【17.1都3県以外】

ラーメン二郎 栃木街道店②【壬生】

Jiro

811杯目、今日の俺の飯は『ラーメン二郎栃木街道店 ラーメン豚入り+生卵[800円+50円]』

2度目の訪問です(前回はこちら
2年ぶりの訪問です。急に仕事を休めることとなったので、片道2時間かけて行ってきました。

麺:中太縮れ
汁:非乳化二郎醤油豚骨
具:豚・ヤサイ(もやし・キャベツ)・刻み葫
卓:胡椒・唐辛子・ガラムマサラ(給水機上)

Jiro_men

麺は二郎系標準程度の中太麺です。柔らか目の仕上がりです。汁の色が染み入っているのがいい感じです。小ラーメンでのオーダーでしたが他二郎よりも麺量が多い気がする。
汁は非乳化で二郎醤油のキリッとしたベースに乳化独特の風味を少し感じる。
前半を生卵をつけてすき焼き風に食べたが、甘辛の汁と生卵がベストマッチ!生卵を追加しようかとも思ったくらいです。

Jiro_up

ヤサイのキャベツ比率は3~4割程度とやや高め、柔らか目に茹でられており、顎が疲れなくて良い。

Jiro_buta

豚は味はものすごく良いのだが、ヤサイとは逆に一定の硬さがある。豚増しにしたのでやや顎が疲れた。この日はハズレだったかな?

★×4っつ半です

土地柄競争相手がいないと推察するが、都内にあっても十二分に通用するレベル
俺の前に60代と見える老夫婦が食べていたが完食していたのにも驚き

定休日:日曜(祝日不定休)
営業時間:平日)11:30~14:45/18:00~21:00土曜)11:30~15:30
住所:栃木県下都賀郡壬生町本丸2-15-67

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麺とび六方【村井】

Dsc_0087

806杯目、今日の俺の飯は『麺とび六方 ラーメン(中盛)+豚増し[680円+120円]』

長野方面に行く用事があり、長野の二郎インスパイア情報を調べ行ってきました。

麺:太麺
汁:二郎インスパ背脂醤油豚骨
具:ほぐし豚・ヤサイ(もやし・キャベツ)・刻みニンニク
卓:唐辛子・胡椒・醤油ダレ

Dsc_0088
Dsc_0089
Dsc_0091
1ヶ月ほど前の訪問のため、簡略記事です。
背脂のインパクトがもの凄い。デフォルトで二郎の脂マシマシ以上あるんじゃないか?余りの脂の重さに完食ができないかと思うほどでした。安易に背脂を投入しても二郎の味が作れる訳ではないと再認識した。
★×2つ半です。
脂・脂・脂のイメージしか残っておりません。最近の二郎インスパの中では最も俺に合わなかったです。
定休日:なし
営業時間:11:30〜15:00/17:00〜22:00
住所:長野県松本市芳川村井町字古町205-30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン二郎 仙台店【仙台】

Jiro_2

802杯目、今日の俺の飯は『ラーメン二郎 仙台店 大ラーメン(ニンニク)[750円]

初掲載です。
GWを利用して東北二郎を制するため仙台に行ってきました。大ラーメンの食券を買い行列に並んでいると、店員さんに「大盛りは量多いですけど大丈夫ですか?」と聞かれる。まぁ大丈夫だろうと思っていたが、着席後に大ラーメンをギブアップし、店員さんに「食べれる人だけにしてねー」と嫌味を言われ逃げるように帰る学生さんを目撃に不安が過る。心なしか大ラーメン用の丼が大きく見え、コールはニンニクのみとしました。
麺:縮太麺
汁:強乳化カネシ醤油豚骨
具:豚・ヤサイ(キャベツ・もやし)・刻み葫
卓:胡椒・唐辛子・醤油ダレ・カネシ醤油
Men_2  
麺は縮れた太麺、標準的な二郎の麺です。入店前に大盛は多いと店員さんに念を押されたが、標準的な大ラーメンの量です。軟らかめに茹でられており、乳化汁とジャキジャキとしたヤサイとのバランスが良い。
Shiru_2  
汁は強めに乳化した二郎醤油豚骨です。カラメコールはしなかったが、二郎専用醤油カネシ醤油が強めに効いている。麺を底からかき混ぜると、麺の下に隠れていた背脂が溢れ出てくる。二郎専用醤油カネシ醤油の辛さと背油の甘みの両者が一体となり、強烈な甘辛さを演出する。
Buta_2
具の豚はバラ肉ロールタイプが3枚入る。味付けは強め。柔らかく脂身のバランスも良い。ヤサイはキャベツ3割モヤシ7割程度だろうか、ヤサイ量は二郎標準よりやや多いか。茹で加減はシャキシャキまでは短く無く、ジャキジャキとした食感。ニンニクはやや荒めに刻まれています。辛さは普通。
★×4っつ半です。
非常にレベルの高い乳化タイプ二郎でした。
特に醤油と脂で作られる強烈な甘辛さは、明らかに体に悪そうな味です。この殺人的な汁に、味が強く脂身がしっかりとついた豚がより一層生命の危機を感じさせます。
味自体は大満足なのですが、完食後に汁を啜ろうとは思えませんでした。また滅多にやりませんが豚の脂身部分を残してしまいました。
定休日:月
営業時間:平日11:30〜14:30 17:00〜21:00 休日11:30〜19:30
住所:宮城県仙台市青葉区立町2-8

| | コメント (2) | トラックバック (0)

桂山④【上野原】

Keizan

779杯目、今日の俺の飯は『桂山 チャーシューワンタンメン』

4度目の掲載です。(前回はこちら
写真撮影禁止の店ですが、許可を得て撮影しました。

麺:平打ち中太縮れ
汁:小田原系醤油
具:チャーシュー・ワンタン・刻みネギ・メンマ・海苔・もやし
卓:胡椒

Kmen

Menma

Wan

Chashu

やっぱり美味い!

★×5つです!

定休日:木曜
営業時間:11:30~14:30/17:00~20:00
場所:山梨県上野原市上野原2177-2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン二郎 茨城守谷店【南守谷】

Moriyajiro

750杯目、今日の俺の飯は『ラーメン二郎 茨城守谷店 大ラーメン豚入り+崩し豚(カレー)[850円+50円]』

初訪問です。
以前栃木店に訪問し、そのレベルの高さに舌を巻いたこともあり、同じく地方圏の茨城二郎にいってきました。

麺:中太平打ち直
汁:二郎カネシ醤油豚骨
具:豚・ヤサイ(キャベツ・もやし)・刻みニンニク・崩し豚
卓:唐辛子・胡椒

Men

麺は平打ちのストレート麺です。ニュルっとした食感ですが、嫌な感じではないです。ネットで量が少ないと聞いておりましたが、確かに「大」にしてはやや少なめかな?荻窪二郎の「大」程度ですかね
汁はほぼ非乳化の二郎汁です。豚の臭みが他より強く感じましたが、「俺」的にはこれくらい豚臭いのが好きです。しかし、豚臭さの割に豚の旨味が弱い気がした。(豚臭さの強さの割にです。充分に旨味が出てます。)またカネシ醤油のキリッとした風味と共に塩分も強く感じました。

Buta

具の豚は柔らかく煮られているが、噛み締めると肉のザックリとした食感がちゃんと残っている。豚の旨味もあり美味い。ヤサイはキャベツ3割程度で柔らかいが、時々感じるキャベツの芯の固さが良いアクセントになっている。これがすごく良いです。ニンニクは細かく刻まれており、辛みは普通

Hogushi

+50円の崩し豚は薄いカレー味、別皿で提供されるので、デフォルトの味に飽きたらいいかも
「俺」的にはそれほどでもないかな・・・

★×4っつ半です。

美味かったです。この店で二郎に慣れた人が都内の微妙な二郎(あえて店名は伏せますが・・・)を食べたら、「都内の二郎はだめだ!」と思ってしまい兼ねないとまで感じました。

定休日:水
営業時間:11:30〜14:30/18:00〜21:00
住所:茨城県守谷市美園4-1-5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン二郎 栃木街道店【壬生】

栃木二郎

739杯目、今夜の俺の飯は『ラーメン二郎  栃木街道店 小ラーメン豚入り(ニンニクヤサイカラメ)〔800円〕』

初訪問です。
最北端の二郎として3年ほど前に開店しましたが、栃木に行くことはまずないので、行っておりませんでしたが、GWを利用して行ってきました。

麺:中太直
汁:超微乳化カネシ醤油豚骨
具:豚・ヤサイ(もやし・キャベツ)・刻み葫
卓:胡椒・唐辛子

Men

麺は中太のもっちりとしたストレート麺です。硬すぎず柔らかすぎず絶妙の茹で加減です。カネシ醤油の色が麺に染み入ってる感じがとても良いです。
汁はほんの少し乳化があるか?って程度の超微乳化カネシ醤油豚骨です。(もしかしたら乳化してないかもしれません)豚の旨みがしっかりとしており、カネシ醤油がキリリと味を締めております。

Buta

具の豚はスライスとブロックの両者が入ります。切り方で食感が変わり、味も変わって感じるのが楽しい。ブロックが脂が程よく入り、噛むと脂と共に繊維がほぐれていく感じです。スライスは脂は少ないが、ブロック同様に柔らかく繊維がほぐれていく。どうやら郡司豚という那須の三元豚を使用しているようです。ヤサイはキャベツが3割程度入る。このキャベツも美味い!

文句なしの★5つです

麺・汁・豚・ヤサイと非の打ち所無しでした。全てが超ハイクオリティです!
一度行く価値はあります。

定休日:木・祝
営業時間:平日:11:30~14:30/18:00~21:00 日:12:00~15:00
住所:栃木県下都賀郡壬生町本丸2-15-67

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桂山③【上野原】

桂山

737杯目、今夜の俺の飯は『桂山 チャーシューメン(大盛)+茹でワンタン[750円+100円+350円]』

3度目の掲載です(前回はこちら
10年以上前、神奈川県にあったころに「俺」がはまったラーメン屋です。店内に「撮影お断り」と表記されていたので、麺の写真はございません。

麺:平打ち中太縮れ
汁:小田原系醤油
具:チャーシュー・刻みネギ・メンマ・海苔・もやし
卓:胡椒

麺は平打ちのビラビラとした中太麺です。白河ラーメンよりやや幅広で舌触りが非常に良いです。
汁は小田原系といわれる動物系の透明な脂が表面を覆う、黒っぽい醤油です。しっかりと豚ダシがでており、醤油のキレと豚のコクが美味いです。
具のチャーシューは、煮豚ではなくしっかりと焼かれたチャーシューです。硬すぎない歯ごたえがあり、前歯で肉を噛み切る際のザックリとした食感が良いです。メンマは自家製の色の濃いメンマです。色だけでなく味もしっかりとしており、フニャリと柔らかい。このメンマはこの店以外にないってくらいに美味い。茹でもやしと小さな海苔がまたなんとも言えず美味い。
今回はあえて茹でワンタン(皿ワンタン)を食したが、この店のワンタンは本当に美味い。スープに入った状態のワンタンの方がお勧めですので、ぜひともワンタンメンを食べてほしい。

★×5っつです

やはり美味い。俺的には最強のラーメンです。久々の汁完飲です。
2006年2月に訪問しているのだが、店主は10年以上前の神奈川時代の印象が強かったようで、ほとんど会話をしたことが無いにもかかわらず神奈川時代の会話をしてきてくれました!

定休日:木曜
営業時間:11:30~14:30/17:00~20:00
場所:山梨県上野原市上野原2177-2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新福菜館【京都】

新福菜館

689杯目、今夜の俺の飯は『新福菜館 中華そば(並)+焼き飯〔650円+500円〕』

初掲載です。
ちょっと京都まで行く用事があったので、京都に詳しい「ミツヨ氏」にお勧めを聞いたところ、京都の有名店を勧められたので行ってきました。

麺:中細直
汁:黒色焼き豚タレ汁
具:チャーシュー・九条ネギ
卓:胡椒・唐辛子

Up

麺は中細直、やや硬めに茹でられた歯切れの良い麺です。汁の黒色が麺に染みているのが食欲をそそります。
汁は真っ黒でいかにもしょっぱそうですが、塩気はそれほど濃くなくガラからの出汁と醤油の風味がいい感じです。
具のチャーシューは柔らかい薄切りがバラバラと入る。こちらも色濃くしっかりと味がついております。

★×3.5です。

ラーメンより焼き飯が美味かったです。焼き飯は4.5ぐらいかな


| | コメント (0) | トラックバック (0)

けやき【すすきの】

けやき

632杯目、今夜の俺の飯は『けやき 味噌ラーメン(800円)』

初訪問です。
北海道出張を共にした「にやま氏」「ヤマグ氏」と訪問。
20人くらいの行列がありましたが、まぁ北海道記念に訪問しました。

麺:中太縮れ
汁:動物系ライト味噌
具:豚コマ・炒め野菜(キャベツ・にんじん・もやし・木耳)・メンマ・白髪ネギ
卓:唐辛子

Up_2

麺は細めの中太麺です。ツルツルとした食感が良いですが、この程度の麺はいくらでもあるかな?
汁は味噌ベースはそれほど強くなく、動物系のダシが強い。野菜を一緒に炒めているので野菜の風味もしっかりと出ている。表面のラードが熱を保っている。なかなかバランスの良い汁です。
具は豚コマと炒め野菜が入る。味噌タンメンのようなイメージです。白髪ネギが清涼感を演出する。

★×3っつです。

これといった特徴がなかったが、普通に美味い味噌ラーメンでした。

しかし店員の態度がひどい。
地方の有名店は観光客狙いで地元密着とか関係ないからだろうか?もしくは「俺」が観光客ってのがバレバレでなめられたんだろうか?

定休日:なし
営業時間:10:30~28:00(日・祝日は27:00まで)
住所:札幌市中央区南6条西3丁目睦ビル1F
公式HP:http://www.sapporo-keyaki.jp/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

味の一平【小樽】

一平

631杯目、今日の俺の飯は『味の一平 味噌チャーシュー麺(大盛)』

初掲載です。
小樽へ出張した。某企業の社長おすすめだと言うので行って来ました。

麺:中太縮
汁:濃厚味噌
具:チャーシュー・炒め野菜・メンマ・ネギ
卓:胡椒・唐辛子

Up

麺は中太って言うにはやや細目の縮れ麺です。北海道は西山製麺という製麺屋が有名みたいですね、多くのラーメン屋の暖簾に「西山製麺」の文字が印字されています。しかしこれといって特徴は無い麺でした。
汁はかなり味の濃い味噌です。一口目は甘さが目立ちましたが、食べなれるうちに濃厚な味噌が美味く感じてくる。表面はラードに覆われておりいつまでも熱さが保たれております。
具の炒め野菜はもやし・人参・木耳・キャベツで構成されています。しっかりと炒められていますが、シャキシャキ感も残っています。味噌スープとの相性も良いです。チャーシューは薄く切られたとろけるようなチャーシューです。あまりとろける様なチャーシューは好みではないのですが、豚肉の臭みが残っているのが俺好みです。

★×3っつ半です。

濃厚な味噌に、表面を覆うラード、豚臭さの残るチャーシューと全てが濃いです。それを受け止める麺にはそこまでの力は無い。しかしなぜかある程度バランスが取れてます。
味噌ラーメンを食べた後にあまり美味いと思わないのですが、ここのは結構好きかも
だが大盛で200円増しはNGです。

住所:北海道千歳市北斗3丁目1-16
営業時間:10:45~15:00
定休日:日曜(10月1日から)

| | コメント (0) | トラックバック (0)