【18.つけ・冷し麺】

IKEMEN HOLLYWOOD【新横浜】

Ikemen

801杯目、今日の俺の飯は『IKEMEN HOLLYWOOD ジョニーディップ(ミニ)[550円]』

初掲載です。

単価が高く、更に入場料や駐車料金等でコストがかさむので滅多に行かないラーメン博物館に行ってきました。昭和初期をイメージしたレトロな施設にひと際目立つこの店に訪問しました。

麺:中太平縮れ
汁:バジル風味豚骨
具:炙りチャーシュー・水菜・プチトマト・浅葱
卓:胡椒

Men_3

麺は中太の弱い縮れ麺です。麺と麺がくっついており、作り置きかと思うような食感です。小学生の頃の給食て出た「ソフト麺」が思い出されます。もう何十年も前の話となりますが、給食でソフト麺が出ると1〜2個が余り、早く食べたものがお代わりの権利が発生するため、男子で早食い競争となっていた記憶があります。ほぼ全勝だったことも記憶にあります。
Shiru_3

汁はバジルの入ったオリーブオイル風味です。中にプチトマトが入っております。イタリアンを彷彿とさせます。具のチャーシューは香ばしく炙ってあるペラペラのものが一枚、焼きベーコンのような味わいです。

評価対象外です。

正直、「俺」のつけ麺概念からは大きく外れます。バジルやトマトを利用したり、エンタテイメント性の演出も否定しませんが、麺が引っ付いているとか、汁が極端に温いというのは、何とも受け入れがたかったです。

定休日:なし
営業時間:平日11:00〜21:30 土日10:30〜21:30
住所:神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-21

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麺処 丹行味素②(夏期限定冷や冷やタンメン)【北新横浜】

Hiyatan

794杯目、今日の俺の飯は『丹行味素 冷や冷やタンメン[850円]』

2回目の訪問です(1回目はこちら
夏季限定の冷やしタンメンがあるとのことで行ってきました。

麺:中太平打ち
汁:鶏がら冷やし
具:鶏がらシャーベット・ひき肉・炒め野菜(キャベツ・人参・木耳)・もやしキムチ・味玉
卓:唐辛子・胡椒

こちらも8月17日の訪問で、ブログのアップが本日(9月24日)ということがあり、記憶が曖昧ですので、記事は省略します。

Men_3

Up_3

Moyashi

★×3っつです

暑い日に冷え冷えのタンメンはナイスです!
しかし、やはりタンメンは温かい方が旨いといわざるを得ないです。また、全体的にコストパフォーマンスが悪いです。また、タンメンを提供するのであれば卓上に酢とラー油がほしいところです。

非常に創意工夫が好きな店主のようなので、今後に期待しております!

定休日:水曜
営業時間:11:30~14:00(月・火)11:30~14:00/18:00~20:00(木・金)11:00~14:00/18:00~20:00(土日祝)
住所:神奈川県横浜市港北区北新横浜2-5-13

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゑびな軒【海老名SA】[限定 夏野菜と味噌のキーマカレー風つけ麺]

Nantsu

791杯目、今日の俺の飯は『ゑびな軒 夏野菜と味噌のキーマカレー風つけ麺[880円]』

初訪問です
東名高速の海老名SA内のフードコートにてなんつッ亭とのコラボメニューがあったので食べてきました。

麺:中太直
汁:マー油入り味噌つけ汁
具:キーマカレー・夏野菜(コーン・パプリカ・玉葱・ピーマン・茄子)

Men

Kima

麺は中太ストレートです。もちもちとした食感で旨い。SAでこのレベルの麺が食えるのはうれしい。この麺にたっぷりとキーマカレーがかかっている。このキーマカレーも辛めで旨い。

Shiru_2

汁はマー油が浮いた味噌つけ汁です。ややミルキーでコクがあり味噌風味が強すぎず旨い。最初は麺だけをつけて食し、その後麺とカレーを絡めたものをつけて食べる。俺的にはカレーを絡めたほうが数段旨かった。

Gu

味噌つけ汁とカレー麺をつけていくうちに、汁自体がスパイシー味噌カレーつけ汁となっていく。刻んだ夏野菜とカレーの相性もピッタリです。麺を食べ終わった後はライスを投入して味噌カレーリゾットとして食べる。麺・飯・汁と全て完食です。

★×4っつ半です。

SAの限定ということであまり期待しておりませんでしたが、なんつッ亭でレギュラーメニューにしても良いんじゃないかと思うくらいに旨かったです!

定休日:なし
営業時間:00:00~24:00
住所:神奈川県海老名市大谷4955

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン富士丸 板橋南町店②【要町】

Kazan

778杯目、今夜の俺の飯は『ラーメン富士丸 板橋南町店 火山(800円)』

2度目の訪問です(前回はこちら
寒いので久しぶりに火山を食べたくなったので、行ってきました。

麺:中太平打ち麺
汁:ラー油唐辛子非乳化二郎インスパ醤油豚骨
具:豚・ヤサイ(もやし・キャベツ)・刻み葫・生卵
卓:唐辛子・胡椒・ラー油・醤油ダレ・胡麻

Kazan_shiru

Kazan_up1

Kazan_men

麺は中太の平打麺です。茹で方のコールは特にしませんでしたが、やや硬めに茹でられてます。粉の密度が高くみっしりとした食感です。

汁は唐辛子とラー油がたっぷり入った非乳化二郎インスパです。唐辛子の辛さと二郎汁の甘辛さそしてニンニクがコンロで温められ、鍋内に火山汁ができあがります。この鍋にある程度の量の麺・ヤサイを入れて、煮込みながらすき焼き風にして食べました。少し煮込まれた方が味が染みてうまいです。

Kazan_but

具の豚は富士丸全般に言えるが柔らかくハイレベルです。ヤサイはクタクタで俺好みです。ニンニクは量の割にパンチはない。

★×4っつです。

鍋で温める方式や唐辛子とラー油のインパクトと非常に俺好みな二郎風つけ麺ですが、今日食べた感じは甘さが目立ちました。もうちょっと甘さを抑えた汁だといいかな

定休日:月
営業時間:18:00~24:00
住所:東京都板橋区南町4-7


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン富士丸 板橋南町店【要町】

火山

738杯目、今夜の俺の飯は『ラーメン富士丸 板橋南町店 火山(豚増し)[1,000円+50円]』

初訪問です
カセットコンロ使用の冷めない二郎つけ麺があると聞いたので訪問しました。

麺:中太平打ち麺
汁:非乳化二郎インスパ醤油豚骨+辛味ダレ
具:豚・ヤサイ(もやし・キャベツ)・刻み葫・生葫一粒・鷹の爪・生卵
卓:唐辛子・胡椒・ラー油・醤油ダレ・胡麻

最初にカセットコンロと生卵と辛味ダレが提供され、その後鍋でつけ汁が提供されます。つけ汁提供時に、「辛味ダレと生卵を入れて温めて、沸いてきたら弱火にしてください。火傷しないように気をつけてくださいね」と怖そうな店主が優しくレクチャーしてくれる。麺提供時にニンニクの有無を聞かれ、「つけて食べる感じです」と食い方も教えてくれる。

麺は富士丸独特のシナシナとした中太麺です。温盛で提供されます。硬めにゆでられており、麺の密度が濃い気がする。かなり大量に麺が入るが、スルスルと食える不思議な麺です。
汁は二郎インスパ汁に鷹の爪と辛味ダレで結構な辛さになっている。これが非常にうまい。麺が温かいので汁が沸いた後は、火を消して、冷めたらつけるを繰り返す感じにしました。
豚は濃い目に味付けられた豚です。柔らか過ぎないのが美味い。ヤサイはクタクタに茹でられており、冷めた状態で麺に乗せされております。「俺」的にはクタクタヤサイが好きなのでうれしい。

★×5です。

非常に美味かったです。蒸せるほどに辛いがそれが美味い。そして冷めても温められるのがほんとにすばらしい。つけ麺最大の問題点をカセットコンロで温めるという単純な力技で解決してしまうのが凄い。今回はほぼつけ麺で食べたが、煮込んだり和えたりと色々な食べ方で楽しめそうなので、ぜひ再訪したいです。
二郎的な雰囲気があり、怖そうな店員2名だが見た目とは異なり、ちゃんと接客してくれるのがうれしい。食い方を教えてくれる上に、「火傷しないように気をつけてください」なんて怖そうな人に言われると恐縮してしまう。
ここの麺は食った後で腹の中で膨れる気がする。食べ終わって5分後ぐらいで異常に腹が苦しくなった。

定休日:月
営業時間:18:00~24:00
住所:東京都板橋区南町4-7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麺屋武蔵 武骨外伝【渋谷】

武骨外伝

722杯目、今日の俺の飯は『麺屋武蔵 武骨外伝 外伝つけそば(大盛)〔1,000円〕』

初訪問です。
麺屋武蔵グループの手がけるつけ麺専門店です。
専門店と聞いてましたが、しっかりと「かけそば」という名称のラーメンがありました。

麺:中太直
汁:白濁甘辛つけ汁
具:温泉玉子・豚角煮・水菜・ネギ
卓:特製節粉・胡椒・外伝酢

Up

麺はプラッチックのような艶のある麺です。最近のつけ麺は麺がレベルが高いが、こちらの麺はつけそば専門店にしては普通の麺です。まずいって訳じゃないですが、まぁ普通の麺です。大盛まで無料はうれしいです。最初は温泉玉子と角煮を混ぜて混ぜそばとして食べましたが、うーむ・・・普通かな・・・。
汁は甘味の強いつけ汁です。甘さがくどい!そしてヌルイ!
具の角煮は柔らかいがこれまた味付けが甘いです。

スープ割りは白濁スープが提供されますが、、、これもヌルイ!

★×2っつ半です。

うーむ。。。価格設定については角煮の大きさや立地を考えるとまぁ妥当かな
魚粉をやたらめったら使ったつけ汁じゃないところは好感がもてましたが・・・。
この甘さとヌルさはNGです・・・。いやホントにヌルイです。
でも、武蔵の必要以上に元気の良い対応は、何だか高校の学園祭のような感じだ。もうちょっと度が過ぎると不快になるかな・・・

定休日:なし
営業時間:11:30~21:30
住所;東京都渋谷区道玄坂2-8-5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小麦と肉 桃の木【新宿御苑】

桃の木

712杯目、今日の俺の飯は『桃の木 つけめん(昆布醤油味)〔850円〕』

初訪問です。
せたが屋グループで女性店員のみということでメディアへの露出が多く、TVでは皆美味い美味いと食べているのですが、どんなものかと訪問してみました。

麺:中太平打ち
汁:和風昆布醤油
具:豚バラ薄切り肉・白髪ネギ・ネギ・油揚げ
卓:酢・唐辛子・胡椒

Up_2

麺は中太平打ち麺です。デフォルトで300Gと結構な量があります。ピラピラとした食感が良く、麺の湯で具合も硬すぎずちょうど良いです。麺としてはかなり好きなタイプです。
汁は和風昆布醤油に豚バラの旨みを組み合わせた感じです。肉うどんの汁を想像していただければ良いかな・・・というか、完全に肉うどんの汁です。
具の豚バラ薄切り肉は柔らかく煮込まれております。ひとつだけチャーシュー的な厚めのものが入っていましたが、偶然かな?煮込まれたネギや油揚げも美味い。具がたっぷりと入っているのもうれしい。
最期の蕎麦湯割りは粘度の高い蕎麦湯が出てきます。残りのつけ汁が少なくなってしまったので、イマイチ美味いと思えずにほとんど飲まなかったです。

評価対象外です。

これはこれで美味かったんですが、
正直、『俺』が思う「つけめん」とはちょっと異なるものでした。「ラーメン・つけめん」の部類ではなく、「そば・うどん」の部類になってしまう味でした。接客も良かったので、人にお勧めできる店ではありますが、「つけめん食べたい!」って人にはあまり勧められないです。

定休日:日曜・第1第3月曜
営業時間:11:00~麺切れまで
住所:東京都新宿区新宿1-32-4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麺屋あらき 竈の番人【船橋】

竈の番人

699杯目、今日の俺の飯は『麺屋あらき 味玉つけめん(大盛)〔800円+100円〕』

初訪問です。
現職場の上司『タカハ氏』からの突発オーダー
『昨日TV見てたら、船橋ってラーメン激戦区らしいんだよ?いい店調べて』って突発オーダーでしたが、船橋=激戦区とは全く知らないし、千葉についても全く興味がなったので、ネットで評価が高そうな店に行ってきました。

Up

麺:中太直麺
汁:濃厚鰹豚骨つけ汁
具:角切りチャーシュー・浅葱・玉葱・メンマ・味玉
卓:なし

麺は中太のストレート麺です。小麦の風味香るなかなか美味い麺です。最近の麺は美味しい麺が増えてきてますので、驚くほどじゃないけどまぁ十分に美味いです。
汁はがっつりと鰹や煮干といった魚系の効いた粘度の高い濃厚なつけ汁です。宝【田無】に似てるかな?
具の角切りチャーシューは大きめにカットされております。玉葱も大きめにカットされており、生ではなく適度に火が通っております。具としての存在感があります。味玉は表面は褐色になるほど汁に漬け込んであり、黄身は流れ出ない程度に火が通っております。
スープ割りは人の好みもあると思うけど、もうちょっと割りスープを入れてほしい。濃厚なスープなんだから、飲むとなったらもうちょっと薄めないと苦しいかな。

★×3.5です。

濃厚なつけ汁にしっかりとした麺が良い感じで、安定したつけ麺ですが、これと言って特筆するものでは無かったかな?まぁあとは唐辛子程度は置いておいていただけると助かるかな、『タカハ氏』にもご満足いただけたようでよかった。

定休:なし
営業時間:11:30~24:00
住所:千葉県船橋市本町2-3-3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

六厘舎TOKYO【東京駅一番街】

六厘舎

692杯目、今夜の俺の飯は『六厘舎TOKYO 味玉つけめん(大盛)+豚くずし〔950円+100円+150円〕』

初訪問です。
2008年の年末に通信販売で購入した同店のつけ麺を食して、非常に美味しかったのを記憶しております。店舗で食べるのは初めてです。

麺:太縮麺
汁:濃厚魚粉豚骨
具:チャーシュー・豚ほぐし・味玉・海苔・魚粉・なると・刻みネギ・メンマ
卓:胡椒・唐辛子・柚子粉末

Up1

Up2

麺は縮れた太麺です。そのまま食べると麺のレベルの高さが良くわかります。しかし、昨今の麺のレベルの高さに慣れているせいか、驚くほど美味いとは思いませんでした。
汁はこれも最近流行の濃厚魚粉豚骨です。この系統のつけ汁のパイオニアは六厘舎であると認識しておりますが、同店を味わう前に同系統のつけ麺を食してしまっていることから、麺同様にそれほどの驚きは無かったです。
具についても特筆するものは特になく、トッピングした豚ほぐしについても、無くてもいいかな・・・って感じでした。

★×3.5です

麺も汁もハイレベルだとは思いますが、もうこの系統のつけ麺はこの店でしか食べれない代物という訳ではなく。長蛇の列を作ってまでの価値はないと感じました。
また、味玉や煮豚を自家製で用意できるのであれば、通信販売のもので十分満足できると思いました。

定休日:なし
営業時間:8:00~10:00/11:00~22:30
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1東京駅一番街B1F

| | コメント (0) | トラックバック (0)

○麺堂(24)〔夏季限定 TSUNAMI〕【東伏見】

TSUNAMI2010

691杯目、今日の俺の飯は『○麺堂 TSUNAMI(900円)』

24度目の掲載です。(前回はこちら
久々の訪問、そして久々の夏季限定TSUNAMIです!

麺:セモリナ細麺
汁:冷やし洋風豚骨
具:角切り炙りチャーシューの洋ワサビのせ・千切野菜・ベビーリー フ・なすとズィッキーニのラタトゥイユ・ブルケッタの刻みトマトとクリームチーズのせ・コンソメゼリー
卓:胡椒・唐辛子・ラー油・ごま・揚げにんにく・オリーブオイル・ バルサミコ酢

Up1

Up2

麺は冷たく冷やした細麺です。意外とボリュームがあります。パスタのような風貌ですが、しっかりと中華麺としての存在です。
汁はキンキンに冷えた洋風豚骨汁です。若干の粘度があり、麺にしっかりと絡みつきますが、決してしつこいものではありません。どうしたら冷やした豚骨汁がこんな風になるんだろ?と思います。食べ進むうちにコンソメゼリーやラタトゥイユの味が混ざり味の変化が楽しめます。別に出されるオリーブオイルと少しのバルサミコ酢をかけてイタリアン風味を増しても美味いです。
具のチャーシューは冷えてしまっておりますが、冷えているにもかかわらずそれなりに柔らかいです。ローストビーフをイメージさせるホースラディッシュとの相性も良いです。ブルケッタはサクサク感が残る程度に汁を染み込ませて食べました。クリームチーズの濃厚さとトマトのさっぱり感と豚骨のコクが混じり合い複雑な味をかもし出します。うーん美味い。もう一個食べたいです。ラタトゥイユはそのまま食べるとそんな好きな味じゃないですが、豚骨汁と麺とを絡めて食べると美味い。

★×4.5です!

TSUNAMIってこんなに美味かったっけ?と思うほどに美味かったです。色々な具材を丼内にぶちこんでも、味が壊れないのがすごい!

定休日:日曜日・第二第四水曜日
営業時間:11:30~15:00/19:00~23:00
住所:東京都練馬区関町南4-25-18
公 式HP:http://www.marumendo.com/html/main.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧