【19.和え・油そば】

ゑびな軒【海老名SA】[限定 夏野菜と味噌のキーマカレー風つけ麺]

Nantsu

791杯目、今日の俺の飯は『ゑびな軒 夏野菜と味噌のキーマカレー風つけ麺[880円]』

初訪問です
東名高速の海老名SA内のフードコートにてなんつッ亭とのコラボメニューがあったので食べてきました。

麺:中太直
汁:マー油入り味噌つけ汁
具:キーマカレー・夏野菜(コーン・パプリカ・玉葱・ピーマン・茄子)

Men

Kima

麺は中太ストレートです。もちもちとした食感で旨い。SAでこのレベルの麺が食えるのはうれしい。この麺にたっぷりとキーマカレーがかかっている。このキーマカレーも辛めで旨い。

Shiru_2

汁はマー油が浮いた味噌つけ汁です。ややミルキーでコクがあり味噌風味が強すぎず旨い。最初は麺だけをつけて食し、その後麺とカレーを絡めたものをつけて食べる。俺的にはカレーを絡めたほうが数段旨かった。

Gu

味噌つけ汁とカレー麺をつけていくうちに、汁自体がスパイシー味噌カレーつけ汁となっていく。刻んだ夏野菜とカレーの相性もピッタリです。麺を食べ終わった後はライスを投入して味噌カレーリゾットとして食べる。麺・飯・汁と全て完食です。

★×4っつ半です。

SAの限定ということであまり期待しておりませんでしたが、なんつッ亭でレギュラーメニューにしても良いんじゃないかと思うくらいに旨かったです!

定休日:なし
営業時間:00:00~24:00
住所:神奈川県海老名市大谷4955

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン二郎 横浜関内店③【関内】

Kannai

777杯目、今日の俺の飯は『ラーメン二郎 横浜関内店 大ラーメン(汁なし)+粉チーズ』

3度目の訪問です。(前回はこちら

麺:中太平打ち
タレ:二郎カネシ醤油脂
具:豚・ヤサイ(もやし・キャベツ)・フライドオニオン・卵黄・揚げニンニク・黒胡椒・粉チーズ
卓:白胡椒・唐辛子

Kan_up1

Kan_up2

Kan_men

麺は平打ちの中太麺です。柔らか過ぎず硬過ぎず丁度良いですが、麺とヤサイをかき混ぜていると麺の表面の粘度と油が重くなり、麺が千切れることがあります。慣れると気になりません。
丼内の二郎カネシ醤油脂と黒胡椒、そしてなんといっても粉チーズとの相性が抜群に良いです。前回汁なしを食した際はキムチを追加したが、粉チーズは必須だと思う。ありきたりな表現になってしまうが、卵黄とチーズがカルボナーラ風になり、それに刻みニンニクとカネシ醤油と脂が乱暴なインパクトをもたらすことで、しっかりと二郎を堪能出来る。汁なしにのみ入るフライドオニオンも独特の風味とコクを出している。
具の豚はロールバラ肉で柔らかくうまい。ヤサイは適度な硬さ、顎が疲れない程度の硬さがある。

★×4っつ半です。

うまかったです。次回もこの汁なしを食べたいと思わせる一杯でした。

定休日:水
営業時間:11:00~14:30/18:00~22:00
住所:神奈川県横浜市中区長者町6-94

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャンクガレッジ【海浜幕張】

ジャンクガレッジ

732杯目、今夜の俺の飯は『ジャンクガレッジ 特製まぜそば(大盛)(950円+100円)』

初訪問です。
六厘舎グループが展開するまぜそば専門店です。海浜幕張のフードコートにあると聞いたのでいってきました。

麺;太縮麺
汁:微乳化二郎風ダレ
具:豚・茹で野菜(モヤシ・キャベツ)・刻み葫・背脂・マヨネーズ・ベビースター・葫チップ・卵黄

ちょっと前に食べたので手抜き記事です。
麺は開花楼の太麺です。良くも悪くも食べなれた麺です。
名に冠するようにジャンクな味は二郎以上ですが、1,050円はやりすぎ

★×2つです。

定休日;なし
営業時間:10:00~22:00
住所;千葉県千葉市美浜区ひび野2-4プレナ1F

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麺屋武蔵 武骨外伝【渋谷】

武骨外伝

722杯目、今日の俺の飯は『麺屋武蔵 武骨外伝 外伝つけそば(大盛)〔1,000円〕』

初訪問です。
麺屋武蔵グループの手がけるつけ麺専門店です。
専門店と聞いてましたが、しっかりと「かけそば」という名称のラーメンがありました。

麺:中太直
汁:白濁甘辛つけ汁
具:温泉玉子・豚角煮・水菜・ネギ
卓:特製節粉・胡椒・外伝酢

Up

麺はプラッチックのような艶のある麺です。最近のつけ麺は麺がレベルが高いが、こちらの麺はつけそば専門店にしては普通の麺です。まずいって訳じゃないですが、まぁ普通の麺です。大盛まで無料はうれしいです。最初は温泉玉子と角煮を混ぜて混ぜそばとして食べましたが、うーむ・・・普通かな・・・。
汁は甘味の強いつけ汁です。甘さがくどい!そしてヌルイ!
具の角煮は柔らかいがこれまた味付けが甘いです。

スープ割りは白濁スープが提供されますが、、、これもヌルイ!

★×2っつ半です。

うーむ。。。価格設定については角煮の大きさや立地を考えるとまぁ妥当かな
魚粉をやたらめったら使ったつけ汁じゃないところは好感がもてましたが・・・。
この甘さとヌルさはNGです・・・。いやホントにヌルイです。
でも、武蔵の必要以上に元気の良い対応は、何だか高校の学園祭のような感じだ。もうちょっと度が過ぎると不快になるかな・・・

定休日:なし
営業時間:11:30~21:30
住所;東京都渋谷区道玄坂2-8-5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン富士丸 明治通り都電梶原店【梶原】

富士丸

719杯目、今夜の俺の飯は『富士丸 明治通り都電梶原店 白 炙り(1,000円)』

初掲載です
二郎インスパの富士丸については、以前より話は聞き伺っておりましたが、訪問機会がありませんでした。「アブラ氏」が自宅まで迎えに行くので行きましょう」ということで行ってきました。

Shiro

白とはラーメンと汁なしのセットとなります。麺は通常の半分ずつとなり1回で2種類食べれるとのこと。炙りは豚をバーナーで炙ったものとなります。
「俺」「アブラ氏」ともどもこれをオーダー

麺:中太平打ち捻れ
汁:二郎インスパ醤油豚骨
具:炙り豚・ヤサイ(もやし・キャベツ)・背脂・刻みニンニク
卓:醤油・ラー油・胡椒・唐辛子・ゴマ

汁なし
麺:中太平打ち捻れ
汁:背脂塩ダレ
具:ほぐし豚・ネギ・油

 

Up1

麺は中太の平打ち麺です。シナシナとした食感で二郎系では細目の麺です。
汁は乳化の無い二郎インスパ汁です。塩分は強めのですが二郎系列のカネシ醤油は使っていないようで、なんとなくキレの悪さを感じました。
具の炙り豚は歴代二郎でのトップレベル、柔らかい上に炙られた香ばしさがたまらない。豚とすることで+250円は高いが、それでもオーダーしてしまうレベルに美味い。ヤサイは柔らかめで、顎が疲れないのちょうど良いです。ニンニクはそれほどのパンチはない。どうやら茹でたにんにくのようです。
別器で提供される汁なしは、一口目は美味く感じたが、飽きる。油そば風にラー油・酢・胡椒で味付けするも、それでも半分で飽きる。最期はつけ麺風にラーメンの汁に浸して食べました。

★×4っつです。

炙り豚が最高に美味いが、それ以外はあまり俺の好みではなかった。
白で提供される汁なしはイマイチでしたが、汁に浸すことでいくらでもターンオーバーできるので、ぜひこの提供形態は他の二郎でも試して見たいものです。

定休日:月
営業時間:18:00~24:00
住所:東京都北区上中里3-18-1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン二郎 横浜関内店②【関内】

関内二郎汁なし

710杯目、今日の俺の飯は『ラーメン二郎 横浜関内店』

2度目の掲載です(前回はこちら)
30名ほどの行列でしたが、回転はそこそこ良いです。

オーダー:大豚〔850〕汁なし〔+80円〕ニラキムチ〔100〕
麺:中太平打ち
汁:二郎カネシ醤油脂
具:豚・ヤサイ(もやし・キャベツ)・刻みニンニク・卵黄・揚げニンニク・黒胡椒・ニラキムチ
卓:白胡椒・唐辛子

Up

麺は二郎にしては細めの中太平打ち麺です。前回の訪問時に量が少なかった記憶がありましたが、今回はかなりのボリュームでした。
汁なしを謳っておりますが、麺がヒタヒタとするくらいのタレが入っております。
具の豚はとても柔らかくホロホロと崩れる豚です。バラ肉をロールして作られる豚で、他二郎とはタイプが異なるが、これはこれで美味い。最初は卵黄をレンゲに非難させて、卵黄以外をグルグルと混ぜて食しました。豚・ヤサイ・刻みニンニク・揚げニンニクとタレと麺が絡み、強烈にジャンクな二郎混ぜそばとなります。強烈なだけあって飽きるも早いのが正直なところです。

Nirakimu

ニラキムチも美味いが、飽きてから味の変化を楽しむ使い方をするべきだったかとも思った。味を変化させるために卵黄を途中で混ぜたが、そもそも生卵はそんなに好きでは無いので、味は変化したが美味くなったとは思わなかった。卵黄は麺が熱いうちに混ぜてカルボナーラ風にするべきだったか・・・。

★×3っつ半です。

期待値が高すぎたと思います。

定休日:水
営業時間:11:00~14:30/18:00~22:00
住所:神奈川県横浜市中区長者町6-94

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いつ樹〔らーナビ限定鯛だらけ〕【羽村】

【ラーナビ限定】

611杯目、今夜の俺の飯は『いつ樹 らーナビ限定鯛だらけ〔850円〕』

初訪問です。
初訪問の際は基本のラーメンを食べたいのですが、久々のらーナビ限定をオーダー。

麺:低加水中細縮れ
タレ:鯛煮凝りジュレ
汁:鯛白湯
具:白髪ネギ・細切りチャーシュー・三角極太メンマ・岩海苔
卓:胡椒・唐辛子

Up

麺は低加水の中細縮れ麺、きっちりと冷やされており水っぽさはありません。噛んだ食感はポツポツとした感じです。
最初は丼の中の麺と具とタレを混ぜて和え麺として食べます。綺麗な鯛の味で食べさせてくれます。動物性の味はほとんど無く極めてさっぱりとした和え麺です。
つけ汁はドロりとした鯛白湯です。和え麺とは相反してずっしりとしたコクがありますが、あくまで魚介です。魚粉は使用されておりません。
具のチャーシューはハムっぽいやつです。冷たいまま食べるとオードブル的な美味さです。メンマはジャクジャク感がありやや甘めです。岩海苔の風味が良いですね

★×3っつです。

鯛をメインにたくさんの工夫をされており、とても好感がもてましたが。特別美味いとも思いませんでした。
また、和え麺・具の冷たさにより、つけ麺の弱点であるつけ汁の温度低下が目立ちました。鯛白湯はもっと温かい状態で食べたかった。

しかし、要所要所にこのラーメン屋のレベルの高さを感じました。通常メニューが非常に気になります。再訪要ですね。

定休日:月曜(祝日の場合は翌日)
営業時間:11:30~14:30/17:30~21:00(土日祝は通し営業)
住所:東京都羽村市五ノ神4-7-3
公式ブログ:http://blog.livedoor.jp/llo_oi/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鏡花(23)【立川】

焼き釜

556杯目、今日の俺の飯は『鏡花 焼釜+味玉(+クーポン)』

23度目の掲載です。(前回はこちら
以前より気になっておりましたが釜玉の焼きバージョンです。

麺:中太平打ち
タレ:甘辛醤油
具:チャーシュー・メンマ・三つ葉・生卵・肉そぼろ・味玉
卓:唐辛子・胡椒

少し前に食べたので記憶をさかのぼって書いておりますが、
そんなに美味いとは思いませんでした・・・。

食ってて飽きたという印象と、スープがけもイマイチ・・・。

★×2っつです。

ラーメンが美味いだけにもったいないな

定休日:なし
営業時間:11:30~15:00/18:00~22:00
住所:東京都立川市柴崎町2-12-20

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポークヌードル 内藤②【初台】

汁なし偽郎

553杯目、今夜の俺の飯は『ポークヌードル内藤 汁なし擬郎(800円)』

2度目の掲載です。(前回はこちら

細々と更新していきますんで、どうぞよろしく

Naito

麺:太縮麺
汁:背脂醤油ダレ
具:刻みチャーシュー・ヤサイ(もやし・キャベツ・玉葱)・刻み葫
卓:胡椒・一味唐辛子・七味唐辛子・酢

二郎風の油そばです。器の底に溜まっている背脂醤油ダレを麺とヤサイにしっかりとかき混ぜて、多めの一味唐辛子と少量の七味唐辛子をかけて食べました。
麺の太さがちょうど良いです。かなり美味いです。
また背脂たっぷりのタレが良いです。色のわりに醤油味は薄いが脂の味で食わせる感じ
でももうちょっと醤油ダレが濃いほうが良いかな?
カラメができるんだったらカラメでオーダーしたいな
具の刻みチャーシューが美味い。刻み玉葱が入っているのも良いです。
途中で酢を入れて食べたけど、まぁ予想どうりって感じです。

★×3っつです。

二郎風油そばって感じで美味いんですが、珍々亭【武蔵境】の油そばには遠く及ばないなぁ・・・。比べる相手が悪いかな?
二郎風だけど、二郎じゃないから「ニンニクヤサイカラメ!」とか「ダイブタ」とか言っていいものかがわからん。スープがついてたらもっと良いかな?
なんだかもうちょっと美味く食べる方法がありそうだなと思う、二郎風油そばでした。

定休日:???
営業時間:20:30~23:00
住所:東京都渋谷区本町2-4-3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宝華【立川】

油そば

543杯目、今日の俺の飯は『宝華 油そば(大盛)〔600円+100円〕』

初訪問です。
3年ほど前に小金井店(本店)に訪問したことはあったが、油そばは初めて食べます。

麺;中細縮
タレ:醤油油ダレ
具:チャーシュー・メンマ・ネギ・かいわれ・なると
卓:醤油・酢・ラー油・胡椒・唐辛子

味は好きなタイプでした。価格も低価格です。接客も元気で良いです。
しかしそれ以前の致命的問題があります。食べ物を扱う職業であり、客前で調理現場をオープンにしている以上、色々と考えなければならないことがあるのではないでしょうか?

評価対象外です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)