:月曜
営業時間:平日12:00~15:00/18:00~21:00 休日:12:00~21:00
住所:東京都町田市原町田4-1-1

胡心房【町田】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

喜奴屋⑤【西武立川】

喜奴屋【西武立川】

226杯目、今日の俺の飯は『喜奴屋 塩つけめん(あつもり・大盛)[750円+350円]

5度目の掲載です。(1度目2度目3度目4度目

麺:中太直
汁:すっきり煮干&獣
具:チャーシュー・ネギ・きざみ海苔・梅干
卓:胡椒・唐辛子・胡麻・ラー油

先日「ミツヨ氏」と行って来たばかりでしたが、「もやま氏」が食いたいというので「オノサト氏」と「若」と4人で訪問。大盛をオーダーしたところ『中盛を食べたことが無い方は、一度中盛りを食べてからでないと不可』と若い店員さんに言われたので、即答で『食べたことあります』と回答、所詮550G程度ならまだイケると、「もやま氏」「オノサト氏」もまだ初訪問なのに『食べたことあります』と回答。「若」だけは中盛+炊き込み御飯をオーダー。

出てきた麺を見て550gってこんな多いっけ???とビックリです。「俺」は長期戦はヤバイと考えいきなりスパート!満腹中枢が反応する前にと一気に麺を掻き込んだ・・・しかしやはり後半はしんどかったです。以前TVで大食いチャンピョンがやっていた、座りながら上下に跳ね胃にスペースを空けたりしてなんとか完食。

「もやま氏」は過去に弁天【高田馬場】の大盛つけ麺を完食したこともあり、量については問題なし、梅干を潰したり唐辛子を入れたりと味に変化をつけながら味わって食っていました。「オノサト氏」は半分でギブアップ!残った半分は中盛を食った「若」が完食しました。

食い終わった頃に

店主『いや~よく食ったねぇ?大盛頼んで残すヘタレが時々いるけど、みんな気持ちいいねぇ!』

もやま氏『いや~きつかったですよ、でも特盛が1kgだとこれの倍ですよね?』

店主『うん?いやこれにほんのちょっと乗るぐらいだよ、今日のは大盛の人で900gかな?』

もやま氏『へ?大盛って550gじゃないの?』

店主『うん、その辺は適当だよ、体格見て決めたんだよ』

一同『・・・』

そりゃ腹いっぱいになるよ!900gってなんだよ!!!いや~きつかった。

つーことで今日は量が多すぎた為、評価対象外です。次からは中盛食べます。

定休日:水曜日
営業時間:10:30~15:00/17:00~20:00
住所:東京都立川市一番町5-5-2

喜奴屋【西武立川】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »