【02.立川・国立・東大和・武蔵村山】

ラーメン荘 その先にあるもの②【立川】

Sonosaki

771杯目、今日の俺の飯は『ラーメン荘その先にあるもの 豚ラーメン+その先にあるもの[900円+100円]』

2度目の訪問です(前回はこちら
某会合の後に「アブラ氏」「タクロ氏」「ユウイ氏」「オダジ氏」と「俺」と5名で訪問。会合の前から「アブラ氏」とどこ行こうかと悩んでいたが、本日最終営業日のラーメン荘にしました。

麺:中太平打ち
汁:二郎インスパ醤油豚骨
具:豚・ヤサイ(キャベツ・もやし)・刻み葫
卓:なし(一味持参)

Men
麺は柔らかめの中太平打麺です。その先にあるもの(大盛)ですと、直系二郎の大並の量となり、丼内にみっちりと麺が入る。柔らかめな上に麺がみっちりと入っているので、箸で麺を引きずり出す際に、麺が千切れるが、まぁ気にするほどのことではない程度。麺がみっちりと入っているが、提供前に丼内で汁と麺を混ぜているので、汁の味がちゃんと麺についている。細かいところだがうれしい。
Shiru
汁は脂多目な二郎インスパ豚骨醤油です。脂が多目なので味がボケるかなと思ったが、醤油のキレと葫のパンチが効いている為か、それほどしつこくないキレのある二郎汁となっております。豚のコクも充分出ており美味い。
Up
具の豚は柔らかく味も良しです。脂身の多いものも入ったが、脂身のクドいしつこさはなくトロリと美味い。端っこのブロック状の豚も柔らかく美味かった。ヤサイは柔らかく茹でられており、「俺」的に食べ易くて好みです。葫は量も多くパンチも強い。

★×3っつ半です。

量も多く、バランスの良い二郎インスパでした。豚もとてもハイレベル。しかしながら、何故か食った後に満足度が足りない。。。なんだろう?麺かなぁ・・・

定休日:なし
営業時間:平日・土曜11:00~25:30 日曜11:00~23:00
住所:東京都立川市錦町1-2-16

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン荘 その先にあるもの【立川】

その先にあるもの

730杯目、今日の俺の飯は『ラーメン荘その先にあるもの 豚ラーメン(900円)』

初掲載です
久しぶりの立川です。立川のラーメン集合施設「たま館」は立川在住中はよく行きましたが、ほとんどが武蔵家だったので掲載しておりませんでした。その武蔵家の跡地で営業している二郎インスパイア店です。

麺:中太平打ち
汁:二郎インスパ醤油豚骨
具:豚・ヤサイ(キャベツ・もやし)・刻み葫
卓:なし

Up

麺は中太の平打ち麺です。可もなく不可もなくといったところでしょうか、ボリュームは多いほうかと思います。
汁は二郎インスパ醤油豚骨です。脂は多いがその他はやや薄く感じます。ヤサイの水気のせいかな?物足りなさを感じてしまう。
具の豚は柔らかくそれなりに美味い。ヤサイはクタクタに茹でられている。食べ易いのはいいのだが、前述のとおり水気が多すぎて汁を薄めている気がする。刻み葫は多めに入るが、それほどパンチがあるわけではない。

★×3っつです。

豚ラーメンで900円と二郎インスパとしてはコストパフォーマンスが悪い。並ばずに食えるのはよいが、量以外のところで物足りなさを感じる。卓上に唐辛子・胡椒等が無いのも不満が残る。キムチや辛みそ等のトッピングでオリジナリティがほしいかな

定休日:なし
営業時間:平日・土曜11:00~25:30 日曜11:00~23:00
住所:東京都立川市錦町1-2-16

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魚魚☆R【立川】

魚魚

687杯目、今日の俺の飯は『魚魚☆R すーぷ麺(中盛)+チャーシュー〔780円+200円〕』

初掲載です。
夜は居酒屋で魚の仕入れに自信があるようで、無化調を前面にした店があると聞いたので行って来ました。

麺:乱切り中太平打ち麺
汁:鶏鯛醤油
具:チャーシュー・鶏チャーシュー・穂先メンマ・ネギ
卓:胡椒

Up

麺は浅黒い中太平打ち麺です。麺の幅が一定ではありません。
食感が変わっているような気がします。モチモチしている訳でもなく、ボキボキしている訳でもなく、ただ柔らかさが目立った麺でした。中盛(無料)でしたが、結構な量があります。
汁は澄んだ醤油です。店内に記載の文言には今年は鯛をメインとします的なことが書いてあったので、たぶん鯛ベースなんだろう。無化調を謳うだけあって、非常に飲みやすい汁です。インパクトはないがとても美味い。
具のチャーシューは切断面に焼き目を入れたバラ肉。厚さが8mmくらいかな、焼き目が香ばしく適度な硬さ、脂の具合も良く非常にうまい。鶏チャーシューは内部がピンクですが、生ではなくちゃんと火が通っております。鶏とかだとパサパサしそうですが、これは凄いです。穂先メンマは味付けなしです。素材を楽しめとでも言うのだろうか、うーん素材を生かす味付けはできなかったのだろうか、ちょいと残念。あとネギがちょろっと

★×3っつです。

780円という鏡花に負けない価格設定と店内のこれでもかって薀蓄もあり、期待が大きすぎました。天然素材からの汁、2種のチャーシューと非常にうまかったのですが、麺が全く「俺」には合いませんでした。平打ちの乱切り麺なんて、とっても「俺」好みのはずですが、異様な食感が駄目でした。もったいないなぁ・・・。麺は外注だとすると店主の作るものはストライクだったはずなのに・・・。汁とチャーシューなら★×5つです!

定休日:日・祝
営業時間:火~土:11:45~15:00(※夜の居酒屋は月~土18:00~22:00)
住所:東京都立川市曙町3-22-15

| | コメント (0) | トラックバック (0)

にぼぶら〔11月限定 ぶら二郎〕【立川】

ぶら二郎Bura2

677杯目、今夜の俺の飯は『にぼぶら ぶら二郎〔ゼンマシ〕(850円)』

初掲載です。
実は開店当初にデフォのラーメンを食べたのですが、イマイチだったので掲載しませんでした。んでこのぶら二郎は2回食べまして、それを一気に紹介です。鏡花での二郎インスパイアは数年前に食しましたが、他のインスパイアを寄せ付けない程に美味かったのを思い出します。

麺:太直麺
汁:二郎風背脂醤油
具:刻み葫・ヤサイ(キャベツ・もやし)・チャーシュー・背脂
卓:胡椒

Up

食券を渡すとすぐに、ニンニク・ヤサイ・アブラについて聞かれます。2回ともゼンマシでお願いしました。
麺は角ばった極太麺です。湯で時間は店員さんのタイマー操作を見るときっかり5分でした。しっかりと茹でられているのですが、柔らか過ぎず、ほどよい硬さです。ワシワシとした食感が良いです。しかし表面がツルツルで卓上の塗箸では食べにくいです。2回目は割り箸を貰いました。
汁は角切りの綺麗な背脂が散りばめられた二郎風醤油です。乳化二郎のような味なんですが、なんかが違う。鏡花独特の綺麗さあります。
二郎にはいつも唐辛子を入れるのですが、卓上には胡椒のみです。よって、2回目はニラキムチ(60円)をオーダーして投入しました。うんこれはナイスです。
具のチャーシューですが、1回目は通常のチャーシューが乗りました。厚さも味も薄く、正直不味かったです。2回目はぶら二郎用と思われる厚みもあり、味もしっかりしたものが乗りました。これはちょっと勘弁頂きたい。。。
ヤサイはやや柔らかめですが、俺的には柔らか目は好きです。唯でさえ麺も太いので顎が疲れないです。キャベツ3:もやし7位の割合でした。もうちょっとキャベツが大きいといいかな、小さくカットされていたので余り麺に絡まず最後にキャベツだけが残る感じでした。
ニンニクは1回目は大匙山盛り2杯程入りましたが、2回目は大匙山盛り1回程度かな?
さすがに1回目の方がパンチがありました。

★×3っつ(1回目)★×4っつ(2回目)です。

二郎とは違うんだけど、十分に二郎風を演出してくれている一杯でした。
豚をもっと工夫できたんじゃないかな・・・と思います。

定休日:なし
営業時間:9:00~26:00/9:00~21:00(日曜)
住所:立川市錦町1-2-16 立川アーバンホテル1階

| | コメント (0) | トラックバック (0)

煮干し青樹-たま館-【立川】

青樹

674杯目、今日の俺の飯は『青樹 荒煮干そば肉入り(大盛)〔900円+100円〕』

初訪問です。
今年度初の記事です。色々と忙しく更新をサボっておりました。
先日、できた立川らーめんたま館内に出店の「青樹」へ行ってきました。

麺:中太直
汁:超濃厚煮干豚骨
具:チャーシュー・メンマ・浅葱・海苔
卓:唐辛子・胡椒・酢・醤油

Up

麺は硬めに茹でられた中太麺です。歯を立てた際のポツンと切れる感じが好きです。どっかで食べた麺だな・・・。あっ、青樹が独立前に定休日を利用して営業していた『いつ樹【羽村】』の麺かな?
汁は動物系のゼラチン質からによるものか、トロッとした濃厚な動物系汁に、粉末にした煮干がキラキラと確認できるほどに煮干が入っております。煮干と動物系一体化しており、煮干ベースなのに濃厚といった珍しい汁となっています。
具のチャーシューは味は薄めですが豚の風味を活かしております。しかしあえて肉増しにするほど旨いとは思わない。汁との相性もあまり良くは無いと思った。あとは特筆無し。

★×3っつ半です。

なんといっても濃厚煮干汁が凄い。煮干の旨みがじっくりじっくりと舌に染み込みます。なんだかんだで完飲してしまいました。

定休日:なし
営業時間:9:00~21:00
住所:立川市錦町1-2-16 立川アーバンホテル1階

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鏡花(31)〔期間限定 煮干中華そばその3〕【立川】

煮干中華2

673杯目、今日の俺の飯は『鏡花 煮干中華そばその3〔900円〕』

31度目の掲載です。(前回はこちら
煮干中華そばシリーズを第5弾までやっているらしいです。ラーメン多摩組というイベントに参加しているらしく、他にも多摩方面のラーメン屋では限定を提供しているようです。

麺:中細直
汁:煮干醤油
具:チャーシュー・メンマ・茎ワカメ・海苔・刻みネギ
卓:胡椒・唐辛子

麺はしなやかな中細ストレートです。茹で加減も調度良いです。
汁は煮干ベースの和風醤油です。煮干中華そばって命名するほど煮干ががっつりとしているわけではなく、丁寧に作られた一般的な煮干醤油って感じです。鶏の旨みが結構出ているのであっさりって訳でもないです。
具のチャーシューは腿肉かな?脂が少なくざっくりとした食感の焼豚です。メンマは細めのコリコリトした堅めのものが入ります。海苔には白く多摩組イベントのプリントがされています。これはあまり好きじゃない。茎ワカメは結構な量が入りますが、絶妙とかそういう訳ではなくただ入っているって感じです。鏡花には珍しく刻みネギが入ります。

★×2っつです。

普通なラーメンかな?900円だすならもっともっと工夫が欲しいと思ってしまう。
どうしてもコストパフォーマンスが悪いと思ってしまいますね。

定休日:なし
営業時間:平日11:30~15:00/18:00~22:00 土日祭日11:30~22:00
住所:東京都立川市柴崎町2-12-20

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ラーメン二郎 立川店⑨【立川】

大豚

655杯目、今日の俺の飯は『立川二郎 大豚(ニンニクカラメアブラ)〔850円〕』

9度目の掲載です。(前回はこちら
2008年の立川二郎の食い収めってことで行ってきました。
大豚でヤサイマシはちょっと自信がなかったので、ヤサイコールはしませんでした。

麺:太直
汁:微乳化二郎カネシ醤油豚骨
具:豚・ヤサイ(もやし・キャベツ)・刻みニンニク・背脂
卓:唐辛子・胡椒

Up

今日は麺が柔らかくヌメリが強かったのでデロデロ感が出てしまってた。「俺」は食う際に麺とヤサイと汁を混ぜるので、そのせいで汁にもヌメリが混じってしまった。アブラマシのせいかな?
具の豚はまぁ普通でした。味は良かったが柔らかくはなかったです。
ヤサイはコール無しでオーダーしたがいつもマシなのでどうしても少ないと思ってしまう。デフォルトとマシの中間が欲しい。小豚にヤサイマシがベストになってきたかな

★×3っつです。

麺のせいでイマイチでしたね。いつもの味を期待してしまったので残念でした。

定休日:日・祝日
営業時間:11:30~14:30/18:00~21;00(土曜は昼のみ)
住所;東京都立川市柴崎町2-10-23

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麺や 優③【立川】

ガッツリ豚骨

639杯目、今日の俺の飯は『麺や 優 ガッツリ極太豚骨醤油(750円)』

3度目の掲載です。(前回はこちら
ラーメンスクエアではいまひとつ存在感のない店が多いですが、その中でなぜか存在感がある「優」が、とうとう二郎インスパイアを始めたので行って来ました。

麺:中太平打ち
汁:二郎インスパ豚骨醤油
具:チャーシュー・茹で野菜(もやし・キャベツ)・刻みニンニク
卓:胡椒・唐辛子

Up

麺は若干の捩れのある中太平打麺です。やや硬めに茹でられております。噛むとポツンと切れる感じです。でもこれといって二郎っぽい麺じゃない。
汁はこの店の看板文句の無化調とは思えないほどに二郎を表現しています。ややライトですがこれは素晴らしい。以前、麺や 七彩【都立家政】で無化調二郎インスパイアを食べたことがあるが、さすがに物足りなかった。それとも化調を入れてるのかな・・・。というか、明らかに化調入ってる気がする・・・。
具のチャーシューはバラ肉のロールタイプ、これといって特徴なし
茹で野菜はもやしがほとんどで、キャベツは解らないくらいの量です。茹で加減はかなり柔らかめです。ここまで野菜を柔らかくするなら、麺も柔らかめの方が「俺」的にはいいかな。麺と野菜の堅さに大きく差があると一緒に食べてて違和感を感じる。
ニンニクは小さじ半分程度です。もうちょっと欲しかったかな、でもこのニンニクを汁に混ぜることで一気に二郎っぽさがパワーアップします。

★×2っつです。

汁はかなり二郎っぽくて良かったが、それ以外がイマイチでした。この店は研究熱心で丁寧なイメージがあって応援したくなるんだけどなぁ・・・。
なぜか過去を含め★が低い・・・。

あと、これは評価に関係ありませんが、無化調で作ってるのかな?
無化調だろうが有化調だろうが、うまけりゃいいと思うんですが、HP等で無化調を謳っている以上は化調使ったらまずいよな・・・。どうなんだろこれは本当に化調を使ってないのかな?

定休日:なし
営業時間:11:00~24:00
住所:東京都立川市柴崎町3丁目6-29 アレアレア2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ラーメン二郎 立川店⑧【立川】

大豚

636杯目、今夜の俺の飯は『立川二郎 大豚(ニンニクマシマシヤサイカラメ)〔850円〕』

8度目の掲載です。(前回はこちら
7月に地獄に招聘された「ノリチカ氏」と訪問です。前回ニンニクの量が減った気がしたのでマシマシでコール。「ノリチカ氏」は小豚で同じコールでした。

麺:太麺
汁:微乳化二郎カネシ醤油豚骨
具:豚・ヤサイ(もやし・キャベツ)・刻みニンニク・脂
卓:唐辛子・胡椒

Nin

マシマシにしたら凄いニンニクの量でした。
ヤサイの盛りの裏にもう一匙のニンニクがあります。ヤサイを食べる度、麺を食べる度にニンニクの刺激が口の中で弾けます。
汁はいつもより乳化度合いが強く、昼よりも夜のほうが強いんだろうか?美味い。
具の豚は柔らかいのにボロボロとせず、ゴリゴリ感もなく大当たりの豚でした。

★×4っつ半です。

「ノリチカ氏」は久々の二郎だったらしく、完食するも店を出るやいなや悶絶してました。

定休日:日・祝日
営業時間:11:30~14:30/18:00~21;00(土曜は昼のみ)
住所;東京都立川市柴崎町2-10-23

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン二郎 立川店⑦【立川】

大豚野菜

635杯目、今日の俺の飯は『立川二郎 大豚(ニンニクヤサイカラメ)〔850円〕』

7度目の掲載です。(前回はこちら
昨日も二郎でしたが、今日も二郎です。

麺:太麺
汁:微乳化二郎カネシ醤油豚骨
具:豚・ヤサイ(もやし・キャベツ)・刻みニンニク・脂
卓:唐辛子・胡椒

ニンニクの量が少なくなった気がする。
そしてヤサイが凄い量になった。マシコールでもないのにこの高さ、腹いっぱいです。
そして、明らかに汁が変わりました。乳化度合いが強く、酸味も少なくなった。

★×4っつです。

以前の酸味の強い汁も好きだったが、乳化されているのも美味い。
それにしても二郎にはクチャクチャと音を立てて食べる大人が多い。今日はカップルで男の方が口を空けてクチャクチャと食っていた。彼女が注意してやれば良いのに。

定休日:日・祝日
営業時間:11:30~14:30/18:00~21;00(土曜は昼のみ)
住所;東京都立川市柴崎町2-10-23

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧